クリスマスプレゼント!

2016年12月28日 14:26

スラマッシア~ン、こんにちは!

あっという間にクリスマスも過ぎ去り、大晦日が迫っています。今年はどんな年だったんだろう?特に早かったとも思わないけれど、日本に2回帰国できたし、仕事もまあまあ充実していましたが、大きな変化はなかったかなぁ。変化がないのが平和でいいのかも知れないけど、変化していく周りを見ていると自分だけ約10年間何も変わっていない(小さなことはありますが...)のはちょっと寂しいような気もしてしまう。まあ幸せで健康ならよし!としよう。

さて、パソコンが故障した件。結局、クリスマスに新しいパソコンをウブドで購入しました。VAIOはバリ島ではあまり一般的ではなく、部品なども調達できないかも知れないし、いろんな重要な個人データも入っていたので、不安もあり、直るかどうかの保証もないのに待つ時間がもったいない。とにかく早く欲しかったので、家の近所のお店でクリスマスの夜に緊急購入。ASUSです。日本円で5万円もしませんが、私にとっては予想外の出費と痛いクリスマス(>_<)🎅🎄 

P_20161226_064134.jpg P_20161226_064212_HDR.jpg

色はネイビーか白のみのチョイスで悩みましたが、イメチェンで大人なネイビーにしてみました。一見黒く見えますが黒じゃないのが気に入ったポイント☝ でも今までのが良すぎたせいか、使い始めたときはスクリーンの見やすさの違いやキーボードの感覚の違いに慣れませんでしたが、3日経ってようやく馴染んできました。日本の高機能のパソコンでもバリで使えば3年ちょいの寿命だったので、結論としてはパソコンは消耗品。かなりのダウングレードになりましたが、こっちに住んでいると5万以上のパソコンはもったいないです。VAIOに未練たらたらですが、これからはこの子と頑張りますね👏 これでSidemenのレポートも書けそうです!お楽しみに💛

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✊

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

ウブド🈠!猫好きさん必見@Cat Cafe

2016年11月07日 23:59

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

実は1年ほど前にこっちで仕事用に安いサンダルを買って毎日履いていましたが、底が固くクッションもなかったので数ヶ月も経つと痛みで赤くなったのに履き続けていたら、足裏が鍛えられ皮膚が固くなってしまいました。自然現象だと思い、特に気にせずに過ごしていましたが、日本への出張では追い打ちをかけるように履きなれないローファーで長時間歩き続けた結果さらに悪化。足の裏全体に大きなタコができてしまいました。あまりの痛みに耐え切れず、ダイソーでシリコン製のソールを購入したところ症状はかなり改善され、バリ島に戻った半年後にはあんなに固かった足の裏もウソのように元に戻りました!が、タコは治ったものの、タコに埋もれて出来ていた魚の目が悪化。。。タコは全体的な痛みですが、魚の目はとげが刺さったような局部的な痛みが酷く、これまでに経験したことのない痛さがここ数日続いていました。日本みたいに魚の目コロリはないので、仕方なく自宅で角質削りのツールで少し削ってみたら痛みは取れたので病院へは行かず、薬局でイボコロリのような薬があったのでしばらく使って様子を見ようと思います。手にもバイクの豆が出来ているので、薬を塗って効果を試し中。

さて、今日は猫好きさん必見!ウブドで初の猫カフェデビューです😺。
P_120259_HDR.jpg P_120244.jpg
 
猫も写真で紹介されています。
P_120238.jpg

場所はプンゴセカンのSカーブ沿い
P_120249.jpg

目印はピザが人気のMamma Mia。斜め前にはTaco Casaやフレンチのクレープ屋さんがある人気エリアです。ウブド中心部からは少し遠いですが、COCOスーパーやカキアンバンガローからは徒歩圏内。この階段を上った2階にあります!

P_120312_HDR.jpg

まずは玄関で靴を脱ぎ、指定のビーチサンダルに履き替えて手洗い
P_120553.jpg

中に入る前にスタッフの子に英語で簡単な注意事項を受けます。といっても、猫の尻尾には触らないとか、最低でもドリンク1杯は頼むとか、普通の内容なのでご安心を。日本みたいに時間制じゃないようです。

Wow! 一歩踏み入れるとそこは猫のワンダーランド😻
P_121113_HDR.jpg

もちろんエアコン完備。壁に描いてある猫の絵が遊び心あっていい!ついでに一緒に入ってきたロシア美女たちも(笑)。日本人オーナーのイメージだったので、口コミで日本人が多いのかと思いきや店内にはインドネシア人のカップルもいたり、意外に知られているみたいです。猫の写真と撮るとか、猫と戯れるという目的があるので、私のようにお一人様でも入りやすい。共通の興味がある人間同士、猫を通じて他のお客さんとコミュニケーションがあったり、けっこうほのぼのした雰囲気がいいですね。

窓からの景色
P_121622.jpg

部屋の一部は猫が入らない構造になっていて、この景色を眺めながらお食事を楽しめます。

日向ぼっこ
P_121632.jpg

顔ぶれは長毛がほとんどですが、バリ猫っぽい子も!
P_132215.jpg P_121454.jpg
P_125514.jpg P_125519.jpg

私はこれまで猫を2匹飼ったことがあるのですが、いずれも短毛種。今回初めて長毛の猫ちゃんと触れ合う機会があったわけですが、こんなにも性格が違うんだとびっくりしました!短毛の猫はアクティブで短気なのに比べ、長毛の猫はマイペースでのんびり。気性も穏やかなんですね。そして毛がふわっふわで柔らかい!

餌をあげるとみんな集合!
P_122803.jpg

じーっと見つめる可愛い子ちゃん😻
P_122929.jpg

下からのショットに萌え💕
P_122914.jpg

いや~ん(/ω\)
P_123050.jpg

本当はこのイケメンキジトラを狙って来たのですが、あいにく一人上で休憩中。毛色や太り具合など、実家で飼っていたタロウにそっくりなので、ぜひ次回はリベンジしたいと思います。

仲良くお食事時間🍴
P_125504.jpg

小柄で痩せ体型のバリ猫と比べるとデッカイです!

さて、まずは緑茶のアイスティを🍵
P_121720.jpg

何気なく使っていた携帯ケース、猫でした( ´艸`)。毛が入らないようにカバーを付けてくれるのも日本的な気遣いですね。猫がメインなので食事メニューはシンプルですが、ナシゴレンやサンドイッチなどの軽食がありました。デザートにはグリーンティを使ったジャパニーズスイーツがいくつかあり、抹茶アイスにつられて白玉小豆抹茶!抹茶ブームなので外国人にも人気ありそうです!

2016-10-18-13-05-33.jpg

食べ終わる頃に近寄ってきた子
P_131734.jpg P_131929.jpg

テーブルの上に上がってお茶碗の中の食べ残りをペロペロしてました(^ω^)

ニャンか用?
P_132308.jpg

この子は妊娠中?お腹が少し大きかったです。子どもが生まれたら子猫を見に行きたい🐈。店内はエアコン付きでWIFIも繋がるので長居する人が多そうな気がするけれど、皆さま1時間弱ほどみたい。一人でも気軽に立ち寄れるのが◎ですが、友達と行ったらおしゃべりも弾んでついつい長居しちゃいそうです。帰り際に次回使えるフレンチフライの無料券をもらったので、また近いうちに遊びに行きたいな。

それでは良い夢を!明日に備えてオヤスミナサイ(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

田園の散歩道@カジェン通り

2016年11月05日 00:43

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

ここ2日間ほど、夜に雨が降っています。特に昨日は最悪☔ 雨具を着たのにもかかわらず、久しぶりにビショビショになりました😓 天気のことはよく聞かれるのですが、先のことを見通して計画を立てるその発想自体が先進国!バリ人は特別な儀式のときは僧侶が雨止めのお祈りを行い、レインストッパーが可能ですが(これは摩訶不思議なのですが、ホントに効く!)、普段はどうなるかも分からない先の天気のことなど考えません。特に熱帯気候のバリでは天気を予測するのは日本以上に難しいし、女心じゃないけどコロコロ変わるので、雨が降ったらそのときにどうするか考えるのがバリ人。私もそれに慣れてしまったので、天気予報を聞かれること自体が逆に新鮮でもあります。最近はスマホに天気アプリが入っていますが、降水確率も50%~60%だし、曇りのち雷雨と何とも曖昧(^^;)。時間ごとの予報は大抵外れます!雨とあったら、一日のうちのいつかに雨が降るまでは当たっていますが、時間は外れるのことが多いので天気予報はあくまでも目安。。。晴れている間にできることは済ませる!というのがワタシ流の暮らし方ですね。

さて、今日はバリ島ウブド 楽園の散歩道のガイドブックにも紹介されているカジェン通りを👣。ウブドの中心部からのアクセスも良いので、最近人気のストリートです。スタートはメイン通りにあるスターバックスウブド店の角。セメントでいろんな人のサインが並んでいるユニークな通りがカジェン通りです。この通りは古くからのホームステイなどバックパッカー向けの格安宿が並ぶストリートなので、素朴で懐かしい感じがして好き💖 10分ほど進むとUbud Sari Health Resortが見てきて、その先を道なりにずぅーっと行くと坂があるのでそこを上りきると田園風景が広がっています。

日本人は田んぼは珍しくないですが、稲文化に馴染みのないヨーロピアンには田んぼビューはすごく人気があります。そして、田植えはどこで出来るのか?と質問を受けることも珍しくなく、困っていましたが、とうとうその回答を見つけました👀

稲作りの経験をしてみたい人はCoco Wayanさんのところへどうぞ!
P_175527_HDR.jpg

坂を上ったすぐのところにこの看板があります。これは実際に行った人からの情報ですが、無料でいろいろ体験させてくれるそう。でも心付けはお忘れなく👍

カジェン通りの左側は西方向なので、夕方に行くと夕日も見られる絶景スポット◎
P_175503_HDR.jpg

この通りを20分ほど行くとホワイトハウスならぬ、白壁のLuxe Villaが現れます!
P_180035_HDR.jpg

近代的な建物には賛否両論!?
P_180148_HDR.jpg

車が入れない道路の奥にこんなホテルを建ててしまうなんて、その発想がスゴイ。完成まで3年以上もの月日がかかったといわれています。大工さんも大変だけど、お客さんも大変。大きなスーツケースを抱えてどうやって辿り着くかのほうが問題ですが、バイクで途中まで迎えに来てくれるらしいです。ヨーロピアンは日本人みたいに3泊5日などのスケジュールではなく、2~3週間も旅するのでスーツケースの大きさも半端なく、数も多いので大変そう。ちなみにここのレストランはトリップアドバイザーでも人気があります。ハンバーガーが美味しそう😋 夜道は暗いのでランチ向けかな。

ちなみにサリオーガニックに繋がる散歩道はLuxe Villaの奥に繋がる細い散歩道をたどって行くと繋がるようですが、ここから先はバイクは入れません。近くの人に聞いたら通り抜けできないようなことを言っていましたが、こういうことは旅行者のほうが案外詳しいのです。橋を左に進み、ぐるっと回ってくると1時間ちょっとでメイン通りにまた戻れます。私は諦めてきた道を戻りました。

ちょうど夕日が綺麗に見えました☀
P_175433_HDR.jpg

夕日を撮影する旅行者を数名見かけたので、つい便乗してみました。ホントに綺麗です。車は入れないけど昼間はもっとバイクが多いかも知れません。道はコンクリートで固められているけれど、足場は悪いので歩くときはお気をつけて!

それでは良い夢を!明日に備えてオヤスミナサイ(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

最近の変化@デンパサール空港

2016年08月23日 23:17

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

最近のウブド、冷えます。寒いデス😓。今はスマホで気温や天気予報が分かるのですが、ここ数日の最低気温は18~19℃と、南国バリにしては涼しいほう。最高気温は27~28℃くらいと10℃ほどの気温差があるので、夜は部屋の中でもモコモコ靴下と上着が欠かせません。朝より夜が冷えますね。とはいえ朝は6時過ぎには陽が昇り、夕日の時間も若干遅くなり、徐々に日が長くなって季節の変化を肌で感じます。バリは四季ではなく二季ですが。

今日は空港状況について、書いてみます。あくまでも5月と7月の個人的な経験を元にしているので、いつもそうだとは言いきれませんが、バリ島内の交通事情と同じく、空港も混んでいます!到着後の入国審査が混んでいるのは前からも言われていますが、出国の際の行列のほうが正直、ぶったまげました(+_+)。まず、空港の中にすぐに入ることは出来ません。日本の空港だとチェックインカウンターなどはパブリックエリアなので、数多くある自動ドアで旅行者以外の人も入ることができますが、バリの空港は当日の航空券を持つ旅行者しか入れません。出発エリアは車を降りてエスカレーターで上に上がったところにデリやコーヒーショップ、本屋やお土産ショップがあるのですが、エスカレーターを降りたところから行列が始まっています(^^;)。そして4つほどしかない入口には警備員が立っており、まずパスポートと航空券を確認します。

正直、5月中旬のほうがすごかったです。まず空港内に入るのに待つこと約1時間、その後、ガルーダのチェックインカウンター(これはガラガラ!)でチェックイン&スーツケースを預け、出国審査の列に並んで免税店(DFS)のあるエリアに抜けるまでが約1時間。これだけで2時間弱もかかりました。ボーディングタイムは出発予定時刻の30分前ですから、出発時間の2時間前では間に合わない!もし少しお土産を買ったり、お茶する予定であれば3時間前、そのつもりでなくても2時間半前には空港に着いていたほうが安心です。旅慣れている人はオンラインでチェックイン済みだから1時間半前でも大丈夫、と思う方もいるかも知れませんが、バリは日本の空港のシステムとは違うため、余裕を持って行かれることをおすすめしたいです。私はこう見えても小心者なので、7月の帰国の際は3時間前に空港へ着くようにウブドを午後8時半には出発しました。空港へは朝7時前なら60分ですが、日中は75分ほど。夕方のラッシュアワーなどは90分ほどかかることもあるようです。早く着く分には時間は潰せますが、ギリギリで焦るのは嫌だし、乗り遅れるリスクを考慮すると早め早めの行動が安心です。

これは7月下旬の出国エリア
P_20160724_214021.jpg

深夜のガルーダ直行便利用なのにこの人・人・人。これでも5月のときよりマシなんです。また1時間程度かかるかと思いましたが、案外スムーズに進み30分弱で中に入ることができました。5月は中国人旅行者が異様に多く、爆買いで知られるだけにひとり一人の荷物も大量だったので、それも関係あるのか?7月は欧米人ばかりで比較的身軽な旅行者が多かったので、助かりました。ガルーダのチェックインから出国審査を終えるまでは40-45分ほどだったと思います。結果、午後11時前にはゲートエリアに入れたので、このときは2時間前に空港に着いていても間に合いましたが、残りの1時間半はDFSを回ったり、フードコートでコーヒー飲みながらネットする余裕があったり、個人的には早めに着いて良かったです。旅行会社のパックツアーならホテルへのお迎えの時間は余裕を持って設定されているので問題ないと思います。

空港内のフードコートは相変わらず高いです$$$。ここだけ別世界🌎。町のレストランの2倍くらいは覚悟です!ここは前はBlack Canyon Coffeeだったけど、いつの間にかMade's Warungになっていました。

スミニャックの人気店です!
P_20160725_001438.jpg

植物エリアも登場!
P_20160725_000753.jpg

触ってみましたが、本物でしたよ。シンガポールのチャンギ空港を意識してる!?比べものにもならない規模ですが、花があるのはいいものです。

最後の極めつけは白人の踊り子マネキンΣ( ̄□ ̄|||)
P_20160725_000652_HDR.jpg

バリ舞踊のコスチューム着ています!一体どうした・・・?暇があれば見つけてあげてください。旅の最後の思い出に記念写真を撮るのもいいかも( ´艸`)。毎回新しい発見があって面白いです!あっ、突然のゲート変更もあり得るので、念のためゲートへ向かう前にモニターで再確認するのを忘れずに。。。空港内の最終案内のアナウンスは基本的に英語のため、アジア人旅行者は呼び出されていても気づかない人もいるようです。この日もゲートを閉める直前まで搭乗していない人がいたらしく、職員が便名を書いたボードを持って案内していました。

それでは良い夢を!明日に備えてオヤスミナサイ(^o^)ノ 💤🌠

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif-

KopikoとElipsが日本で買える!@キャンドゥ

2016年08月11日 13:01

スラマッシア~ン♪こんにちは!

日本から戻ったのは良いけれど、体調崩してダウンしてしまいました😓 扁桃腺の弱いワタシは喉がやられると発熱してしまうのがいつものパターン。今日はまだ頭痛がありますが、ようやく座れる程度に回復しました。これからお盆にかけては忙しくなるので、早く治して頑張ろうと思います!日本に帰ったときの回想録も忘れないうちに綴りたいのですが、しばらくはお預け。もう少し落ち着いたら更新します。

そういえば、帰国中にキャンドゥでこんなものを見つけました↓
P_20160801_154921.jpg

しかもコーヒー味とカプチーノ味の2種類。パッケージも日本語訳になっていて、かなり本格的です👀 ツイッターのフォロワーさん情報よると、あのヘアビタミンで人気のElipsも売っているんだそう。Kopikoのキャンディーは偶然見つけたので、化粧品の棚をじっくり見ていたらあったのかも知れません。100均の化粧品は安いがゆえに中国産で中身も怖いし、個人的にはNGなので買いませんが、Elipsならバリ島のお値段と比べても良心的でおすすめ!KopikoもElipsもバリ島では80円もしませんが、ネットショップで取り寄せるよりも全然お得だと思います。すごいな、キャンドゥ。おそらく他のお店でも取り扱われるのは時間の問題では?相変わらず帰国中は100均三昧のワタシですが、日本って安くて便利な国。最近の100円ショップでは海外のお菓子などもよく見かけるし、バリ島に戻ると改めて日本って豊かだなって思います。

こちらはバリ島のコンビニで見つけた抹茶のキットカット
P_20160716_194434.jpg

小さいほうが約50円、大きいほうが約100円と安いんやら高いんやら?日本の12個入りパックのほうがお得なような気もしますが、今のところウブドではIndomaretとBintangで販売しています。グリコからはタイ産の抹茶ポッキー&ペジョイも販売しているし、抹茶好きのワタシとしては最近のインドネシアの抹茶ブームは嬉しいかぎりでございます。まだ試していませんが、お味のほうはどうでしょう?

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif