時代錯誤の現実にカルチャーショック!@ウブド市場

2018年02月13日 23:28

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

2月も中旬に差し掛かり、何となく雨季のピークも過ぎそうな気配です。今年の旧正月は16日なのですが、今週はじめあたりから旅行者が増えてきました。でもアグン山の噴火の影響もあって、中国の団体客は例年より少ないかな。ちょうど旧正月を境目に降水量が減って、ニュピが明ける頃には乾季への移り変わりというのがこの10年間のバリ島生活で感じ取ったバリ島の季節感。四季はないけれど、雨季と乾季の違いは体感できるし、空気の感じで分かります。好きなのはもちろん乾季!雨季の憂鬱さが早く過ぎ去って欲しいです。雨季もすべてが悪いわけじゃなくて、私の場合、スケジュール的にどうしても雨季にまとまった休暇を取ることが多いのですが、雨季は観光客も少ないし、どこに行っても空いているのが◎。わがままなリクエストも雨季の閑散期なら何とか聞いてもらえるし、宿泊費も安くなるので、雨季の旅行はハマると癖になっちゃいます。私の場合、去年のギリ島、今年のコモド島とラッキーなことにそんなに雨が降らなかったし、数日間なら運で何とか乗り切れました。

さて、今日は5年以上ぶりに行ったウブドの朝市のレポートです!1月に行ったのですが、正直タイムスリップしたような光景にショックを受けてしまいました😲。日中のお土産中心の市場と早朝のローカル向けの市場は全然別物ですな。

青空市場と化してる駐車場
P_20180101_065726.jpg

ビニールシートの屋根もないし、雨が降っていたらどうするんだろ?ちょうど地面が濡れていますが、雨が上がっていて良かった。ちなみにウブドの朝市はプリアタンの朝市よりも1時間ほど早くオープンするようで、朝5時頃から営業しています。ウブド近辺のほとんどのバリ人が買い物に来るといっても過言じゃなく、通りから市場内までかなりの混雑ぶり。ちなみのこの日も知り合いに遭遇しました。狭い世界です💦

新鮮な野菜や果物
P_20180101_065747.jpg

ちなみにローカル向けの朝市は8時には終わっちゃうので、7時には行かないと間に合いません。特に路上駐車が禁止になった最近は8時前には撤退するようにアナウンスが流れているので、焦ります。メイン通りはバイクの路駐にも厳しく、限られたエリアにしか止められません。

色とりどりの花びら
P_20180101_065909.jpg

これはチャナンと呼ばれるお供えもの用で、バリ人の日々の生活には欠かせません。スパではフラワーバスとして使われることも。買ったことはほとんどありませんが、ガルンガンなどの大きな儀式の前になると値段が急騰する仕組みです。日本人感覚だと通常はそんなに高くありませんが、これを毎日消費すると思うとそんなに安くはないのかも。

バリ菓子
P_20180101_065936.jpg

バリのお菓子は美味しい!日本の和菓子にも食材や食感、味は似ていますが、高級感がまったく違います(笑)。バリ菓子はとっても庶民的でなぜかこれだけは絶対値上がりしません。今でも1個10円もしない価格設定。50円分も買えばお腹がいっぱいになっちゃいます。

これはジャジョバリ
P_20180101_065838.jpg

これは私の好物。チャンプルといえば、すべての具をミックスして混ぜてくれます。値段は20円から30円かな。外国人だと大量に盛られて50円くらいになることも!?最後にパームシロップをかけて完成。本当に美味しいんです。

本当に2018年?
P_20180101_070155.jpg

というか、本当にこれがウブド?と目を疑いたくなるくらいのディープなアジアっぷりに驚きました。建物も数年前に観光客向けのお土産屋さんの棟は新しくなりましたが、ローカル向けのエリアは小汚いまま。

下に行くとさらにローカルな売り場
P_20180101_070248.jpg

写真では分かりませんが、匂いも相当なものです。ゴミなのか、食材なのか不明。これぞ、アジア!といった空気が漂っています。足場もとても汚く、雨が降った後などは汚れて悲惨なことに。。。衛生上どうなんだろうと思ってしまい、さすがの私も最近は市場から足が遠のいてしまいました。今年でウブド在住11年目を迎えましたがまるで90年代にタイムスリップしたかのようなウブド市場にはかなり衝撃を受けてしまいました。ディープなバリを知りたい方は、本物のウブド、そしてバリ人の生活っぷりをぜひ体感してみてください!

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

初日の出🌄@チャンプアンの散歩道

2018年01月14日 09:05

スラマッパギ~🎵 おはようございます!

大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。もう2018年に入り2週間が過ぎてしまい、ようやく今年に入って初めてのブログ更新となりました。スミマセン💦 ネタは溜まっているのですが、パソコンに向かって文章を考えて書き込む時間と気持ちの余裕がなかったんです。。。というのも次の旅に向けての予習と準備に追われていたから。ちょうど先日、ブログ読者の方とウブドでお会いする機会がありましたが、更新を楽しみにされていると伺ったので、怠けずに頑張って書いていこうと思います💪

ところで私、一年の抱負とか決めるのがずっと苦手だったのですが、やっぱり目的意識を持つのはいいことだと思い、今年の抱負は昨年に続き、『旅』にしました。抱負というより、人生観かも!?これといった趣味はない私だけど、旅のことを考えたり、旅をしているときが一番幸せなんです。半分、現実逃避も入っていますが(笑)。今年は今まで行ったことのない場所に行ったり、バリ島をはじめインドネシア国内を中心に冒険してみたいと思っています。そして今年最初の行き先はぬぁんとフローレス島。コモドドラゴンを見に行きます!これまでは高いし、遠いし、まとまった休みが取れないとなかなか行けないと諦めていましたが、今がその時!明後日から4泊5日で旅してきます🛫 

さて、今日の話題は今年の元旦に初日の出が望めたチャンプアン渓谷の散歩道。これまでは元旦といってもいつもと変わらないし、特に意識することなく過ごしていましたが、今年はなんか違う。去年があまり良くなかっただけに、今年は気合を入れていこうと思い、元旦は朝日を見ようと決めていました。朝5時半に起き、まだ真っ暗のなか向かいました。さすがにこの時間から散歩する人は大晦日のどんちゃん騒ぎの翌朝なだけあって皆無。もちろん一番乗りでした!変質者が出てきたらどうしよう・・・なんて心配しながら早足で進みます👣 

東の空ががうっすらと赤くなり始めた
P_20180101_054831.jpg

この時間にはすでにサヌールビーチとかバトゥール山だとも日の出が見られると思います。今の時期、バリ島の日の出は年間で一番早くて6時くらいなのですが、実はチャンプアンの散歩道はジャングルで遮られているので太陽が見え始める時間も若干遅いのです。

少し進んだところからまた朝焼けの空
P_20180101_060100.jpg

夕焼けはいつでも見れるけど朝焼けを見る機会はめったにないので、貴重な光景です。太陽が昇るのは早いですね!

ジャングルの奥から覗いた初日の出🌄
P_20180101_063827_HDR.jpg

あっという間に明るくなり
P_20180101_055449_HDR.jpg

でもまだ人は見かけません。
P_20180101_055544_HDR.jpg

朝霧も神秘的
P_20180101_055349_HDR.jpg

これはアグン山
P_20180101_060657_HDR.jpg

ウブドからは見える場所が限られるので、ここから見られるとはびっくり!しかも天気が良かったので、くっきり見えました。まだ噴火は続いていますが、小康状態のアグン山。このまま静まってくれると良いのですが・・・。活動中の火山なだけあって、今までよりも勇ましく見えます🌋

7時頃になると少しずつ散歩している人が増えてきました。
P_20180101_063944_HDR.jpg

でも7時だととっくに日が昇っていて、あっという間に日差しが強くなり暑くなるので、散歩するなら6時がベスト!この道は何回見ても絵になります。ウブドで一番きれいな風景だと思う。どんどん進むとヴィラが立ち並ぶエリアになって、田んぼの景色が見えるのですが、ここからもアグン山が望めました!

元旦からラッキーです🍀
P_20180101_061751_HDR.jpg

さらに数百メートル進むとKarsa Spaやカフェがあるのですが、だんだん景観はなくなってくるのでここで引き返しました。散歩道の案内にはKarsa Spaまであとどれだけ、とか道案内があるのですが、スタート地点のグヌンルバ寺院からだと2キロ以上とけっこう遠いです。

サンギンガン側の風景
P_20180101_063922_HDR.jpg

ピタマハリゾートやインダスレストランなどがある方向です。日の出から1時間足らずなのに驚くほど青空が広がっていました。雲の形も面白いですね。ってなわけで、元旦のウブドは雨季なのに珍しく晴天でした🌞 今年もよろしくお願いいたします!

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

新ルートと穴場カフェ発掘!@ウブドの散歩道

2017年12月03日 23:25

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

アグン山の2回目の噴火から1週間経ったと思うのですが、まだまだ安心できないです。というのは、空港閉鎖は数日前に解けていますが、まだまだ航空会社によっては欠航・遅延が続いているから。今は小康状態らしいけど、いつまた噴火があってもおかしくないし、噴火しなくても突然フライトのスケジュール変更があったり、と安心してバリ島旅行が楽しめるとは言いがたいのが現実。ウブドもおそらく私がバリ島に住んでから一番空いているも知れません。まず渋滞がない!歩いている観光客も少ないし、ホテルに関しては高級になればなるほどガラガラなような気がします。噂によるとお客さんがゼロのリゾートもあるとかないとか!?昨日と今日の夜、ちょっと街の様子を見てきましたが、中心部にある一部のレストランは少し賑わっていたものの、ハノマン通りはひと気がなくて閑散としていました。この状態、いつまで続くのやら。。。雇われのスタッフですら、勤務日数を減らされたりしているようなので、フリーでドライバーやガイドしている人は死活問題!といってもお気楽なバリ人気質なので、相変わらず明るいですけど。

さて、今日は久しぶりに歩いてみた田んぼ道の紹介です!人には勧めているのに、出不精な私は実はバイクで途中まで行ったりと、まともに歩いたことがなかったのです。たまにはウブドの自然を体感し、旅行者気分を味わおうと頑張って歩いてみました👣。最近はグーグルマップが優秀でバリの田舎でもかなり使えるようになったので、心強いです。散歩道にはカジェン通りを北上する道と、ウブドのメイン通りからサリオーガニックへ向かう道の2つがあるのですが、今回見つけたのはこちらの小道。ウブドって夕日が見られる場所はサヤン地区の高級リゾートくらいしか思い浮かばないのですが、実はこの田んぼ道も西側に面しており、早めの時間だと夕焼け空が見られるチャンスがあるんです。午後から天気が崩れがちな雨季はおすすめしませんが、できれば暑さが一段落した夕方からの散歩が◎。

ウブドのメイン通り沿いにあるプリルキサン美術館とPAONレストランの間
P_20171104_160022.jpg

ちょっと前まで手書きで書かれていたような記憶がありますが、知らぬ間に立派になっていました。でも、インドネシア語の表記になって(下に目立たなく英語で説明がありますが)、見過ごしてしまう可能性あり!?建物の脇を通るので、ホントにここで正しいのかな、と不安になります。

P_20171104_160029.jpg

とりあえず前進あるのみ!
P_20171104_160112.jpg

まだ続きます
P_20171104_160350.jpg

しばらく登っていくと看板が見えてきました
P_20171104_160420.jpg

最近口コミで観光客に人気のSweet Orange Warungはこの道沿いだったのね。探しても見つからなかったという声が多かったので、ようやく分かりました。カジェン通りから行くときは、田んぼの中を反対側に進む必要があるようです。

しばらくすると田んぼが目の前に!
P_20171104_160442_HDR.jpg

日本人には馴染みのある田園風景ですが、ヨーロッパには田んぼがないので欧米人にとってはすごく珍しいらしく人気があります。日本でも田んぼの中はなかなか歩くことはないので、田んぼを見渡しながら歩くというのはバリ島ならではの経験です!

土のままのあぜ道
P_20171104_160543.jpg

ここからの散歩道が素敵な理由には、バイクが通らないということ。そして道が舗装されておらず、自然の風景が残っているということ。他の散歩道にはカフェやヴィラが増えていますが、この道は見渡す限り田園風景に囲まれており、感動ものです!

しばらく行くとSweet Orange Warungに到着
P_20171104_161949.jpg

あれ、バイク?多分カジェン通り方向から入ってきたのだと思います。シンプルでナチュラルな建物ですが、素朴で落ち着く雰囲気。メニューも良心的なお値段で、機会があれば食べてみたかったけど、あいにく食事の時間ではなかったのでこのまま田んぼ道を進みます!

途中からカジェン通りと合流して道路が少し整備されてきました。
P_20171104_161031_HDR.jpg

ここで右に曲がるとカジェン通りから出られますが、今回はぐるっと一周してサリオーガニックまで行きたかったので、左に進みました。

ウブドらしい合鴨の光景
P_20171104_161723_HDR.jpg

しばらく行くとホワイトハウスことLuxeVillas
P_20171104_163415_HDR.jpg

ホテルとレストランなのですが、ここのハンバーガーが美味しいと評判です。外国人オーナーなだけあってかなり本格的なお料理なようで、ちょっと私にはお高い。。。お洒落なデザートもあって、素敵なカフェだと思います。ただ、人によっては田園ビューに似合わないコンクリートの白い建物っていう意見もあり。確かにモダン過ぎるかも。。。

この後、だんだん道が狭くなって怪しくなるのですが、そのまま進めば何とかなる!とグーグル先生に確かめずにずんずん奥に進んでいったら、Visesa Ubudという高級ホテルの敷地まで来てしまい、左の崖を力ずくで登ってサリオーガニック方向の道へと戻る羽目に(涙)。後で確かめたら、途中で左折する道があったらしいのですが、私が歩いたときには気づきませんでした。何でだろ?ココナッツを売っている小さなワルンがあったのは覚えていますが、ちょうどその手前あたりのようです。もしかしたら、田んぼのあぜ道と思って、進まなかったのかも知れません。

オーガニック農園で見つけたパパイヤの木
P_20171104_170333_HDR.jpg

ここに行く1週間前くらいに偶然パパイヤの木を見たので、すぐに分かりましたが、それまでバリに住んでいたのに見たことありませんでした。みんな何だろう?って思うかな。こんなにでっかいのがゴロゴロと木にぶら下がっているとは、誰もパパイヤって分からないのでは?農園を過ぎた辺りから人も増えてきました。こちらからの道は観光客向けのカフェやスパ、ヨガスタジオなどがあり、賑やかな雰囲気。でも田んぼも見えるけど、人通りがあって寂しくならないのでちょっと安心して歩けます。

散歩道といえばサリオーガニック
P_20171104_171331.jpg

ここが最初に出来てから、この道がかなり発展しました。何回か来たことがありますが、今回はあえてパス。ちなみにキンタマーニ高原にもサリオーガニックの姉妹店があります。

いまだに発音できないCafé Pomegranate
P_20171104_172518.jpg

テントで出来たカフェみたいで、ここは意外にもお客さんはすべてインドネシア人でした!メニューにはシンガポール名物のチキンライスや日本料理、寿司などもあって、中に入ってみたものの、夕日を見たかった私は席がなくて今回は仕方なく諦めました。構造上、円方になっており、真ん中のテーブルよりも景観が望める円に沿った席が人気みたいです。それにしてもインドネシア人ばかりとは、インスタグラムの影響かな?観光客向けのそこそこお高いカフェなので、ちょっと意外でした。

立派な天井
P_20171104_172525.jpg

テントには見えない頑丈さです!デザインもユニークで世界中から注目の建物らしく、インスタ映えします。流行に惹かれるけど、やっぱり私は庶民的なところが好きなのかも。ラッキーにも近くで偶然見つけたカフェがこちら。

Yuga Warung
P_20171104_173004.jpg

お値段も良心的で、景色も最高
P_20171104_173407_HDR.jpg

運良く、奥の田んぼが見られる席に座れました!
P_20171104_180806.jpg

ヤングココナッツ(実ごと)
2017-11-04-17-42-58.jpg

ココナッツが丸ごと飲めるレストランって、ありそうでないんです。だから見つけたらつい頼んでしまう!ココナッツは飲み終わったら、スプーンで白い実まで食べるのが通の食べ方。無駄がない食べ物で天然のポカリスウェットとも言われおり、私は体調がすぐれない時、まずはココナッツを飲むようにしています。

ここのワルンに感動したのは、景色とココナッツだけじゃありません。まず冷たいおしぼりが出てきて、とうもろこしを揚げた付け出しもついてくる気配りが素晴らしい!コーヒーも田んぼの中なだけあって、ありきたりのバリコピかと思いきや、コーヒーマシーンも完備。本物のコーヒーやエスプレッソが飲めるのは嬉しいです。そして食事だけじゃなく、スパも併設されており、食事をしたら20%割引のクーポンもゲット。スパは町スパより高めの1時間20万ルピアくらいだったと思います。ウブドのメイン通りからサリオーガニックの手前までのでそこまで遠くないし、ぜひまたのんびり散歩がてら訪れたいなと思います。

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

最近ハマってる薬@Panadol

2017年10月31日 10:45

スラマッパギ~♪ おはようございます!

バリ島はガルンガンを明日に迎えて祝日モードです。今年は竹で出来たペンジョールも日曜にはほとんど立っていて、準備万端!数年前はもっと時間がかかっていたのか、前日ギリギリに完成していたような記憶がありますが、最近は飾り類は出来たものを買って竹にくっ付けるだけなので、簡単に作れるようになってきたのかも知れません。お店で売っている飾り類はけっこう豪華なので、見かけは立派!同じペンジョールといっても、地域によって微妙に異なるようで、お金のかけ具合が見て取れます。この時期はバリ人はボーナスが出るので(といっても、ガルンガンの費用に消えるけど・・・)、みんなけっこうお金使うようです。若い子なんかは洋服や靴など自分のものを買っているみたいですが。。。

今日はバリ島でオススメのドラッグ。ドラッグといっても怪しい薬でははございません。パナドールという商品名で、青、緑、赤の3種類売っていますが、こっちでは風邪薬、痛み止め、解熱剤と幅広く効果のある万能薬として知られています。成分はパラセタモール、日本では風邪薬の主成分であるアセトアミノフェンのこと。薬局でなくても、普通にコンビニやスーパーで買える家庭薬です。日本の風邪薬も常備していますが、正直これを飲むともう必要ないかも、と思ってしまうほど、バリ島の薬は強力でよく効くんです。それもそのはず!日本だと1回分に含まれるアセトアミノフェンは300mg程度ですが、こっちの薬は最低500mg入っています。緑のパナドールはFLU向けで、風邪薬の成分も追加してあるので、鼻かぜや軽い咳など風邪の症状にも効くみたい。青と赤の違いはカフェイン(65mg)が追加されているかなのですが、このカフェイン入りの赤がスゴイんです!

100円弱と安い
P_20171019_101138.jpg

耐えられないほどの頭痛持ちではないのですが、たまに頭が何となく痛くてぼぉーっとしたり、締め付けられるように感じたり、肩や首の疲れで体全体がしんどく熱っぽいときに飲んでみたら、カフェインが効くのか、頭がシャキッとするし、体も気のせいか軽くなるんです。癖になるとよくないので、最近はあまり飲んでいませんが、頭痛持ちの方や風邪の引き始めに常備しておくと役立つお薬です。

おまけは偶然見つけたウーロン茶
P_20171025_195919.jpg

残念ながら微糖!甘いウーロン茶など想像つかない。ポッカさん、頼むよ。。。マレーシアやシンガポールでは無糖のウーロン茶や緑茶が普通に販売されているので、少し遅れているインドネシアはまだまだ道のりは遠いです。おにぎりも気づかぬうちに店頭から消えているし、同じ東南アジアでも日本の商品の浸透ぶりが違うのは経済発展と比例しているのかな。インドネシアでもジャカルタなら情況は違うのかも知れませんが、バリ島の未来に期待します!

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

歯の神経が・・・!@バリ島の歯医者さん事情

2017年09月13日 21:43

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

最近のウブドは気持ちいい天気が続いていて、バカンスにはもってこい!旅行で遊びに来たら、この景色と雰囲気に囲まれて、さぞかし癒されるだろうなぁ。。。私はずっと住んでいるので、ウブドのパワーを感じなくなってしまったのが悲しい(涙)。ウブドもパワースポットだけど、人って旅しているときって非日常で普段と感覚が違うし、すべてが新鮮に感じるし、ひょんなことで恋にも落ちやすくなるし、やっぱり特別なんだと思う。自分の精神状態によって、癒しにも、リチャージにも、リフレッシュにもなるし、新たな気づきにもなる。ところで旅といえば、明日からシンガポールにF1グランプリ観戦🏁に行ってきます✋今回はママと現地集合で念願の母娘シンガポール旅行なので、とっても楽しみです😊

さて、今日の話題はバリ島歯医者事情。3か月前の帰国時に歯医者で診てもらって、ちゃんと虫歯も治療したのですが、先月のマレーシア旅行中に突然上の奥歯が痛くなっちゃったんです(>_<)。旅行中に冷たい物ばかり食べていたからかな?とか、虫歯ができたかな?と思ったのですが、ホットコーヒーが飲めないほど沁みて痛くなるというのはちょっとびっくり。食事の後は痛みはなかったのですが、気のせいかしばらくは違和感をあったり、歯ブラシの反対側の先で軽くと叩くと鈍痛がすることに気づき、心配になってしまいました。もともとかなり深く掘って被せてあった歯なのですが、最後に治療したのはいつだったかも思い出せないほどだし、もしかしたら以前から叩いたら痛かったのかも?でも歯の中で何かが起きていることは間違いない!

内科はまだしも、歯医者だけはローカルの歯医者では見てもらいたくないのが本音です。というのも、バリ人は歯がない人が多い!友達でも奥歯がない人とかいるし、聞いたら歯医者で抜歯するからなんだって。確かにバリの歯医者に行ったら、日本なら治る虫歯でも抜かれるって噂を聞いたことがあります😲 そもそも治療のやり方が日本と違いすぎだし、技術面や衛生面でも信頼できないのがバリの歯医者です。でも同じバリでもデンパサールに行けば、良い病院、良い治療が受けられるのがバリ島。6年ほど前に友達からの口コミで教えてもらったのですが、私はRudi先生の歯医者さんにお世話になっています。インドネシアの名門大卒で日本の大学院にも留学経験があり、日本や先進国の歯科医と同じレベルの治療が受けられる貴重な歯医者さん。しかも日本語が通じるので安心です。

一階はApotek Hijau(緑の薬局)
P_20170830_110949.jpg

デンパサールのアートセンターの近くです。ウブドからだと私のノロノロ運転で45分ほどですが、6年前に行ったときよりずっと簡単に感じました。ちなみに過去の記事はこちら

やっぱり歯医者は苦手だわぁ😿
P_20170830_095127.jpg

あれ、勇気をもって入ったら誰もいない!?
P_20170830_095142.jpg

先生たちの医師免許証がずらり!
P_20170830_095149.jpg

合計で7名いるみたいですが、トップのRudi先生は指名率も一番高いそうです。ちなみに時間帯は午前中と夜6時以降なので、要予約📞 月曜と金曜の夜は根管治療専門の先生が入るとのこと。

待合室
P_20170830_095835.jpg

部屋はすべて個室
P_20170830_100942.jpg

器具も個別に密封されて殺菌済みのものを使います。
P_20170830_100933.jpg

日本の歯医者なら当然ですが、バリ島では素晴らしい👏 衛生面でも安心です!

設備も日本の歯医者と変わりません。
P_20170830_101946.jpg

診てもらったけどやはり虫歯じゃないとのこと。温かいものが沁みるのは神経の問題だそうです。神経って怖い!先生曰く、神経はレントゲンでは分からないそうですが、実はウブドの別の歯医者に行ったときにレントゲンで見ないと何とも言えないと治療を断られたので、念のためレントゲンを撮ってもらいました。ちなみにレントゲンは、歯の全体のイメージを撮れる大きなマシーンと、部分的に当てる小さなタイプのと2つありました。

赤いマル中の歯です💦
IMG-20170830-WA0000 (1)

私が見てもよく分かりませんが、やっぱり神経にばい菌が浸入してやられているそう。遅かれ早かれ、根の治療が必要でしょうとのことでした。来年は日本に帰国するかまだ分からないし、帰れるとしても5月か6月だろうし、まだ先になるので困ったのですが、提案された治療法は・・・

①そのまま放置(といっても次回の帰国時までに悪化する可能性あり)
②中を開けて、一時的にばい菌の炎症を抑える薬を塗って閉じる
③根の治療の専門医のアポを取る(週1x3回ほどの通院で計200万ルピア也)

あの感じたことのない痛さがまた襲ってきたらどうしようと不安だった私は、せっかくデンパサールまで来て何もしないで帰るのも何だかなぁと思い、とりあえずの緊急措置として、②をチョイス。3ヶ月ほどは効果があるらしいです。中を見てもらったら、神経が半分死んでいると言われました(涙)。膿とかはないので、もうしばらく様子を見ようと思います。日本で根管治療するにしても最低1ヶ月はかかるだろうし、時間が取れないかも。。。薬の効果が消えても痛みがなければこのまま放置でいいのかな?今後痛みが増して炎症がおきたら、腫れて大変なことになる可能性もあるらしいけど、誰か経験者の方がいらっしゃればご教示ください!

ちなみに治療費はローカル価格で、40万ルピア(内レントゲン費15万ルピア)でした。もちろん外国人もローカルも同じ価格です。バリ島には外国人向けクリニックで最高級の治療が受けられるところもありますが、値段も最高級💲 みんな帰国時に治療するのか、バリ島の歯医者さんの情報ってあまりないので、やっぱり口コミが一番頼りになります。参考までに。。。

Rudi Wigianto
Apotek Hijau
Jl. Hayam Wuruk 96, Denpasar
Tel: (0361) 234-918
Open: 09:00-21:00

それでは良い夢を!明日は4時起きなので早めにおやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif