ウブドの日本食レストラン@Ubud Raya

2010年04月18日 19:37

ウブドにはいくつか日本食レストランがあって助かっていますが、最近たまに行くのがウブド・ラヤ。プラマシャトルの隣り、プンゴセカンのカキアンバンガローの手前にあるのに何故にウブド・ラヤ?この謎がようやく解けました!20年以上も前、まだウブドにレストランが少なかった時代に最初に開店したとき、お店はウブド・ラヤ通り沿いにあったと知りました。なるほど・・・。

店内の様子は以前の記事をご参照ください。

DSCF1327.jpg

勝手なイメージではジョグジャカルタ風のアンティークショップ、または日本の古い喫茶店のような感じです。なかなか居心地が良くて、歴史を感じさせるインテリアも気に入っています。

本がいっぱい!
P4024597.jpg

鉄火納豆丼(だったっけ?)
P4024598.jpg

マグロと納豆が入っている丼です。ウブドでマグロを食べるなら「ウブド・ラヤ」!というほど有名です。そしてここに来たら納豆を食べずにはいられないイブウブ子。粒が大きくて臭みも少なくて、日本の市販納豆よりもおいしいんです!ちなみにわさびもたっぷり入っていて、混ぜたけれども固まりを食べてしまい大変なことになってしまいました(涙)。すっごくツーンときましたが、わさびもいいものを使っています。

天丼
P4024606.jpg

丼ものが人気らしい!タレがまた絶品とのこと。そして今回は食べなかったけど、カツカレーとかもすごくおいしそうでした。

こちらは自家製のお香
P4024601.jpg

普段あまりお香を焚かないのですが、ここのお香は以前に買ったことがあってすごく気に入っています。何が違うかというと、まず香り。そして燃やしてもいい香りのままなのが素晴らしい。お香についてはよく知らないけれどもここのお香はほかのとは違いました。前は小さなお店があったのですが、今はレストラン内のみの販売になっているようです。質の良いお香を買いたい方はぜひお試しあれ!今度行ったら買おうっと。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif

おすすめ鉄火丼with納豆@Ubud Raya

2009年12月07日 17:41

日本食の中でも日本っぽい食べ物って言えば納豆!子供の頃は苦手でまったく食べられませんでしたが、二十歳を越した頃から好きになりました。アメリカ在住時代も日本食スーパーで手に入った納豆ですが、ここバリではほとんど入手不可能!発展した南部ならともかく、ここウブドでは・・・と思いきや、先日新たな発見をしました。

行ったのはハノマン通りのプラマシャトルの少し先、カキアンに行く手前にあるウブドラヤというレストラン。奥様は日本人の方で、初めてお会いしました。

友達からウブドラヤの鉄火丼がおすすめ!と聞いていたので目的はそれのみ。今日のおすすめにマグロ料理がずら~っと並んでいたのでフレッシュなマグロを食べることができました。日によってはマグロがない日もあるとか・・ラッキーでした。

鉄火丼 with 納豆
PB141885.jpg

もう一つ、メニューにマグロ納豆丼?みたいのがあったのですが、そちらはマグロが四角く切ってあってボリュームがちょっと少なめ。でも何か納豆が食べたい気分だったので単品で追加して自分で上に乗っけてみました。鉄火丼はRp.55000。納豆はRp.12000でした。ちなみに鉄火丼は温かい日本茶がついてくるのでありがたいです。

おいしそうでしょ!本当においしかったんです!!特に納豆が最高☆☆☆ 何だろ、日本の納豆より粒がふっくらしていて、独特の臭みが少ない感じでした。納豆のみの持ち帰りだともっと安くなるようです。ウブドで納豆と出会えて本当に幸せ♪もし、緊急に納豆が食べたくなったら絶対ウブドラヤにまた来ま~す。

Ubud Raya
Jl. Hanoman, Padang Tegal
Tel: (0361)975-036
※アンカサカードで10%割引

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif

図書館のような喫茶店のような@Ubud Raya

2009年05月22日 15:21

先日初めて、ウブド・ラヤに行ってきました。場所はプンゴセカン、ちょうどプラマシャトルのオフィスの隣りです。

アンティークな雰囲気
20090502_30.jpg

日本の古い喫茶店を思い出させます
20090502_33.jpg

オーナーは日本人のようで、新聞や雑誌がいっぱい
20090502_35.jpg

何ともレトロです
20090502_43.jpg

でも、この雰囲気、けっこう好きかも。日本でもおばあちゃんっぽいお店とか町が好きでした。

本棚には日本語の本が置いてあります
20090502_46.jpg

喫茶店と古本屋が一緒になったような独特のカフェのようです。本は図書館のように無料貸し出しをやっているとのこと。在住者に人気のサービスです。本当は本をもっと読まないと!って思うのですが、子供の頃は本の虫だったイブウブ子も大人になってからはほとんど読書をしていません。でもアメリカ時代はホームシックもあってか、日本の古典小説(夏目漱石、川端康成、太宰治など)をいっぱい読みました。本は教養のもとになるし、書くのが好きならば人一倍読まないといけないことは分かっているのですが・・・。

さて、驚いたのがメニュー。マグロのお料理がおいしいと聞いたのですが、メニューにはなぜか意味不明の魚の写真ばっかり。イブウブ子が行った週はあいにくマグロが売り切れだったようです。それでも、久しぶりに魚料理が食べたかったので、サバのソテーを頼んでみました。

20090502_48.jpg

お味は・・・もともと揚げ物が苦手なので、この手の料理はあまり食べません。そしてイブウブ子の苦手なものにタマネギがあるのですが、このサラダみたいに見えるのはすべてタマネギ!大根かと思って勢いよく食べてしまいました。でも、ご飯はすごくおいしかったです。

今度はマグロ丼を食べてみたいな。老舗の喫茶店のような雰囲気に浸って、コーヒーを飲みに行くのもいいかも知れません。大きなテーブルもあるので、ミーティングなんかにも使えそうです(←何のミーティングやら?)。アンカサカードも使えて10%引きになります。ちなみに月曜定休です。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓
banner_22.gif d_01.gif