フォーシーズンズでランチ☆

2007年08月05日 20:47

今日は何てラッキーなんでしょう! 何とあの「フォーシーズンズ・アット・サヤン」からランチのご招待をいただいたのです。

それにしても、上司いきなり過ぎるよ~。12時からのランチなのに11時半過ぎに、オフィスに入ってくるなり「今日フォーシーズンズでランチがあるから、行ってね♪」と・・・。っていうか、「今日超忙しいじゃん!チェックアウトもチェックインも多いし、同僚と2人抜けて大丈夫なの?」と心の中でつぶやきつつ、せっかくのご招待なので行っちゃいました。

ガイドブックでは見たことがあるけど、実際に行ったことはまだなかったフォーシーズンズ。ウブドのホテルではおそらく一番高くランク付けされています。価格もマヤの2倍ほど!恐れ入りますぅ。

場所は高級リゾートが立ち並ぶサヤンというエリアにあります。でも、道路からはそんなことはまったく分かりません。いろいろなホテルの看板がかろうじて見えるくらいで、それも注意して見ていないとまったく気づかないほど・・・。地元の小さな食堂や露店が並んでいるだけの地味な通りです。

さて、フォーシーズンズに到着。セキュリティを通過すると、ベルデスクまで細い道が続きます。正直、マヤ・ウブドの道のほうが高級感あるな~。ベルデスクを通り過ぎると、次はロビーへの階段まで続くブリッジを渡ります。

4seasons_entrance.jpg

景色は最高!ブリッジの次は階段でロビーまで。バーが見えます。ガイドブックで見覚えのあるイメージです。開放感のあふれるロビーが現れます。ここでチェックインをするそうです。日本人のゲストリレーションも2名いるとのこと。ちょうど、お客さんのチェックイン中でした。ロビーの下に、有名なレストラン「アユン・テラス」があります。今日のランチはここでありました。

4seasons_bar.jpg

レストランもオープンな雰囲気で前にはやしの木、そして緑がいっぱい!景色いいです。すぐ下にはアユン川が見えます。

4seasons_view.jpg

レストランに着くと、フォーシーズンズのマネージャ一同とあいさつを交わし、参加された他のホテルの代表者にも自己紹介を・・・。

今日は特別メニューで、レストランで提供しているお料理を少しずつ集めた、サンプリングだそうです。前菜、メイン、デザートの3コースです。ドリンクはシェフおすすめのミントソーダ。(名前忘れちゃいました) さっぱり味でおいしかったです。パンもありましたが、ロールパン風のパンがほんのり甘くて超おいしい! 

いざランチが始まると、微妙にギクシャクした雰囲気が・・・。イブウブ子はあんまり高級レストランなんて行かないし、かしこまった食事なんてあんまりしたことがないので、緊張しちゃいましたよ!イブウブ子が知っている限り、バリ人は普段手で食べるし、口もくちゃくちゃ平気で音立てるし、まずレストランで食べたことがあるひとはほとんどいません。ナイフも使ったことがない人が多いはず。(肉料理も全部、手かスプーン&フォークで食べます) まあ、今日招待されている人はマネージャレベルの人たちで、普通のバリ人とはレベルが違うのですが、日本人のイブウブ子でさえあまり経験してないかしこまった雰囲気、彼らはおそらくもっと慣れていないはず。彼らの緊張感も伝わってきて、変な感じ。しかもそれを感じさせないようにしているのが、かえってこっちの緊張感を仰ぎます。

前菜
ayung_terrace_appertizer.jpg

メイン
ayung_terrace_main.jpg

デザート
ayung_terrace_dessert.jpg

写真で見る限り、多くは見えないのだけど、実際全部食べてみたらかなりボリュームがありました。でも、とってもおいしかったです♪

偶然、スパのマネージャが隣に座っていたので、いろいろ話を伺う機会があったのですが、フォーシーズンズではアユールヴェーダのトリートメントが一番人気だそう。日本人に大人気の「シロダーラ」もあっておすすめです。世界のフォーシンズだけあって、価格は高いけれどセラピストの腕も確かなはず!

4seasons_spa.jpg
 
夢のようなランチは、思ったよりも時間がかかり、戻ったのは何と3時! 案の定、我らが不在の3時間、何とチェックインが15組あったらしく、残されたフロントスタッフに大迷惑★ ゴメンね~。

ポチっとお願いします!