ついにバリ島にも到来!@U.F.O

2017年01月15日 12:51

スラマッシア~ン♪こんにちは!

しばらく雨が降っておらず蒸し暑かったウブドも昨夜、今朝と小雨が降り、若干涼しく感じます。私の故郷である富山では積雪が30センチくらいだそう。寒いのは嫌だけど、常夏バリに10年間も住んでいると毛穴がキュッと閉まるような極寒が恋しくなります💗 ないものねだりですね。日本にいる頃は暑いのが好きでしたから。

ところで先日、ウブド郊外にできたPepitoに先日行って参りました!家からは片道20分弱でちょっと遠いのですが、町中を通らないので良い気分転換に。何となく外国人向けの高級スーパーのイメージですが、以前クタにある店舗に行ったときに意外に安くて驚いたことを覚えています。値段チェックも兼ねて行ってみましたが、確かにお安い!主婦じゃないけど、ビンタン&COCOはもう行けません。デルタよりも安いのにもびっくりしました。店舗はCOCOくらいの大きさですが、商品は厳選されており、どちらかといえば在住外国人やインドネシアの富裕層向けといった品ぞろえです。バリ人の一般家庭が普段食べたりするものより、外国人が好む乳製品や輸入品各種、パン、ケーキ、そして肉類なども他のスーパーよりも品質が良く、低価格!これは週一でリピート確定でしょう。モノによっては10%ほど節約できます💰

さて、今日はバリ島に登場した焼きそばU.F.Oの話題です!
2016-12-13-16-14-03.jpg

デルタデワタで買いましたが、インドネシアらしく「スパイシーマヨ味」。お値段は確か7000ルピアくらいとローカル向けの価格設定です。が、周りのバリ人に聞いても誰も知らないみたい💦 こっちの人はもっと激安のカップヌードルであるポップミー派が多いですが、あの味は私には無理!ミーゴレン好きのバリ人ですから、日清もうまくプロモーションしたらバリ人にも浸透しそうです。

作り方は日本と同じ!?
2016-12-13-16-16-48.jpg

カヤクとソースが袋入り。
2016-12-13-16-17-12.jpg

でも最初から開けず、まずはお湯だけ注いで、数分待ってから上のシールを剝がして流します。私は日本人で昔から知っているから当然だと思っていますが、この作り方はバリ人にとっては新しいと思うので、果たして説明をきちんと読んで理解できる人がどれくらいなのか(^^;)。最初に全部入れてお湯を注いでそのままカップヌードル風に食べてしまう人が多そう!食べれなくもなさそうだけど。ちなみに英語表記のほうが大きくて標準みたいになっているので、輸出用か在住外国人向けに作られているとも考えられます!

この穴からお湯を出します。
2016-12-13-16-24-45.jpg

最後に味付けしていっただきます🍴
2016-12-13-16-28-06.jpg

ピリ辛マヨというのがいかにもインドネシアらしいですね。思ったより辛くなくて良かったです!日本にいた頃や数年前くらいまでは辛いの好きだったけど、ここ最近めっきり辛いのがNGになりました。不思議❔ 

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください👊

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

ココナッツアイス🍧が最高過ぎる!@Tukies

2016年12月13日 09:35

スラマッパギ~♪おはようございます!

昨日のウブドは夜まで雨。。。今朝も曇り空で涼しい朝を迎えています。日照量が少ないのは嬉しいけど、毎日の雨はさすがに凹みます💧 そして天気のせいではありませんが、12月中旬のバリ島は空きまくりす(^^;)。年末年始のピークを迎える前のまさしく「嵐の前の静けさ」といった感じです。昨日の日中も歩行者がほとんどおらず、かなりガラガラでした。

さて、今日はかなりおススメのお店の発掘をしたので紹介したいと思います!「Tukies」というココナッツの専門店で、オリジナルのココナッツアイスが売りなのですが、数年前にオープンしていたのにもかかかわらず、一度も行ったことがありませんでした。場所はウブド市場から100メートルちょっと東に進んだメイン通り沿いというベストロケーション。ちょうど市場とハノマン通りとの中間辺りにあります。

かわいい看板💕
P_20161206_222243.jpg

店内はこじんまり
P_20161206_222217.jpg

たまたま閉店直前で誰もいませんが、日中から夜まで通りかかるたびに賑わっている人気のお店なんです。店内は少し老朽化が進んでいますが、ある意味、どこかウブドの懐かしさを感じさせてくれる雰囲気があってほっとします。客層は欧米人を中心にヘルシー志向のベジタリアンなどが多そう。

お店のメニューはドリンク中心
P_20161206_222005.jpg

丸ごとココナッツもありますが、他のフルーツのフレッシュジュースやコーヒーまであります。フラペチーノのようなフラッぺまであるのはスゴイ!別の黒板にあった、マンゴージュースにココナッツアイスが乗ったマンゴーココナッツフロートも人気らしいです。

そして棚にはオリジナルのココナッツ商品がずら~り!
P_20161206_222110.jpg

まさしくココナッツ尽くし!ココナッツオイルはもちろん、パームシロップ、パームシュガー、ココナッツバターなど、他ではなかなか手に入らないレアものが揃っています。

ローストココナッツもいろいろあり
P_20161206_222137.jpg P_20161206_222154.jpg

毎朝ヨーグルトを食べる私としてはかなりグッとくる!ヨーグルトのトッピングとしてミューズリーやグラノーラのように使ったり、シリアルに混ぜたり、となかなか良さそうです。今あるグラノーラを食べ終わったらぜひ買いに来たい!また写真が上手く撮れませんでしたが、ショーウィンドウにはココナッツクランチ風のボールやココナッツバー、クッキー、ブラウニーなどのお菓子も陳列されていました。最近の傾向としてウブドのベジタリアンカフェの高級化が進んでいますが、こちらの値段は他のベジタリアンカフェの半額ほどでかなり良心的な価格設定です。

お店の一番人気はやっぱりこちら↓
P_20161206_222227.jpg

自家製オリジナルココナッツアイス◎
2016-12-06-22-16-33.jpg

トッピングされたローストココナッツ&ブラウンシュガーとの相性もバッチリで、まろやかでほんのり甘いココナッツアイスは癖になるおいしさ👏 何で今まで行かなかったのか、と悔やまれるほどです。フレッシュココナッツから作ったアイスクリームは日本では珍しいですし、ウブドでもおそらくここでしか食べられないと思うので、ウブドにお越しの際はぜひ!お店は小さいですが、ロケーションも良く、朝は9時から夜も11時まで営業しているので、アイスならテイクアウトしてもいいし、イートインなら街歩きの休憩に立ち寄ったり、食後のデザートにもお薦めしたいカフェです。ちなみにデルタデワタのスーパー内のレジ奥にも2号店があり、スイーツをはじめココナッツバターやオイル、シロップなどのオリジナル商品が販売されていますが、アイスは本店のみ。

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

お一人様のピザ@Pizza Mario

2016年10月30日 23:55

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

10月も残り1日。っていうか明日はハローウィンだけど週末のほうが日本は盛り上がったのかな?もちろん、バリにはハローウィンはないですし、ウブドに限っていえば飾りつけもありません。もともとハローウィンってアメリカで根付いた行事なので、バリに多いヨーロピアンやオージーはあまり興味なさそう。バリ人ももちろん関心なし!年がら年中、ヒンドゥー教の行事や儀式に追われているので、それどころじゃないと思います(^^;)。行事といえば、今週は結婚式続きのバリ島でした。バリ人の結婚って暦に基づいて吉日が限定されているので、同じ日に何件も結婚式が行われるんです!町内や友人、同僚などの結婚式が重なることもよくあり、一日中はしごすることも珍しくありません。私の同僚だけでも3つの結婚式がありました。バリの結婚式って日本と比べるとすごくシンプルで、旦那さんの実家(結婚したら必然的に住むことになる!)にて行われ、町内の住民と親族がすべての飾りつけをして、当日も料理を作って訪問客をもてなします。まさしくホームウェディング💖 まず入口でご祝儀の袋を箱に入れ(日本みたいに名前は封筒に書かないため、誰がいくら払ったかは気にしないのがバリ流!)、バリ菓子と常温のコーラをいただき世間話をしながら時間つぶし。30分程度待ったら、順番に食事の時間となり、ビュッフェ形式でいただきます。が、テーブルはないので椅子に座って各自黙々と食べます。食べ終わったら新郎新婦に挨拶して帰宅!日本の結婚式とはまったく風習も違い、最初はびっくりしましたがもう慣れました。日本みたいに招待客を厳選して招待状を送るというのではなく、昔の職場の知り合いから今の職場は上司も含めてほぼ全員に招待状を送り、とにかく多くの人に来てもらいたいのがバリ人の結婚式。身内だけでこじんまりとお祝いする、などはまずありえません!そして女性は25歳くらいまで(男性は28歳くらい)に8割は結婚しているのがバリの現状。しかもほぼ8割妊娠中だったりします(´∀`;)。デキ婚が多すぎるのは驚きですが、バリ人の結婚観を知ると納得。というのも結婚=家庭を築くのが大前提のため、妊娠するのを待ってから結婚を決める人が多いんです。バリの社会はすごく保守的なので、日本みたいに結婚しない自由とか、子供を作らない選択はありえません。そして逆にさほど真剣な付き合いでなくても、相手が妊娠したら結婚しなければなりません。今までの結婚式で妊娠していない新婦さんのほうが逆に珍しいくらい。そして不倫に関しても、妊娠が発覚したら結婚するのがバリ流。一夫多妻は一般的ではありませんが、奥さんが二人いる人はそういう理由なんだそうです。

さて、前置きが長くなりましたが、今日は最近ハマっているピザ屋さんを紹介します!

モンキーフォレスト通りにあるアイスクリーム屋のお隣
P_20161008_212222.jpg

モンキーフォレスト通りのサッカー場より北方面、ちょうど市場へ向かう100メートルの範囲に5軒ほどアイスクリーム屋があるので、巷では「アイスクリームストリート」とも呼ばれているとか!?ホントにアイスクリーム屋は大繁盛しています。そしてけっこう良いお値段。日本とさほど変わりません。ピザ屋の隣のアイスクリーム屋は奇抜なインテリアとデコレーションが特徴ですが、この狭い範囲の中、市場のすぐ前にも店舗を構えています。なので、てっきりこのピザ屋もアイスクリーム屋と同経営かと思いきや、オーナーはロシア人の若い青年らしい。え、ピザ屋なのにイタリアじゃなくてロシア?とちょっと驚きましたが(彼は私の質問に対してイメージを崩さぬよう、あえてメイビーと回答、笑)、まあ世界に出れば韓国人だってお寿司屋さんやってるし、食べ物に国境はなし!

正面はマレーシア発のサンダルショップ
P_20161008_212400.jpg

ウブド中心部に3店舗ほどある人気のお店ですが、色がカラフルな以外は普通のビーチサンダル👣屋さん。でも象さんのマークが可愛いです😻 ところでこのピザ屋さん、名前もないお店だと思っていましたが、お店の看板にはPizza Marioと書いてありました。

美味しそうなピザたち🍕
P_20161019_220855.jpg

ピザがスライスで買えるお店なんです!
P_20161019_220903.jpg P_20161019_220911.jpg

一人暮らしの身としてはとても嬉しいこと。ウブドにはピザが食べられるイタリアンレストランは多いけど、このように一人分から買えるお店はほとんどないかと思われます。ピザは好きだけど、一人で食べるには大きすぎるため、食べたくなっても諦めていたことが多かったけど、これなら日常的に食べれそう。

こちらがメニュー
P_20161008_212455.jpg

安いし、美味しいし、おススメです!店内にはテーブルも所狭しと置いてあり、飲食も可能とのことですが、私は持ち帰り専門。チーズもたっぷり使ってあって、生地も好みのふかふかのパン系。この場所を発見してからは週1ペースでリピートしちゃっています。夜も遅くまで営業していて、確か11時くらいまで営業しています。ポイントは店内でも持ち帰りでもオーブンで温めてもらうこと!温かいピザは美味しいです。

それでは良い夢を!明日に備えてオヤスミナサイ(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

ここのアイスクリームにハマってます!@Kdewatan Bakery & Gelato

2016年09月21日 22:31

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

今日も暑いウブドでした。昨日のほうが日差しは強かったけど、今日の蒸し暑さはもう雨季の湿気です。おまけに昨晩は未明にかけて大雨☔ バリ島には天気予報がないので分かりませんが、今年の雨季は早まるような気がしています。雨季がイヤなのは雨よりもむしろ湿気が面倒くさいから。日本の夏よりも湿気が高いし、カビとの闘いといっても過言じゃありません。エアコンがあるとかなりカビ発生率も抑えられると思うのですが、我が家では到底ムリ~(-_-;)。クローゼット内の洋服や靴にも容赦なくカビが繁殖するので、こまめな掃除が欠かせません。

さて、今日の話題は内緒にしておきたいくらい穴場のジェラート店🍧 前にも紹介したのですが、エレファントサファリやラフティングの超大手会社であるバリアドベンチャーが手掛けているベーカリー&ジェラートなんです。本店はラフティングの終了地点とランチ場所にもなっているクデワタンのUbud Adventure Centre内にありますが、先月新たにウブド中心部にもオープンしたとのニュースを聞きつけ、さっそく行ってみました👣

場所はモンキーフォレストの一等地◎
P_20160920_140416.jpg

サッカー場と市場の中間あたり、Taksuギャラリーの1階部分に実にこじんまりと看板も出さずに営業していました。小さすぎてうまく場所が説明できませんが、人気のIbu RaiレストランやKouジャムのお店よりも市場より、Sensatiaの並びの手前です。モンキーフォレストを南にすると道の左手。

すべて自社製造しているジェラートたち
P_20160827_151712.jpg

どれにしようかな?
P_20160827_151717.jpg

近くにはPandoraのお店があります。←本物かな?(^^;) 
P_20160910_145602_HDR.jpg P_20160910_145542_HDR.jpg

ピスタチオとヨーグルト何とか
16-09-20-21-34-04-139_deco.jpg

メチャクチャ美味しい😋 そしてここのスゴイところは2種類選べてRp.29.000という良心的な価格!今どき、この価格はありません。しかも2種類≠2スクープじゃございません!てんこ盛りに入れてくれる太っ腹さがファンになった理由かも( ´艸`)。

ちなみにモンキーフォレスト通りの上半部はアイスクリーム屋激戦区なのですが、どこのお店も2種類だとRp.40.000-Rp.45.000ほど。その中で3万ルピア内とは嬉しいかぎりです!味の種類も多く、フルーツ系のさっぱりしたものも充実。濃厚な味わいというより、どちらかというと脂質を抑えたタイプのような気がします。南国の蒸し暑い気候に合いますね◎ 

こちらは本店で先日食べたアイスクリームはこれ↓
P_20160827_151753.jpg

ストロベリーとヨーグルト何とか。このヨーグルト風味のアイスが一番のお気に入りです💖 甘酸っぱい感じがたまりません!ストロベリーもピスタチオも美味しい。。。

美人なお姉さんが入れてくれます🍧
P_20160827_151708.jpg

夜割のプロモーション
P_20160827_151958.jpg

クデワタンの本店に設置されているベーカリーでは毎日午後7時~9時まではパンやケーキ(アイスクリームやクッキーを除く)がオール20%オフ👀になります!いつかサンドイッチを買いに行こうと思いつつも、家から遠くてなかなか行けてませんが・・・(^^;)。 ただ、アイスクリームは路面店も出来たのでわざわざクデワタンまで行かずに食べられるようになって良かったです👏

それでは良い夢を!明日に備えてオヤスミナサイ(^o^)ノ 💤🌠

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

クデワタンの穴場ベーカリー&カフェ@ubud adventure centre

2016年08月17日 22:46

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

日本はお盆休みも終盤ですが、バリ島では独立記念日と祝日ムード。しかも満月なので、バリ人にとってはお供え物の準備やお寺の参拝など朝から忙しい一日に。今週末には家の近所で合同火葬式も控えており、向かいの家では毎晩深夜まで共同作業が続いています。日本も江戸時代頃までは村社会で、従わないと村八分だったりしたそうですが、バリ島は21世紀の現在に至るまでその風習が残っているのはある意味スゴイ!観光的には儀式や仕来りが残っていることはプラスであることは間違いないのですが、自分がその中に入るとなると話は別です(^^;)。

さて、今日は最近知ったカフェの案内を。エレファントサファリやラフティングの大手として知られるバリ・アドベンチャーの会社が運営するレストランとスパに初めて行ってきました!場所はクデワタン通りのナシアヤムクデワタンの手前です。Ubud Adventure Centreと呼ばれており、ラフティングのお客様のランチもこちらでいただくのだそう。1階にはオリジナルベーカリーを扱うカフェをはじめ、アイスクリームショップ、2階にはギフトショップや日本食レストラン、Shintoスパがあり、かなり大きく目立つ大きな建物です。

ガラス張りの明るいカフェ
P_20160720_155724.jpg

お金持ちのイブイブたちが集まっていました。ウブド中心部からは離れていますが、この付近には高級リゾートが立ち並ぶ割にはレストランがほとんどなかったので、需要はありそうですね。

ショーケースの中には美味しそうなケーキがずら~り🍰
P_20160720_154112.jpg

見ているだけで思わず頬が緩むほど美味しそう👀。サイズも小さすぎず、種類が豊富で驚きました。ウブドのケーキはカキアン御用達でしたが、ここのケーキは欧米風でまた違った魅力を感じます。とはいえ、ホームメードの焼き菓子というより、パティシエが作ったようなかなり本格的なケーキです。

ジャイアントサイズのサンドイッチも!
P_20160720_154327.jpg

一人暮らしで外出嫌いなワタシには朗報◎。ウブドにはレストランはいっぱいあるけど、日本みたいに作り置きのサンドイッチが気軽に買えるカフェがないのでこれは嬉しいかぎり。キッシュもいろいろありました。しかも嬉しいことに、ケース内のケーキとサンドイッチ&キッシュは夜8時以降は20%オフになるんだそう(^-^)/。夜はこれまで菓子パンかナシゴレンばかりでしたが、これでチョイスが増えました。家からは反対方向でちょっと遠いのがネックですが、たまには気分転換にドライブがてらまた行ってみようと思います。

手作りクッキーも!
P_20160720_155626.jpg

小さなサイズと大きなサイズが選べます。高そうに見えるのですが、意外にお安いのでびっくり。どれも美味しそうだったので、ついでにお土産を購入するのもいいかも!?

カフェのメニューはこんな感じ↓
P_20160720_155710.jpg

朝食や軽食などカフェメニューが中心。お値段のほうも思ったよりお手頃で、しかも税・サ込なのでウブド中心部のレストランと比べると安いと思います。コーヒー類やドリンクは若干高めに感じますが、オープンカフェが多いウブドの飲食店事情の中、エアコン効いていて、無料WIFIがあるのは価値高し!

ホームメードのアイスクリームもあります!
P_20160720_155307.jpg

ウブドの人気店と比べてもかなりお得感あり🍧
P_20160720_155301.jpg

ケーキもサンドイッチもアイスクリームもすべて美味しそうで目移りしてしまいますが、特にサヤンエリアにご宿泊される方&バリアドベンチャーのラフティングを申し込まれた方にはおすすめのカフェだと思います。

それでは良い夢を!明日に備えてオヤスミナサイ(^o^)ノ 💤🌠

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif