おすすめ穴場スパ@Shangrila Spa

2009年12月09日 13:44

今年の初めくらいだったのですが、Sara Spaの手前に新しいスパが出来たと聞いていました。Sara Spaといえばモンキーフォレスト通りのロータスレーンの脇の奥にある町スパの中でも格安のマッサージ。そしてその横にはEveというウブドでチェーン展開している町スパがあります。その中間にさらにスパが登場!でもなぜに・・・?ようやく先月バリに戻った頃、気分的にも余裕ができたのでちょっと様子見に行ってきました。

入り口
PB171924.jpg

オープンで想像と違ういい感じ!
PB171925.jpg

町スパの間に挟まれているのにあえて開店した理由が分かりました!センスがバリ人っぽくなく、案の定、オーナーはアメリカ人でした。ヨガや瞑想などもやっている方で奥様はイルカの研究をしているそうです。スパの雰囲気はバリスピリットとか、KAFE、バリブッダのようなイメージに近いです。

受付
PB171927.jpg

入って関心したのはスペースの使い方。オープンな空間に5つほどカーテンで仕切ってあり、シャワーやトイレは共同。ウブドのスパって町スパでも個室にシャワーとバスタブがついていたりしてプライベート感がありますが、ここは無駄を省いたシンプルな作りになっています。

シンギングベッド
PB171908.jpg

木製のベッドの下にはいくつもの弦があって、上に寝るとその振動が響く仕組みになっています。体験してみましたが、シンギングボウルと似た感じで心地よく振動が体に響きます。

リフレクソロジー
PB171909.jpg

マッサージの様子
PB171911.jpg

隠し撮りじゃなくてちゃんと許可取っています(笑)
PB171915.jpg

驚いたことに、ここのセラピストはみんな男性。スミニャックのJari Menariも男性せラピストのみですが、ウブドでは珍しいです。イブウブ子は個人的には男性にマッサージされるのは苦手ですが、とにかく選択権がないのでとりあえずやってみました。もちろん布で覆ってやるので、ポロって見られることはないです。プロフェッショナルな姿勢で対応してくれるので変なことは絶対ありません!女性の中には男性にマッサージされるのを好む人もいますが、普通の町スパだと基本すっぽんぽんなので、いざ男性セラピストを指名しても隠してもらえないかも知れません。なのでそういう人にはおすすめのスパです。

シャワーへの通り道
PB171914.jpg

シャワーとトイレ
PB171918.jpg

欠点としては、誰か他の人がトイレやシャワーを使っていたら待たないといけないこと。でも、ベッド数もそんなに多くないので困ることはありませんでした。

ジンジャーティとフルーツ
PB171904.jpg

カットフルーツが出されるのは嬉しい♪

この日は、バリニーズマッサージは何度も経験済みなので、初めてハワイアン・ロミロミマッサージを受けてみました。ロミロミって本場で体験したことがないので比べようがないですが、やっぱりバリに来たらバリニーズマッサージのほうがいいかも・・・オーナー曰く、本場のハワイで受けるロミロミと比べるとまだまだらしい。でも、使っているオイルはけっこう良くて、シャワーしてもベトベト残ったりしませんでした。オーナーはなかなか正直な方でいろいろお話を聞かせてもらいました。バリ北部のボンダレムという場所にリゾートも所有していており、週の半分は行ったり来たりしているとのこと。招待されているので、今度行ったらまたレポートしたいです。ボンダレムではイルカを見たりするツアーもあるんだって!

そうそう、アメリカ人オーナーだから値段が気になるところですが、1時間8万ルピアと他の町スパと同じくらいです(北部のリゾートも1泊50ドル~90ドルと良心的)。ただその分、チップを渡してあげることをおすすめします。チップ制は本来バリにはなかったものですが、観光客の出入りする場所では慣習になりつつあります。物価の違いを考慮してもバリ人の給料は驚くほど安いのが現実。日本人やオーストラリア人はチップに慣れていないので難しいところですが、大体5000ルピア~20000ルピアが相場です。要は気持ちなので、アメリカのように価格の15%とか20%とか考えなくてもいいと思います。

Shangrila SPA
Jl.Monkeyforest(Lotus Laneの脇道)
Tel:(0361)919- 2547
Email: info@ubudmassage.com
http://www.ubudmassage.com/

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif