エスチャンプール@warung ijolumut

2011年07月06日 18:00

Happy Galungan! 本当は午前中、ウブドの街中の様子を見に行こうと思ったりもしたのですが、昼過ぎまで腹痛のため休んでいたのでせっかくのレポートも出来ず・・・。今日はバリ人にとって朝から忙しい一日だったらしいけど、イブウブ子は至って普通の日でした。バリ人はラワールをいっぱい作って食べるので、10数年前はいろんなところから貰って連日ラワールばかりで食べ飽きた!みたいなことも聞きますが、今はそういうことがあまりないみたい。職場だと誰かが家から持ってくることがありますが、イブウブ子にとっての唯一の思い出のラワールは4年前にバリ人の知人の家で仲間と一緒に作ったこと。今思えばすごく貴重な経験でした。

さて、今日は2年ちょっと前?くらいにオープンした画期的なワルン「Warung Ijolumut」の紹介です!しばらくご無沙汰していました。

場所は最近注目度UP↑のスグリワ通り。ハノマン通りの隣(ひとつ東側)に平行している住宅街にあります(ウブドのメイン通りを東に進み、ハノマン通りを越えたすぐの角にあるデルタマートのコンビニを曲がって200メートルほど)。その当時は観光客OKのワルンといえば、マンガマドゥかワルンミナしか知られておらず、しかもウブドの中心部からは離れていたため、Ijolumutは嬉しい存在。しかもワルンなのにWIFI有り!なのでよくパソコン持参して通っていました。安いので付近のバックパッカーやローカル客、長期滞在者にも人気のワルンです。数年前は観光客や外国人はほとんど通らなかったスグリワ通りですが、人気急上昇のワルンソパの影響?なのか、日中はけっこうここの通りで外国人を見かけるようになりました。

緑一色の店内
P6072862.jpg

レイアウトが変わっていて、奥にはローカル向けの雑貨スペースが設けてありました。相変わらずWIFIはありますが、コンセントが道沿いのテーブルの一部に限られるので、長時間は向かないかも・・・。設置のパソコンを利用すると有料でネットができるみたいです。

エスチャンプール
P6072861.jpg

お値段的にはハノマン通りのKEDAIくらいかな。エスチャンプールはゼリーがたっぷりでボリュームたっぷり!ここはすべてのメニューが写真入りなので分かりやすいのが◎。でも以前、写真よりもしょぼい料理が出てきてがっかりしたことがあったので、足が遠のいていたのでした。ウブドから離れればローカルワルンでも安くておいしいところが増えてきたのですが、Ijolumutはウブド中心部からも歩ける距離にあり、しかもお値段も確実に安いので、ワルンを気軽に試してみたい人におすすめです。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる

※写真はイメージです@warung ijolumut

2011年02月16日 19:34

住宅街にオープンした頃はかなり注目度☆☆☆だったWarung Ijolumutですが、久しぶりに行ってみました。Sugriwa通りってハノマン通りに平行しているのに、しかもジャズカフェのあるTebsaya通りや、バリブッダや郵便局のあるJembawan通りよりもずっとウブド寄りなのになぜか存在感の薄い通り(涙)。旅行者にはほとんど知られていないし、住んでいても分からないかも・・・。

でも、去年Warung Sopaが出来てから少しずつ浸透してきているように思います。ウブドの西はビスマ通りやサンギンガン通りなどにお洒落なホテル、レストランやスパが多くなり、高級感が増していますが、ウブドの東側ってやっぱり発展途上な感じ。安くないと流行らないジンクスだったりして!?

名のとおり、壁も緑一色のワルン
P2051265.jpg

ナシゴレンの種類もいっぱい!
P2051272.jpg

カラフルなメニューを見てると思わず楽しくなってしまいます!
P2051270.jpg

ほら、デザートもこんなにある!
P2051271.jpg

味はちょっと濃いめで、そこまで味で勝負するワルンじゃないのですが、値段はワルン価格。しかもワルンにして無料WIFIあり。最初に出来た頃は画期的なワルンだと思ったけれど、今行ってみたらセンスもサービスもやっぱりワルンだわ~(苦笑)。

前はデザートとドリンクがおいしかったので、今回もエス・チャンプールとアボカドジュースをチョバしてみました。

が・・・あれぇ?エス・チャンプール全然写真と違うじゃん!!!
P2051277.jpg

クレーマーになるつもりはなかったけど、何気に「写真みたいにいっぱい入ってないよ。。。(涙)」と言ったら「下に沈んでいる」とのあっけないお答え。はい、さすがバリ人。のらりくら~りと苦情をかわされた~!

お味は悪くないのだけど、やっぱり写真と違うよぉ!前にたべたときはもっといっぱいだったのに・・・アボカドジュースも熟れていないアボカドを使っていたので全然甘くなくて、すごく緑っぽい味!アイスクリームがあったから少しは飲めたけど、半分以上残しました。Hershey'sのチョコシロップがあれば飲めたかも。

こちらはナシチャンプール
P2051278.jpg

クレープ(確かタイタニックという名前)
P2051281.jpg

以前はクレープのおいしさに驚きましたが、今回はフツー。昼間行ったからかな?お食事も夜のほうがおいしいのかも。まずくはないけど格別おいしいというほどでもなかったです。人のことは言えませんが、小さなレストランだと料理する人によって味やデコレーションに個人差があるので(汗)、良いときと悪いときがあるのでしょうね。本当のローカルワルンのほうが、オーナーが料理しているので逆に味が一定に保たれているような気がします。

今回はちょっぴり残念な結果でしたが、スグリワ通りを盛り上げていくためにもこのワルンにもがんばってもらいたいところ。同じスグリワ通りなら旅行者はWarung Sopaに行っちゃうのでは?とはいえ、地元のバリ人には人気あるようで、帰宅途中の学生カップルがデート♡してるのをよく見かけます。

場所はウブドのメイン通りからだと東に進み、スグリワ通りとの角にあるデルタデワタのコンビニを右折して100メートルほど進んだ右側。ハノマン通りからだと、デウィシタ通りとの角を少し越してWarung Indahへの小道を通り抜け、スグリワ通りを左に約50メートル進んだ左手にあります。

スグリワ通りはローカルの住宅街であまり旅行者には馴染みがない通りですが、ハノマン通りに平行しており、途中の小道からハノマン通りに戻ることもできるのでなかなか面白い通りですよ。郵便局の通りにも繋がっているので、興味のある人はガイドブックを片手にぜひ冒険してみてくださいね!

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる

WIFIがあるワルン@warung ijolumut

2010年06月14日 00:09

ウブドにはWIFIが増えてきたけれども、観光客向けのレストランや中級ホテル以上の話であってローカルレベルではまだまだ。でも5年前と比べるとネット事情はすごく良くなっています。昔はバリのネットカフェでもスピードがすごく遅く、しかも日本語で打てるパソコンがなかったり、とにかく不便だった。。。同じころにタイに行ったのだけど、値段も安くスピードも速いネットカフェがあちらこちらにあって、同じ東南アジアの観光地なのにここまで差があるものか、と愕然としたのを覚えています。でもそれも過去の話!ウブドでこれだけ進歩したのだから南部のビーチリゾートではもっと進んでいるのでしょう。

さてウブドのローカルワルンで唯一WIFIができるワルンがスグリワ通りにあるWarung Ijolumutです。何回も紹介していますが、久しぶりに行ってきました。

ijoとはこっちの言葉で「緑」
P5180255.jpg

壁もお皿もグリーンです。そのせいではありませんが、アボカドジュースを注文してみました。

もちろんグリーン!
P5180252.jpg

こっちのアボカドジュースはチョコレートが入っていておいしいらしいのですが、何となくジューシーじゃなくてコッテリしたイメージがあったので今までほとんど飲んだことがありませんでした。でもこの日はなぜかアボカドの気分だったので思い切ってトライしてみたら、すごくおいしかったです。しかもここのはアイスクリーム入り!

こういうスタイルのちょっとお洒落なワルンはデンパサールに多そうですが、ウブドではまだ珍しいです。ローカルにも人気のようで、自分のパソコンを持ってネットがてら食事を取る人や、学生のいちゃいちゃカップル(!)など毎回いろんな人を見かけます。観光客は近所のホームステイに泊まっているっぽい欧米人の若者が多いかな。

名前忘れちゃったけど、ハムのクリームパスタ?
P5180253.jpg

上の細かいチーズがいかにもローカル風!なのですが、この値段でパスタが食べられること自体ありがたいです。味もまあまあおいしいし、自分で作る手間を考えると十分満足。

ここは明るいし居心地もいいので、女友達とおしゃべりしたいときによく利用しています。日本人にはまだ知られていないようで、逆にそれが良かったりする!料理の味付けは濃いので好みが分かれそうですが、お店の子も感じいいし、個人的には気に入っているワルンのひとつです。ワルンなのにインドネシア料理以外の料理が食べられるのは素晴らしい。軽く食べたいときやお茶したいときにもいいんじゃないかな。ブンクス(お持ち帰り)やデリバリー(配達)もできます。ちなみにネットは2万ルピア以上の飲食のみ利用可能とのことです。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif

ワルンでネットするなら@Warung Ijolumut

2010年03月23日 18:34

ウブドには無料WIFIのレストランがいっぱいありますが、あまりお金をかけずにネットをしたいと言う人に朗報!Jl. Sugriwa沿いのWarung IjolumutはローカルワルンなのにRp.20.000以上の飲食で無料WIFIが使えます。イブウブ子は宿のネットが調子良かったので最近は外でネットをする機会がなかったのですが、お友達がどうしてもネットがしたい!とのことで一緒に行ってきました。

濃い味があまり好みじゃないので、正直ここはおいしい~!とおすすめできるほどじゃないのですが、コストパフォーマンスはかなり高いし、何しろワルンなのにこの雰囲気には合格をあげちゃいます。

お友達が食べたそば飯風ナシゴレン
P3043761.jpg

お店の子にナシゴレン?と確認したのにも関わらず、ミーの混じったやつでした。でもメニューにはNasi Morengという微妙な名前が書いてあったので、ミーとナシゴレンがチャンプルしたものだったのでしょう。

ソトアヤム
P3043763.jpg

かなり不評。。。普通春雨みたいなヌードルなのですが、これはマジでミーじゃん!

ナシゴレン・トゥクトゥク
P3043766.jpg

以前にブログ愛読者の方に「ナシゴレン・トゥクトゥク」の意味を聞いて欲しいとリクエストされていたので、食べてみました。お店の子に聞いたら答えは「卵が混じっている」との回答。はぁ?やっぱりそうなんです。バリ人に質問をしてまともな答えが返ってきたことは数えるくらいしかありません。思考回路が違うというか、的を得た返事が得られないのはこっちに住んでいる人や何回もバリを訪れている人なら分かるはず。おそらくこの子もトゥクトゥクの意味は知らないのだと思います。ちなみにバリ風のナシゴレンは卵焼きは上に乗っていることが多いです。見た目からも分かるように色も黒いので、使っているソースもバリ風ナシゴレンとは違うはず。味もちょっと濃かったです。

ここの密かな一押し!クレープ
P3043768.jpg

いきなりピンクのアイスクリームにびっくりしましたが、味はおいしいんです。バリコピも大きなマグカップにいっぱい入って出してくれるし、やっぱりここは昼下がりのアフタヌーンティにもってこいかも!?

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif

いろいろな料理@Warung Ijolumut

2009年12月21日 17:33

以前は内緒にしておきたいワルンとして、あえてカテゴリを作っていませんでしたが、もう何回も紹介しているので、カテゴリを追加しました。ここのいいところは、ローカルワルンなのに長居できる雰囲気の良さとインターネット接続。一人でふらっと入っても、ランチを食べに行っても、お友達と飲みに行ってもよし。いろんなニーズに合わせて使えるおすすめワルンです。

お料理は特別おいしい!というわけでもマズイというわけでもありませんが、メニューはインドネシア料理からパスタ・ピザまでバラエティに富んでいます。ドリンクとデザートもいろいろあります。

男の子のスタッフと女の子のスタッフがいるのですが、なぜか女の子のスタッフのときだけおしぼりが出ます。町のレストランでさえ、おしぼりを出すところは稀なのに、ワルンレベルでこのサービスとは感心させられる!

緑の壁と赤いちょうちんの店内
PB191946.jpg

スイカとジンジャー?のミックスジュース
PC072722.jpg

マンゴーラッシー
PB221987.jpg

どちらもおいしかった~。

思い切って試したスパゲティ
PB221988.jpg

上に乗っているチーズが安っぽいけど、まあまあだったかな。ピザバグースとかアンカサと比べるともちろん↓だけど、ワルンのスパゲティと思えば食べられなくもないです。

ソトアヤム
PB191947.jpg

味が濃いけど、おいしいです。

オムレツみたいなナシゴレン
PC072724.jpg

これはお友達が食べました。もちろん、上にかかっているのはケチャップじゃなくてサンバルです!

ホットプレートのフラットヌードル
PC072726.jpg

ブラックペッパーが効いていてちょっと辛目。ジュージュー音が鳴っていて、なかなか面白いお料理です。ここのワルンが他のインドネシアワルンと違うのには、このホットプレート料理があります。ミーゴレンとかステーキとかもホットプレートで出てきます。

デザートのエス・テレール
PC072729.jpg

クレープ
PB191949.jpg

クレープはボリュームがあって、デザートには重いけど、午後のおやつにはいいかも。あまり期待していなかったけれど、案外おいしくてびっくりしました。ワルンでこの味は上出来!

この辺にはホームステイが多いので、付近に滞在している外国人もけっこう見かけるようになりました。ウブドの中心からも歩いて行ける距離ですが、日本人とは一度も会ったことがありません。ありきたりのインドネシア料理に飽きたら、ぜひここへ!

Warung Ijolumut
Jl. Sugriwa

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる banner_22.gif d_01.gif