初マレーシア!@クアラランプール1日目

2017年08月21日 22:17

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今年のお盆は何となく長く感じたのですが、気のせいでしょうか?クアラランプールでも日本人観光客をちらほら見かけました。お盆と言えば、帰郷とか墓参りのイメージですが、最近は海外旅行組もけっこう多いのかな。海外に住んでいると、皆が休むときに必ずと言っていいほど帰れないし、これは海外在住のジレンマですね。ちょうど中学校の同窓会があったのですが、参加できずに残念 (>﹏<)。

さて、クアラランプール(以下、KLに略)と言えば、あの半年前に起きた金正男氏の暗殺事件くらいしか思いつかないのですが、何となくシンガポールとジャカルタの間くらいの都市で、ジャカルタより都会だけどシンガポールを汚くしたイメージでした。まあ、これはほぼ当たり◎。都会なんだけど、インドネシアのように混沌としており、シンガポールより緩~い感じ。しかも物価が安い!観光地のバリ島のほうが高いくらいでした。おにぎりやウーロン茶、綾鷹の緑茶が日本と同じか、若干安いくらいで買えるのにも感激。ファミリーマートでは日本風のパンやお菓子も普通に売っています。物価もシンガポールの半分以下ほどで、メチャクチャ暮らしやすそう!先進国のように公共の交通手段もかなり整っており、バスもモノレールも地下鉄も電車もあります。噂では良いと聞いてはいましたが、ますます移住したくなってきました。観光よりも生活したい町!🍙がコンビニで売っているって、いいなぁ。インドネシアもマレーシアに続け!

セントラル駅
P_20170815_130125.jpg

空港からは日本でいう成田エキスプレスのような特急とアクセス成田のような格安バスが運行しており、KLの玄関口とも言えます。規模的には東京よりも全然小さいので、迷っても誰かに聞けば大丈夫。マレーシアって英語が普通に通じるんです!シンガポールだと中国系の出稼ぎ労働者が多くて、屋台では通じなかったりすることもあるのですが、KLはお店も屋台も問題ありませんでした。ホテルはアクセスの便利なセントラル駅の近くか、ショッピング街のブキッビンタン駅の近くにしようか悩みましたが、2泊なので中心部のブキッビンタンにして正解!セントラル駅からモノレールで向かいます。

モノレールの駅
P_20170817_130817.jpg

日本やシンガポールの地下鉄と比べるとかなりシンプルな作りですが、KLの市内の眺めを見ながら走れるので楽しいです👀 のんびり運転ですが、15分ほどでブキッビンタン駅に到着!

東京で言う渋谷の交差点?
P_20170815_155555.jpg

伊勢丹もあります。
P_20170815_172756.jpg

この交差点付近には大きなショッピングモールが4~5店舗ほどあり、買い物天国!道沿いにも安売りの偽物ショップがずら~り。店員さんはインド系?アラブ系?で勧誘に強引でちょっと怖いかも💦 でも治安はそんなに悪くないと聞くので、女性一人で夜歩いても平気でした。どこに行ってもスタバも東京並みにあるし、外資系のお洒落カフェやコンビニ、マクドナルドやKFCなどもあって、食べるものには困りません。

KLタワーも見えます!
P_20170815_173120_HDR.jpg

夜になるとピンクにライトアップ!
P_20170815_224048.jpg

渋谷のスクランブル交差点に比べると圧倒的に人は少ないですが、この街の特徴として夜遅くなればなるほど交通量が増えて盛り上がるみたいで、アジアの新興国パワーを感じました。

パビリオンの中にあるNana's Greentea
2017-08-15-19-25-13.jpg

シンガポールでも食べたことがありますが、KLにもあることを調べて絶対に行こうと決めていました!どうしても抹茶パフェを食べたかったのでランチ代わりにぺろり😋。抹茶大好き人間です!お値段もシンガポールの半額ほど。来た甲斐がありました。パビリオンにはジャパンタウンのように日本食レストランやお土産ショップ、DAISOがあるエリアもあって、マレーシアの親日家ぶりが感じられました。そして夜はどうしても行ってみたかったツインタワーへ。パビリオンから直通の屋内遊歩道があるので、15分くらいで行けました。

何か六本木みたい!?
P_20170815_222406.jpg

フォトジェニックなツインタワー📷
P_20170815_215927.jpg

インスタグラムで見たことがありましたが、私が撮ってもこの通り!シルバーに光る未来都市みたいなカッコいい建物でした。ツインタワーの下はちょっと高級なショッピングモールになっています。シンガポールと比べると賑わいはかけますが、店内はとてもきれいで伊勢丹も入っていました。KLだけで伊勢丹が2店舗もあるってスゴイですね。

外の公園では噴水ショー✨
P_20170815_205125.jpg

なかなか綺麗で見入ってしまいました。ツインタワーからブキッビンタンへは来た道を歩いて戻り、眠らない街ならではの屋台で遅めのディナーを🍴。夜になるとジャランアロー沿いにたくさんお店が出ており、中には24時間のレストランもあるらしいです!

雨の日はどうするんだろ?
P_20170815_230554.jpg

屋台も多く、何を食べようか迷っているうちにシュウマイ屋さんで美味しそうなシュウマイをついつい買い食い!アジアらしく、緑や紫のカラフルな色どりですが、オススメのトラディショナルをいただきました。パクパクいけそうな美味しさ!さすが本場。バリ島のシュウマイと全然違います。

1個30円ちょいで安さも魅力!
P_20170815_231135.jpg

マレーシアでも食は中華系が人気!
P_20170815_232919.jpg

シーフードのお店が多かったけど、無難にヌードルを
2017-08-15-23-33-35.jpg

見た目よりこってりしていなくて美味しかったです!中華料理が中心でしたが、ベトナムやタイ料理のお店、カンボジア料理などのエスニック系のお店もちらほら。ウブドでは美味しくて安い中華があまりないので、やっぱり中華を選んでしまいます。ワンタンスープがメチャ美味しかった!平日の10時過ぎでもまだまだ客足が遠のかない、まさに24時間営業の眠らない街です。街角では若者がライブ演奏などもやっていたり、東京もそうだけど、都会の人々のパワーは好きです。都会の人は癒しのウブドを訪れてリチャージするけれど、ウブドの田舎に住んでいるからこそ、逆に都会の空気が恋しくなる私。最初は右も左も分からぬ初KLでちょっと不安もあったけれど、来て良かったです!翌日は行ってみたかったもう一つの観光名所、バトゥ洞窟へ👣

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

B級グルメ【後編】@シンガポール

2016年03月05日 00:00

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

最近朝のストレッチとプチヨガを始めたら、少し健康になったような気がします。ヨガはやっぱり朝が一番効果がありますね。最初は体が硬くて、痛くて、面倒くさかったけれど、継続するにつれて伸びていく感覚が快感に変わり(^^;)、やめられません!ほんの10~15分程度なのに一日のスタートが全然違うんです。本当はもっとしっかりやりたいけど、私の性格上、ハマり過ぎるとのめり込んで他のことが手につかなくなるので、これくらいがちょうどなのかも・・・。

さて、今日は引き続き、またまたシンガポールの美味しい食べ物の話題デス。私は旅行に行く前とか念入りに調べたがるタイプなのですが、現地についたら気の向くままに行動しちゃうので、あまり意味がない(汗)。ガイドブックやネットの口コミで美味しいお店やおすすめのお料理を調べるのはいいけれど、それだけを信じて追いかける旅はつまらないんじゃないかと思うようになりました。もちろん、流行っているお店に行って満足する心情は分からなくはないのですが、何の情報もなしにふと立ち寄ったお店が美味しかったときの感動に勝るものはありません。なので、旅先では勘を頼りに行き当たりばったりが楽しい♪

ブギスの駅の近くのホテルに泊まったのですが、何となく雰囲気が良かったのでふらりとランチを食べに入ったお店がこちら。

阿成肉骨茶(バクテーの専門店らしいです)
P135016.jpg

このメニューポスターに食欲がそそられます!
P135034.jpg

バクテーはシンガポールの人気メニューですが、実はまだ一回も食べたことがないんです。でも、このときに気分は豚肉入りのこってりとした麺!だったので、残念ながらバクテーデビューは先送りに(^^ゞ

けっこう濃い味ですが、スープを追加して薄めて食べると👍
P135319.jpg

美味しかったです!後で気づきましたが、この一品もお店のオススメのようでした。

そしてシンガポールといえば外せないのがチキンライス🍴
P162907.jpg

店内は至ってシンプル
P162853.jpg

バリ島でいう「ワルン」ですが、衛生基準が違います。さすがはシンガポール!というか、インドネシアが汚いだけ(汗)?清潔感は小さいころから教わらないとなかなか身に着かないのかも知れません。バリでは道端でのゴミのポイ捨てや痰吐きも当たり前でびっくりします(゚Д゚;)。

丸々としたチキンはローストかボイルか選べます。
P164400.jpg

写真につられ、チキンライスのセットメニューを注文
P162847.jpg

ボイルは蒸した鶏肉で白いほうです。けっこう写真やガイドブックで紹介されているけど、色的に白身のチキンはあまり食欲が湧かないのでローストでいただきました。ボイルのほうがヘルシーだったかも。まずはチンゲン菜の量に感激。ご飯もたっぷりで満足です。写真と同じものは出てこないとあまり信じていなかったのですが、かなり近くて逆に驚きました!麺にしても、チキンにしても、中華料理って何でこんなに美味しいのでしょう。見た目はインドネシア料理と似ているのに、味は全然違うんです。やっぱりチャイニーズってよく食べる人が多いだけに舌が肥えていますわ(;´∀`)。

ついでにセブンイレブンで見つけた日本のおにぎり!
P224053.jpg

日本の味にはかなわないけど、インドネシアのおにぎりよりは圧倒的にレベル上!ちょうどキャンペーン中で2個買ったらお得になったのですが、それを知らずにレジで入力中に言われたので、サンドイッチをやめておにぎりに変えたらおばちゃんにもろ舌打ちされました(汗)。シンガポリアンは個人的にはあまり知りませんが、せっかちで感情の表現もストレートな印象が・・・。日本だったらありえない接客ですけど、バリ島生活10年目の私はそれくらいじゃ驚かないし怒りもしないです。

自分へのお土産はパイナップルタルトのクッキー
679_deco.jpg

丸い花のような形をしたパイナップルクッキーは月餅と同様、旧正月によく食べられるお菓子のようですが、可愛かったのでお土産に買っちゃいました!お味は甘酸っぱいパイナップルとしっとりさくさくのクッキーとの相性が◎。

ウブド生活では無縁のエレベータ!
P145338.jpg

都会が恋しくなる瞬間をパチリ📷ました。東京の複雑な路線には及びませんが、シンガポールも地下鉄天国で、ブギス駅にはリトルインディアやチャイナタウンにも直通で行けちゃう新しいラインも追加されてますます便利になりました。東京にいた頃、当たり前のように毎朝地下鉄を乗り継いで出勤していたのが今では懐かしい思い出デス。

眠くて瞼が閉じそうです(=_=)
それでは良い夢を!明日に備えてオヤスミナサイ💤🌠

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

B級グルメ【前編】@シンガポール

2016年03月02日 21:12

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

昨日ブログを更新したかったのですが、つい眠気に負けてしまいました(ノД`)。昔は夜更かし平気だったのに、今では深夜0時を回ると眠くなっちゃいます。それでも十分夜更かし!?(笑) さて、もう3月に突入して時が経つのは早いデス。そして来週にはいよいよニュピ!近所のバンジャールでは子どもたちがオゴオゴの制作に余念がありません。毎晩バリ舞踊のような伝統音楽をBGMに一生懸命作っています。ニュピ自体は外出もできず暇な一日になりますが、ニュピの見どころは前夜のオゴオゴパレード。祭り好きの日本人ならかなりエキサイトすることでしょう。カメラもお忘れなく!早いところで夕方前から交通規制になるところもあるので、渋滞にはお気を付けください。特にニュピ前日に帰国予定の方!ウブドから空港へ移動される方はドライバーが見つからない可能性もあるので早め、早めの行動をおススメします。バリ人にとってニュピはニュピ当日だけではなく、気持ち的には前日の夜からスタートしているので、誰も夜遅くまで仕事を入れたがりません( ̄д ̄;)。ホテルのドライバーやブルーバードタクシーですら、人手不足で予約を受け付けなかったりするほど(^^;)。オゴオゴを少し見てから空港へ向かうというプランは厳しいと思われます。ウブドではお昼過ぎから近所のオゴオゴが中心部のサッカー広場に集結するので、夕方頃に行けばパレード前の写真撮影が可能です。パレード自体は日が暮れ始める6時~6時半頃からスタートだと思われますが、5時過ぎには通行止めになりますので早めに広場で待機するのが◎。ニュピで外出できなくなることを考慮すると設備の整った高級ホテルが理想的ですが、オゴオゴ観戦を楽しみたいなら中心部へのアクセスが便利な街中のホテルがオススメ。私は今年のニュピは今月リニューアルオープンした姉妹ホテルへ試泊予定なので、今からワクワク♫ 行きも帰りも徒歩圏内なので、もちろんしっかり視察&宣伝しますよ!

今日はバリの話題とは関係なくて先月シンガポールで食べたグルメ特集です。といってもB級グルメですけども。

まずは朝マック🍔
P090039.jpg

マック、日本では苦戦してるけどけっこう好き♡ 日本に住んでいたらわざわざ足を運ぶこともないかも知れませんが、ウブドにないので海外に行くとついつい食べたくなっちゃうんです。マックのソフトクリームも激安で美味!コーヒーは日本のマックは世界でもダントツトップだと思います。国によって味やメニューも違うし、バリだとフライドチキンにご飯🍚つきのセットとかあるので、旅行先で行くと新しい発見があったりします。

こちらはSG名物、1ドルアイス屋台
P141531.jpg

食パンもしくはウェハースに挟んでいっただきます!
P141255_003.jpg

いつもはウェハース派なんだけど、たまたま前のお客さんが3人全員パンで食べているのを見て挑戦したくなったという単純な理由です。やっぱりウェハースのほうが個人的には好きかな。シンガポールの物価上昇に伴い、1.2ドルに値上がりしたところもあるようですがここは1ドルで据え置き!頑張ってます。こちらはwall'sのアイスですが、個人的にはMagnoliaのアイスのほうが好み。そんなにグルメじゃないんだけど、好物なのでアイスの味には細かいです!

こちらはインド系のホーカーズで見つけたチェンドルという飲み物
P172045.jpg

甘くてメッチャ美味しい!
P171316.jpg

チェンドルってバリ島にもありますが、飲んだことあったかな。おそらく、シンガポールのチェンドルのほうが美味しいと思われます(^^;)。シンガポールは暑くて歩いているととにかく喉が渇くので、フレッシュジュースなども飲み過ぎました。

珍しいサトウキビのジュース!
P123850.jpg

専用ジューサーで絞り出す新鮮なシュガーケーンジュースは天然の甘さが体内に浸透していくような味わいでした。これ、バリで誰か始めないかな?そもそもバリ島でサトウキビがたくさん採れるのか分かりませんが、一応お供えものには使うことはあるようです。

コンビニで見つけたSG版お~いお茶
P192704.jpg

日本の懐かしい緑茶の味くぅ~っときます( ;∀;)。バリ島では市販のお茶はすべて加糖なので、家ではインドネシア産のジャスミンティやグリン―ティをお湯出しで淹れて冷やして飲んでいますが、やっぱりお茶は日本製が美味しいです💕 ちなみにチーズケーキは空港内のCoffee Bean and Tea Leaf というカフェのもの🍰 到着したときからずっと狙っていました👀 海外ではクリームチーズたっぷりの重めのチーズケーキが一般的ですが、これは日本のパン屋やコンビニで売っているような軽めのベイクドタイプなので海外では珍しいのかも。しかもお味は美味しくて唸るほどの絶品でした!日本のCoffee Beanにもあるのかな?

それでは良い夢を!明日に備えてオヤスミナサイ💤🌠
~後編に続きます~

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

シンガポールの裏原宿!?@haji lane~bugis

2015年10月11日 09:44

スラマッパギ~♪おはようございます!

日本は体育の日が月曜なので三連休ですね。シルバーウィークが終わったばかりなので、国内旅行が人気なのかな?日本といえば温泉!海外に住んでいると改めて日本の温泉文化ってスゴイと思います。お湯に浸かるだけでナチュラルスパだし、旅館はフルボード(2食付)という贅沢ぶり。毎日ぬるま湯のシャワーを浴びているワタシは温泉が恋しいです(^^;)。

さて、今日もシンガポールの話題の続きなのでお付き合いください。シンガポールといえば多国籍国家。国の共通語は英語ですが、それ以外にも中国語、マレー語、ヒンディー語が使われており、標識は4ヶ国語で示されています。一番多いのは中華系ですが、マレーシア人やインドネシア人もけっこういるので、インドネシア語も通じたりします。シンガポールといえば、マリーナベイサンズやオーチャードが有名で人気がありますが、実はもっとディープな楽しみ方もあるんです。

チャイナタウンやリトルインディア、ブギスなど民族系エリアが分かれますが、ワタシのお気に入りは断然ブギス。マレー系やムスリムの人が多いエリアで、アジア独特の混沌とした雰囲気がインドネシアにどこか似ているのと、東京で言えば竹下通りのようなブギスストリートで激安ショッピングが楽しめるところ、そして駅直結のショッピングモールにはお手頃なフードコートとスーパーマーケットが入っており、若者向けのカジュアルブランドのお買い物も楽しめちゃうという便利さが気に入っています。朝からやっているホーカーズも駅から徒歩圏内にあるのでB級グルメも楽しめます。ブギスといっても東西南北に分かれており、今回初めて立ち寄ったのがモスクなどが有名な東のエリアにある噂のハジレーン(Haji Lane)。

見つけた!Haji Laneの標識
DSC05375.jpg

ちなみにその手前はなぜかBali Laneという名前の路地でした。でもバリっぽいお店はなかったので不思議。ネットで見たことがあるけど、目印はこの“I am”というカフェです。見ているだけでお洒落な空間ですね。

DSC05377.jpg

とても食べ切れそうにないレインボーケーキ
DSC05379.jpg

インドネシアにも似たようなレイヤーケーキがあるけれど、これはスケールが違います!4人で分けても多いんじゃないかな?いつか食べてみたいけど、実際に食べた方がいたら感想が聞きたいかも(笑)。お値段もかなりするのでは?

ほぼ歩行者天国のような小さな路地ですが、所狭しと可愛らしいブディックが並んでいます。高そうに見えますが、モールに入っているお店とほぼ同じか、むしろ想像していたよりかお手頃でビックリ。偶然見つけた半額セール中のネコ柄タンクトップに一目ぼれして即買いしちゃいました。

手書き風でネコ好きにはたまんない可愛さ(≧ω≦)
cat shirt

DSC05383.jpg DSC05384.jpg
DSC05386.jpg DSC05387.jpg
DSC05390.jpg DSC05391.jpg

通り全体に芸術的なセンスが溢れていて、ウィンドーショッピングしたり、歩くだけで楽しめます♪裏原宿に例えられるのも十分納得!若い人が多く、観光客がほとんどだったように思います。

DSC05388.jpg

ドピンクのスクーターも!
DSC05380.jpg

負けた・・・(汗)。ピンク好きは多いのですね。勘に任せてふらふらしていたら、突如現れたこの方!

モハメドさん(?)
DSC05396.jpg

ココまで来ると雰囲気はすでにアラブ!トルコや中東系のレストランがいっぱいあります。奥に見れるのはサルタンモスク。中は以前に見学したことがあるので今回は外からのみ。ちょうどお祈りの時間帯で、スピーカーからお祈りの声が聞こえてきました。

DSC05398.jpg

今回のもう一つの目的はモスクの前にある老舗香水ショップ。前回は見ただけだったので、今回は気に入った香りがあれば、自分へのご褒美に買いたいなと思っていました。

Jamal Kazura Aromatics
DSC05404.jpg

バリ島にもローカルの香水ショップはいっぱいあるけど、オーナーはアラブ系ってのが多いです。免税店でもブランドの香水はいっぱい売っているけど、やっぱり中東系の香水ってミステリアル。バリ島ではブランドの香りをコピーで真似した香水を量り売りしていますが、こちらのお店はすべてオリジナルのブレンドなんだそう。店内はキラキラしていて乙女心をくすぐります!お洒落なボトルなんかも別売りしていて、これまた素敵。香りがさらに引き立ちそうです。

DSC05401.jpg

数多くあるボトルから選んだのは・・・
DSC05400.jpg

「Charm」の香り。ワタシにしてはちょっぴり大人系の濃い目の香水ですが(年齢的には十分オトナですけど!)、一番小さな10mlの先がボールになって塗るタイプのボトルで購入しました。たくさんつける必要がないので、長持ちしそうです。香りは好みもあると思いますが、10ドルからとお手頃なのでシンガポールにお出かけの際はぜひ!

それでは皆様、今日もご機嫌で!素敵な一日をお過ごしください♫

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

チ○チ○ハウスでチキンライスを食す!

2015年10月09日 09:35

スラマッパギ~♪おはようございます!

朝からいやらしいタイトルでスミマセン(。-_-。) でもインパクト抜群ヽ(´∀`)ノ!ところで日本はシルバーウィークもひと段落ってとこですが、来週月曜に体育の日を控えてまた三連休ですね。やはり日本のお客様は夏よりも秋が多い傾向があります。10月に入り、本格的な雨季直前ということでかなり暑いけれど、今年は雨が少ないようで2か月ほどほとんど降っていません。こういうときに限って、封を切ったように突如大雨シーズンが訪れたりしないか心配です。暑くなるとまたデング熱が流行りそうなので、蚊よけ対策は万全に!

さて、ちょっとウブドのネタ切れ気味のため、今日はシンガポールの話題をお届けします。現在、シンガポールやマレーシアはインドネシアの山火事や焼畑農業によるヘイズ被害(煙害)が深刻と聞いていますが、ワタシが訪れたときも少し靄がかかったような状態だったかな。

シンガポールは近年の経済成長の影響か物価も日本より高いくらいなので、日本に住んでいるならば1回行けば十分な気もしますが、何といってもバリ島からは飛行機で2時間半と近いのが魅力!バリ島に来るまでシンガポールには興味がなかったけど、エアアジアを使えば往復2万円もかからないし、出張やプライベートで何回か足を運ぶうちに今ではすっかりお気に入りの場所になりました♡ ただし物の値段はバリ島の2~3倍なので、バリの物価の安さを毎回実感させられますね。お金のかからない観光は一通り尽くしたので、最近はB級グルメにハマっています。シンガポールのガイドブックは持っていないので情報源はもっぱらネットが中心デス。ブログをググったり、ナビサイトをチェックしたり、トリップアドバイザーの口コミを参考にしたり・・・と旅の始まりは情報収集から!

ところで日本でもかなり浸透してきたトリップアドバイザーではありますが、世界中の口コミが集中するだけに接客業に携わる当事者としては怖い存在でもあります(;´Д`)。観光業で支えられているバリ島では、実のところホテルもレストランもトリップアドバイザーの評価に一喜一憂しているんですよね。閲覧者はマイナス要素を知りたがっているのかな?もちろんいろんな評価があって然るべきだし、情報はフェアであるに越したことはないけれど、最終的には受け取り側の判断に委ねられると思うので全部鵜呑みにしないことが大事なんだと思っています。ワタシも期待にお応えできるように日々頑張るのみ!

トリップアドバイザーで美味しいチキンライスのお店を下調べしたら、偶然にも滞在先のブギスからほど近いPurvis Street付近に人気のお店が集まっているということで、直感を頼りに入ったのがこちらのお店

DSC05361.jpg

名前も覚えやすいですが、決め手は店頭にぶら下がっていた鶏の数!
DSC05363.jpg

夕方だったので他のお店はほぼ品切れ状態だったのですが、ここだけたくさんありました。おそらくディナーも人気なのでしょう。店内も団体仕様でこの広さ。サイドには4人掛けのテーブルもありますので、ひとりでも入りやすいです。

DSC05364.jpg

チキンライスしか考えていなかったので、迷わずオーダー
DSC05368.jpg

スチームとグリルの2種類から選べますが、せっかくなので両方をミックスしてもらいました。写真でよく見るのはスチームのほうですね。塩味の効いたスープとご飯がセットになっています。普通に美味しかったけど、お皿といい、プレゼンテーションといい、インドネシアのワルン(大衆食堂)とあまり変わらないような気も・・・。中華系のお料理ってインドネシア料理と見かけは似ているものの、調味料が違うのか、味は全然違って美味しいんです。バリ島でも好みに合うのは中華料理の影響を少し受けたジャワ系のワルンだったりします。念願のチキンライスでしたが、あっさりしていたので、個人的にはもっと味の濃いダック料理のほうが好きかな。もしかして舌がインドネシア料理の濃い味付けに慣れてしまったのかも・・・!?

【おまけ】シンガポールといえば老舗ラッフルズホテル!
DSC05369.jpg

ホテリエとして憧れます💖 一流のサービスってどんななんだろう?機会があったらぜひハイティだけでもお邪魔したいな。

今日は休みですが視察のアポが入っているので、少しだけ出勤してきます👊
それでは皆さま今日もご機嫌で!素敵な1日をお過ごしください♫

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif