ウブドには欠かせない中華料理店@warung kereuu

2011年07月02日 22:05

ウブドには中華系のレストランが少ない!思いつくのはチャイナムーンだけかも。モンキーフォレストの真正面の2階に何か登場していたけど、中華系団体客向けっぽいし、ビンタンスーパーの飲茶レストランも未だに行っていない。プンゴセカンにもあるけれど、流行っていないし、いまいちインパクトが薄い。

そんな中、一押しのワルンがワルン・ケレウ。一食5万ルピア以内でおいしく食べられるところはウブドではホント限られるから、毎日外食する一在住者としては感謝しています。

麻婆ナス、フーユンハイ、餃子
P5292814.jpg

味付けも濃すぎず、優しいです。家でお母さんが作ってくれるような家庭の味。だんだんおいしくなってきたような気がするのは気のせい?一押しはフーユンハイ!これはインドネシアのワルンで食べる味とは全然違って「フーユンハイ・ケレウ」と名前をつけたいくらいの絶品です。ウブドに来たら、絶対食べてみてください!

ご馳走様
P5292816.jpg

どれだけおいしいか伝わるかな。街のレストランで行く場所は今となってはすごく限られてきました。ブログも同じところばかりでスミマセン!でも何度もリピートしているところはおすすめなのだと思います。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる

ゴータマ通りにオープンした中華系ワルン@warung kereuu

2011年05月16日 19:19

先日、ウブドのローカルワルンがピンチ!のような記事を書いたのですが、もちろんがんばってるワルンもあります!

ローカルワルンじゃないけど、低価格でネットもできるWarung Sopaは欧米人にも人気絶好調!ウブドは今も昔も流行りはベジタリアン。ヨギー&ヨギーニの多いウブドではグルメなお食事よりオーガニック系が根強い支持を得ているように思います。

そして最近、オープンしたのが「Warung Kereuu」。チャイニーズフードのワルンとのことですが、オーナーはインドネシア島はフローレス諸島出身のエスニックなお方。お料理は本を見ながら勉強したんだって!ちなみに意味は郷土の方言で「じゃ~またね」という意味らしいです。

シンプルなイラストがキュート!
P4152426.jpg

場所はゴータマ通りですが、デウィシタ通りをTaksu Spaの方向に突き進んだ通りにあります。

白いペンキで明るい店内
P4152427.jpg

この辺はちょっと地味であまりお店もないので静かなので、見過ごすことはないはず。

自慢の餃子
P4152430.jpg

メニューは6個入りですが、正しくは5個とのこと。おいしい餃子が食べられるお店がまた増えて嬉しい♪

肉団子と野菜
P4152432.jpg

肉団子って久しぶり。イブウブ子の思い出の味はおばあちゃんの甘い肉団子。メニューに見つけたので思わず注文しちゃいました。懐かしい~!

長期滞在者にとってウブドの食事情はすごく改善されてると思います。ローカルのワルンが消えつつあるのは悲しいけれど、こんな感じでがんばってる中級ワルンを応援したいですね!

Warung Kereuu
住所: Jl.Gotama Selatan No.19 Padangtegal Ubud Bali
連絡先: 081337826352(日本語対応)
営業時間:11:00am~9:00pm(年中無休)

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる