内緒にしておきたい隠れ家ヴィラ(お食事編)@the One Villa

2013年01月25日 12:45

さてさて、昨日の続きです。The One Villaの紹介記事が思いのほか反響が大きくてビックリしてます!有名になり過ぎないといいけど・・・。

The One Villa自体は去年出来たばかりの新しいブティックヴィラですが、同系列には日本人にも人気のThe KunjaThe Dusunもあるのだそうです。道理でスタッフの教育も行き届いているわけですね。日本語は使わなかったので分かりませんが、スタッフの英語力や接客態度は素晴らしい!恭しすぎず、馴れ馴れしくない微妙なラインというのがバリではなかなか難しいのですが、ワンヴィラのスタッフの方は皆プロフェッショナルだと感じました。まだ新しく6ヴィラと小規模なうえ、ロケーション的にも他の2つより不便な場所にあるためか、料金的にもお得なのが魅力(現時点では・・・)。まさしく穴場ヴィラ!

朝食はヴィラのキッチンで作ってくれます♪
P1180080.jpg

一人ですべてこなすのはスゴイ!ヴィラには併設のレストランもなく、正直、お料理の腕は半信半疑だったのですが(スミマセン)、目の前に並んだ朝食を見るとそんな不安は吹っ飛びました!

初日はアメリカンブレックファスト
P1180088.jpg

スクランブルエッグとサニーサイドアップ
P1180084.jpg P1180085.jpg

作りながら焼き具合も確認してくれました。卵の味もおいしく、非の付け所のない完璧な朝食!そして感動したのがオレンジジュース。フレッシュジュースじゃないガッカリしちゃいますが、飲めばすぐに分かるのです。このバトラーさんのお料理の腕は素晴らしいです☆ 名前聞くの忘れちゃいましたが、なかなか美形の少年でした^^

こちらは初日にいただいたアフタヌーンティ
P1170038.jpg

クッキーは市販のものだと思いますが、バナナパンケーキは手作り!クッキー、パンケーキ、クレープから選べます。パンケーキがヒット☆ コーヒーはバリコピかネスカフェから選べるますが、もちろんバリコピで!きちんとフレンチプレスで淹れてくれるのでおいしかったです。

翌日の朝食はパンケーキで決まり!
P1190128.jpg

P1190130.jpg P1190131.jpg

アフタヌーンティのパンケーキがインドネシア風ならば、こちらは日本風ホットケーキ。ヨーグルトも追加してもらいました。ふっくら具合や味がまるで日本のホットケーキと同じで、本当においしかった!運良くこの日も同じバトラーさんでした☆ 彼が作る朝食はハズレがありません!ナシゴレンはおまけでサテを3本つけてくれました^^もちろんお味のほうも◎。ブティックヴィラで朝食がおいしくないのは個人的にはあり得ないので、これは大きなポイントです!

ハード面では素敵なインテリアのヴィラは多いけれど、なかなかソフト面を充実させるのは難しいのがバリ(汗)。オープンしてから1年ちょっとのまだ新しいヴィラですが、スタッフの教育が行き届いており、本当に大満足のステイでした!道理でトリップアドバイザーで1番になっているのも納得ですね☆ もちろん、ヴィラ内ではWIFIが使えるし、毎朝英字新聞の配達のサービスもありました。

今後はさらにヴィラを増設するらしいので、泊まるなら今がいいかも!あまりにも快適なので、昼間はずっと引き篭っていましたが、カップルや家族におすすめのヴィラだと思います。

The One Boutique Villa
Jl. Cendrawasih No.99, Petitenget
Seminyak, Bali 80361 Indonesia
T: +62 361 4738600
F: +62 361 4738400
E: reservations@theonevilla.com
http://www.theonevilla.com

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

内緒にしておきたい隠れ家ヴィラ(お部屋編)@the One Villa

2013年01月24日 10:55

バリ島には数多くのヴィラがありますが、ヴィラって名前だけのところも少なくない。。。でもこれぞ正真正銘のヴィラというヴィラに出逢ってしまいました!ホントに穴場でガイドブックにも載っていないし(多分)、取り扱っている日系旅行会社も少ないためか、日本人にはほとんど知られていない隠れ家ヴィラ。正直言うと内緒にしておきたい気持ちもあるのですが、とても素敵な時間を過ごすことができたので、ブログで多くのに知ってもらえると嬉しいデス^^

以前にクロボカンのThe One Villaの宿泊券が当たったとブログでも書いたのですが、ようやく先週末に行ってきました♪こちらのヴィラついてはバリ在住の友人もオススメしており、事前にホームページトリップアドバイザーをチェックしておいたので、ますます期待度UP!1泊だけじゃ勿体ないので、追加でもう1泊予約を入れておきました。場所はスミニャックの北、クロボカン。あのW Retreatからも徒歩圏内で、Metisからもほど近い一等地。とはいえ メイン通り(Jl. Petitenget)沿いではなく、少し入った舗装されていない路地の突き当りにこっそりあります。それにしてもクロボカンは開発が進んでいますね。同じ通り沿いに新たなホテルが数軒まさに建設中でした。道が細いため、トラックが入ると身動き取れなくなるというのが難点ですが、ヴィラ自体は奥まった場所にあるため騒音も心配無用!

いよいよチェックイン!
P1190201.jpg

ロビーはこじんまりしていますが、駐車場やヴィラ全体の敷地面積はかなり広々としています。そしてチェックインはヴィラにて。テーブルに飾ってあるお花のデコレーションが素敵♪

P1170016.jpg

こんなに広いリビングスペース
P1170019.jpg

もちろんキッチン付きで調理用具やお皿もすべて完備という完璧ぶり!ヴィラ1つひとつの敷地が広いのはもちろんのこと、広々とした全体の敷地内にヴィラは6棟のみなので徹底したサービスが受けられます。1ベッドルームが5つ、2ベッドルームが1つだそうですが、今回は運良く2ベッドルームにアップグレードしてもらっちゃいました^^

見て!この大きなプール
P1180079.jpg

8.5mx4m、深さは1.5mなので、オトナが余裕で泳げる大きさ。スミニャックにはヴィラが多いけど、大抵は狭い敷地なうえ塀に囲まれているため、正直この広さには驚きました。プライバシーはしっかりと守られつつも、開放感溢れる作りに感激!これぞ、ヴィラですね。滞在中はラッキーにも天気に恵まれたので、けっこうプールに入りました^^

ではベッドルームへ・・・
P1170021.jpg

憧れのお姫様ベッド♡ ふかふかで寝心地も◎。爽やかなブルーとイエローの色合いが涼しげです。

デスクとテレビ、DVDプレーヤー。バスルームは半屋外。
P1170024.jpg P1170023.jpg
P1170026.jpg P1170027.jpg

外で浴びるレインシャワーは気持ちいい!
P1170029.jpg

南部なので蚊が多いと思ったのですが、ここでは一度も蚊に刺されませんでした。部屋の中にもトカゲはいなかったし、ここなら虫が苦手な人でもイケるかも!そして朝食も各ヴィラのキッチンでバトラーが作ってくれるというのも魅力的!さらに便利なのが宿泊者すべてに無料空港往復送迎がついているということ!さらにスミニャック付近の送迎(ドロップオフ&ピックアップ)も無料でやってくれるというサービスの徹底ぶりには感動しました。南部には流しのメータータクシーがいっぱい走っており、料金もウブドよりも安いのですが、ここまで寛容な送迎サービスが受けられるのはThe One Villaだけじゃないかと思う。というのも、ドロップオフは可能だけどピックアップはしてくれないところが多いので、知らずにタクシーで戻ってきたらドライバーの方が「次は電話してくれたら迎えに行きますよ♪」と快く教えてくれたのです。専属の車が足りないときにはわざわざ手配してくれるという心遣いもありました。

ヴィラの前に広がる芝生のスペース
P1180094.jpg

奥に見えるのはW。最終日、チェックアウト後に歩いて行ってみましたが、なかなか良かったデス。もちろん後日ブログでアップしますよ。夜になったら気のせいか波の音も聞こえてきたような・・・。

今更ながら目覚めてきた大人のヴィラ滞在。お手頃な宿も好きだけど、やっぱり高級ヴィラに泊まるとお客様一人ひとりをVIP客のように扱ってくれるのでついつい癖になっちゃいます。至れり尽くせりのサービスで到着直後からワクワクさせてくれる素晴らしいヴィラですよ♡

お食事編に続く・・・

The One Boutique Villa
Jl. Cendrawasih No.99, Petitenget
Seminyak, Bali 80361 Indonesia
T: +62 361 4738600
F: +62 361 4738400
E: reservations@theonevilla.com
http://www.theonevilla.com

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ