オーチャードで高級チキンライス@シンガポール母娘旅

2017年10月06日 23:21

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

アグン山は今日も噴火していません。ウブドで一人暮らしの私は現地の情報がほとんど入ってこないので、何とも言えないです。バリ島北東部や山間部の人たちはもっと深刻なんだろうけど、ウブド出身のバリ人たちは、離れているからか、日にちが経っているからなのか楽観的です。警戒レベルが上がってから、早2週間。。。もし本当に噴火するならば、長期戦になりそうなので、むしろ今のうちがセーフかも?なんて勝手に予想しています。バリ島のお坊さんたちが連日祈りを捧げているからなのかな。年内ならまだ無事かな?でも、自然が相手なのでこればかりは何とも言えないです。ヨーロッパの観光客と話す機会があったのですが、アグン山のニュースはメインニュースになっていたそうです。道理でヨーロッパ人のキャンセルが多かったのだ、と納得!噴火していない現時点では、旅行のキャンセルは個人的な理由になるため、バリ行きを止めるのはもったいない気もしますね。

さて今日でシンガポール編、最後です!あ~、楽しかった。私は高級ブランドやデパートは興味ないのですが、やっぱり初シンガポールならオーチャードは外せません!銀座と表参道と六本木をすべて合わせたような大都会。高級なデパートが立ち並んでおり、シンガポールの発展ぶりと経済の豊かさを体感させられます。国民一人当たりのGDPは日本よりずっと高いし、インフラの整備度も日本より最先端を進んでいる感じです。

IONオーチャード前
P_20170916_123727.jpg

ママは日本のイオン?と勘違いしたみたいですが、IONといっても日本のIONとは違いますよ( ´艸`)。たぶん、発音はアイオン?地下に行けば行くほどお手頃なお店やフードコートがありますが、地上階は有名ブランドばっかりなので、見るだけ👀 大通りは暑いけど、シンガポール名物のアイス屋台があったり、ストリートアートがあったり、外を歩くのも楽しいです。ま、地下で全部繋がっているんだけど。。。写真ないですが、ママはここで屋台アイスデビュー!美味しかったそうです。シンガポールに来たらぜひ。

P_20170916_142617.jpg

カラフルな展示物
P_20170916_124042.jpg

こういうの見ると、中に入って一緒に写真を撮らずにはいられない質です、笑。

ちょっと香港っぽい!?超高級デパート
P_20170916_142734.jpg

実はオーチャードに来た目的はお買い物ではなく、ランチ。事前に調べて、日本人に大人気のマンダリンオーチャード内にあるChatterboxというレストランのチキンライスがぜひ食べたかったんです。今回は母同伴なのでちょっぴり贅沢を( ´艸`)。ホーカーズの安いチキンライスも食べたことがありますが、ここのチキンのボリュームは全然違う!マンダリンオーチャードというホテル内のレストランで、エレベーターで上の階に移動しないと分からない奥まった場所なのにも関わらず、賑わっていました。前に3組ほど待っていましたが、トイレに行ったりしてるうちにすぐに順番が回ってきました。客層は日本人とアジア系の観光客といった顔ぶりで、すごい人気なのが分かります。

高級チキンライス💲💲💲
2017-09-16-14-58-23.jpg

写真映えする美しさ!スープもマイルドな味付けで日本人好みかも。←美味しいと思うものはすべて日本人好みとか、日本人の舌に合うとか、思ってしまう悪い癖💦 オリジナルソースも3種類あって、生の生姜と相性ばっちり◎ サンバルと甘い醤油も美味しかったです。ご飯もチキンスープの炊き込みご飯で、完食🍚 メインのチキンもボリュームがあって最高☆☆☆ 隣に座っていた日本人の方は、リピータらしく、ここのチキンライスを食べたら他のを食べれなくなるよ!って言っていましたが、たしかにそうかも。日本にも出店したら流行ると思います。ごちそうさまでした。お腹がいっぱいになりましたが、サマセット駅方向に歩いてきたらたまたま通りかかったH&Mで私が買い物にハマってしまい、可愛いバッグとずっと欲しかった白と黒のシンプルなTシャツをゲット。

サマセット駅に降りる途中で見つけてしまったMatcha Houseでデザートタイム
2017-09-16-17-11-34.jpg

抹茶大好き人間です💗 シンガポールには日本食や日系の飲食店が多いので、バリ島で飢えている私は立ち寄らずにはいられません。ここのソフトクリームはシンガポールでおそらく一番安いのでは?と魅力的な価格。にもかかわらず、一番美味しかった!

あっという間の2泊3日でしたが、親子水入らずでとっても楽しい時間を過ごすことができました。ママも来て良かったと大満足!忙しいのに時間を作って会いに来てくれた母に感謝です。またいつか、一緒に旅行したいな。

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

カヤトーストとブギス散策@シンガポール母娘旅

2017年10月02日 20:40

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

もう10月!早いです。。。バリ島は少しずつ雨季に近づいているようで、ウブドでは雨が降ることもあったり、湿気も高くて蒸し暑くなってきました。日本などでも報道されているアグン山の状況については、警戒レベル4になってから10日ほど経ちますが、沈静状態のよう。ウブドをはじめ、旅行者が多い南部ビーチエリアでは地震もないですし、まったく平穏で普段通りの生活が送れていますが、夜明け前のバトゥール山頂からは相変わらずアグン山の煙が見えるらしいです。日が昇ると空が明るくなり、煙は目視できませんが、やっぱり山の中では何か起きているのは確かなんだと思う。ただ、煙が出ている=すぐに噴火に結びつくわけではないですし、バリ島には日本のような気象庁や火山活動を分析する専門家がいないのが現実。バリ人に聞いたら、噴火の予測はヒンドゥー教のお坊さんによって決められるとかで、現地に住んでいても何を信じていいのか分かりません。山での不適切な行動が増えてアグン山を汚したから怒りを招いたとか、バリアンがお祓い中に憑依したケースもあるとかないとか!?キャンセルもあるのは事実ですが、こればかりは自己判断に委ねるしかないと思います。何もないかも知れない確率のほうが高いけれど、リスクがある以上は控えるというのも理解できます。アグン山の影響なのか、最近ウブドでは渋滞がなくなりました。ウブドから北のキンタマーニへ出かける人も減ったのかな?もともと年末にかけてはオフシーズンに移る時期ではありますが、アグン山騒ぎが収まらない以上は長期戦になりそうな予感。これまでのバリ島が混み過ぎていたのが異常だと思えば、今の状態がちょうどなのかも。でも、個人ドライバーをはじめトレッキングガイドなど、観光で食べている人たちは直に打撃を受けているような気がします。ちなみにキャンセルは休みの短い日本人と、バリ島から一番遠いヨーロッパ諸国からの旅行者が大半らしいです。

さて、今日はシンガポール回想録の続き!朝は近くのLau Pa Sat というホーカーズ(フードコート)にていただきました。金融業のビジネス街なだけあって綺麗です。シンガポール初の母にもぜひ試してもらいたくて、初日はスタバではなくこちらへ。ちなみに二日目はホテルから1ブロック先に見つけたスタバで食べました。

Lau Pa Sat
P_20170916_175549.jpg

観光客に人気はやっぱりシンガポール名物のカヤジャムとホワイトコーヒーのお店!
P_20170915_105012.jpg

これがクラシックなセット
2017-09-15-10-54-12.jpg

半熟卵2個付きで250円もしなかったと思う。普段はブラック派の私ですが、シンガポールに来たら一度はこの甘いホワイトコーヒーを飲みたくなります。マレーシアでも有名ですが、スーパーでも売っているのでお土産におすすめ。母も美味しいと言っていたので一安心です。ちなみにこのフードコートにはいろんな食べ物やが入っていますが、日本のパン屋さんなのかKomugiという名前のパン屋さんもありました。

ちょっとお高めですが、全部美味しそう
P_20170916_175654.jpg P_20170916_175700.jpg

このパン屋さんに惹かれたので最終日に空港へ向かう前に立ち寄り、翌朝のパンを買いました。バリ島にはない平焼きチーズパンやくるみパン、抹茶入りあんぱんなどをゲット!どれもとっても美味しかったです。朝食の後はブギスへ。ここは私の得意エリア(笑)。アラブ色の強いアラブストリートと、竹下通りのようなブギスストリートなどいろいろあって楽しめます。観光で来たらぜひお勧めしたいエリアです。

まずは有名なモスク
P_20170915_170432_HDR.jpg

裏原宿のようなお洒落な路地街、ハジストリート
P_20170915_174742.jpg

若者に人気の観光スポットで、小さなブティックや小物のお店が多く、壁にもアートが溢れる路地です。お洒落なカフェもあったり、と歩いているだけで楽しくなります!

こちらはごちゃごちゃなブギスストリート
P_20170915_131535.jpg

最初に行ったときは衝撃的でしたが、アジアっぽくて好き。100円ジュースやシンガポールお土産がたくさん売られていて、シンガポールで一番物価が安い場所です。インドネシアでも買えそうな安物ばかり。今回はかわいいサンダルと以前から欲しかった機内持ち込みできる四輪のコロコロをゲットしました!ブギスストリートを抜けるとフードコートがあり、その先には広場。このエリアには中国寺院やヒンドゥー寺院もあり、シンガポール名物の屋台アイスもありますよ。ちなみに私はこの黄色い傘のおばさんのアイスがイチオシ!

オススメは紫芋のクラッカーサンド
P_20170915_150527.jpg

パンに挟むのが主流らしいですが、ここのおばさんのアイスはクラッカーが人気!パンで食べている人はほとんど見かけません。個人的には赤い傘の屋台アイスより好みのお味。そしてこの広場に来る理由のもう一つは、甘栗。寺院沿いのアーケードに中華系の乾物を扱うお店が数店舗あり、そこで甘栗を買うのです。バリ人が大好きなので、お金を預かり買い付け(笑)。私はそこまで甘栗ファンではないのですが、バリ島では売っていないのでついつい自分用にも購入。1年ほど日持ちするので助かります。栗は寒いエリアでしか採れないからかな?輸入品でもウブドでは見かけません。売ったら絶対人気出ると思う。また、このエリアには地元の人が行く西友のようなデパートがあって、しょっちゅうセールしているのですが、セレブな母( ´艸`)がハマリ買い物モード突入!オーチャードは高級ブランドばかりですが、ブギスは庶民的なので買い物に行くには◎だと思います。生活用品も売っているし、靴も良い物が安く買えました。

ランチの時間が過ぎたのでケーキで済ませる母娘🍰
P_20170915_161322.jpg

私の甘いもの好きは母譲りです。お得なケーキセットの時間帯だったので、ケーキを注文したら鳥かごに入って出てきてびっくりしました!甘~い。最近は昔ほど甘いものが食べられなくなりました💦 この日のハイライトは夜のF1鑑賞。そこで見た驚きのマーライオンを次回紹介します。世界三大がっかり名所とは言わせませんよ!

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

マーライオン七変化!?@母娘旅

2017年10月02日 07:44

スラマッパギ~🎵 おはようございます!

今朝のウブドはちょっと雨が降って曇り空でしたが、すぐに止んで青空が広がっています!少しずつ雨が増えてきて、雨季に近づいているのが分かります。今年は乾季も雨が多かったから、雨季はないかも?とか密かに期待していますが、どうなんでしょう。でも雨が多いのはウブドだけで、他のエリアはそうでもないらしい。でも、ウブドは雨が多いから緑が豊かなんですよね。

さて、今日はシンガポールで見た驚きのマーライオンを紹介します!

初めて夜に行ったらこの七変化
P_20170915_202310.jpg P_20170915_202306.jpg
P_20170915_202345.jpg P_20170915_202417.jpg

こんなの見たことない!写真をクリックすると大きくなります。ちょうどF1の開催時期だったから、特別バージョンなのか分かりませんが、ご存知の方いらっしゃったら教えてください。このマーライオンは3Dのレーザーになっているのか、定期的に色が変わってすごく面白かったです。右下の写真は白ですが、昼間の白とは違って3D がかっています。昼間のマーライオンからは想像もつかないこの変化。ぜひ夜がおススメです!今もやっているかな?

対岸から見るMBSのレーザーショーも見もの!
P_20170915_201954.jpg

本当はこの屋形船に乗りたかったけど、マーライオン側からでも楽しめたので結果オーライ👌 シンガポールって夜が楽しい。で、この日のメインはF1鑑賞だったので、ここから少し先のゲートまで歩いて行きました。初日だったのでテスト走行だったらしいですが、初めて見るレースカーとエンジン音に興奮しちゃいました! 本番は日曜の夜だったのですが、あいにく雨の中での決勝だったみたいです。この日は晴れていて良かったです。

カッコいい🏁
P_20170915_210430_1.jpg

レース鑑賞の後は広場でOne Republicというアメリカのバンドのコンサートがあったので移動。コンサートは外の芝生エリアからでちょっと離れていましたが、一応ステージも目視できました。入場パスを持っている人は無料で見られたので、大盛り上がり!シンガポールの夜景とともに音楽も楽しめて、ホントに来て良かったと思える一夜でした。

P_20170915_223932.jpg

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

シンガポールに来たら行くべし!観光名所@シンガポール母娘旅

2017年09月28日 01:18

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日のウブドは暑かったですが、アグン山も持ち堪えたみたいで平穏な日でした。水蒸気は出ているみたいだけど、噴火にもいろんなタイプがあるようなので、良い結果を祈るのみ!同じ火山繋がりで、バトゥール山の麓でも村人たちがアグン山の平和を願って祈りを捧げたり、バリ島全土で募金運動や寄付活動が盛んに行われています。助け合いの精神、見習いたいものです。というのも、バリ人にとってアグン山はバリヒンドゥー教の総本山であるブサキ寺院ともつながりが深く、人々の信仰と関係しているため、日本人が思うような自然災害では済まされない複雑な心情があるんだそう。だから、ウブドからは離れているから、とか、直接的な被害はないから大丈夫、という感覚ではないのかも知れません。ただニュースやSNSを見ていると、大げさに騒ぎすぎて噴火していなくても、もう噴火したような感覚になってしまうので、あまり惑わされないようにしようと思います。

さて、今日もシンガポール旅行の続きです!シンガポールが大好きな私。バリ島からたった2時間半で行けちゃう都会は田舎暮らしの私には良いリフレッシュになります。世界中から癒しとリラックスを求めてウブドにやってくる人とは正反対ですね(笑)。

まずはチャイナタウンから!ホテルのあるラッフルズプレイスから大好きなアンシャンヒルの公園経由のお散歩コースです。アンシャンヒルの手前にあるシアンホッケン寺院を見学して、公園内の螺旋階段を上り、クラブストリートへ。シンガポールには珍しく緑があったり、野良猫がいる風景が広がっていて、この路地裏的コースが穴場なんです。公園を過ぎるとすでにチャイナタウン。大きな仏教寺院にも立ち寄り、金ぴかの大仏を拝み、スミスストリートでランチを楽しみました。チャイナタウンには美味しい中華があるとは聞いていますが、下調べもなく行ったので、どこがいいのか分からず、フードストリートが有名なのに母がクーラーの効いたレストランがいいというのでちょっと高級なところでランチをいただきました。

炒飯と海老とブロッコリーの炒め物
2017-09-14-13-00-14.jpg

炒飯はほとんど味がなくて微妙でしたが、海老とブロッコリーの炒め物が最高に美味しかった!こんなプリップリの海老はバリ島では食べられないです。食事の後は簡単にチャイナタウン見学しましたが、いかにもシンガポール土産といったお店ばかりで母は興味なし(汗)。

いまだに酉年のデコレーション
P_20170914_134240_HDR.jpg

月餅とエッグタルトのお店でデザートを買い食いして、次の目的地のクラークキーへ!チャイナタウンからは一駅なので便利です。実は夜のレーザーショーに合わせてナイトクルーズのチケットを買いたかったのですが、窓口のぶっきらぼうなおばちゃんに6時に来いと言われ、事前購入は出来ず。せっかく来たので引き返すのはもったいないと思い、急遽デイクルーズのチケットを買って、マーライオンまで乗船しました。普通は一周するのでまたクラークキーに戻るらしいのですが、途中下車のチケットもあって、降りる場所にもよりますが半額ちょっとだったかな。

昼間のクラークキーは閑散としている
P_20170914_144500_HDR.jpg

テーマパークのようにカラフルです!クルーズは意外に風が気持ちよくて、暑くなかったのが良かったです。川沿いを下りながら、あっという間にマーライオンが見えてきました。

正面から見るマーライオンって貴重!
P_20170914_145448.jpg

マリーナベイサンズ登場!
P_20170914_145527.jpg

何度見ても圧巻です。シンガポールの市内からだと、いろんなところから見えたりするのですが、MBSを見るとシンガポールに戻ってきたなって感じます。東京タワーを見るのと似たような感覚なのかも?

私は朝4時起きで、母は深夜便で早朝に到着して疲れたので、船を降りた後は一旦ホテルへ👣。マーライオンからラッフルズプレイスの方向へは港沿いのボードウォークを歩いて行くことができるのです。この一帯にはあの有名なフラトンホテルがいくつかありますが、超高級なのに太っ腹!ぬぁんとボードウォークを一般開放しています。日本なら宿泊者のみ通り抜け可能とかあり得そうですが、フラトンさんはさすがです。アフタヌーンティも有名らしいので、いつか来てみたいな。

お部屋で数時間休んだら、今度はまた歩いてマリーナベイサンズへ!
P_20170914_184226_HDR.jpg

初日の目的は屋上のセラヴィからシンガポールの夜景を眺めること。入場チケットは20ドルですが、この20ドルはバウチャー券としてバーで使えるので、無駄がありません。シンガポールが初めてなら、ぜひ!

仕事帰りのヨガクラス?
P_20170914_184442.jpg

シンガポールは日が沈むのが遅くて、年間通して7時過ぎなので、アフター5の時間が有効に使えますね。この時間になると、かなり気温も過ごしやすくなります。散歩と景色を楽しみながら歩いていたら、20分ほどでマリーナベイサンズに着きました。

メチャクチャ高級なお店ばかり💰
P_20170914_185142.jpg

シンガポールはどこもそうですが、地下鉄から繋がっている地下の階にはカジュアルなお店やフードコートが揃っていますが、地上階になるとブランドショップばかりなのです。高級なエステや化粧品を扱うお店もあって、美に目がない母は捕まってしまいました!店頭で試用品などを配っているスタッフに言葉巧みに乗せられて、お店の中へ。。。タダほど怖いものはない!押し売りじゃないけれど、かなり慣れている様子で嫌なら買わなくてもいいと言いながらもどんどんセールストークに引き込まれてしまいました💦 友達との約束があるから、と無理やり終わらせてセラヴィにたどり着いたときにはもうこの夜景!

まるで星空のようなガーデンバイザベイ
P_20170914_193808.jpg

ちょうどF1グランプリの前日だったので、ライトアップされたコースも遠くに見えました。サルサ系のライブ演奏もあり、店内は超満員!バルコニー側のスタンドはすべて埋まっており、少しだけお願いして写真を撮らせてもらいました。

カクテルを片手に眺めるシンガポールの夜景は格別です🍸
P_20170914_200733.jpg

船から見たかったレーザーショー
P_20170914_211233.jpg

上から見るのもいいですが、やっぱり下からのほうが楽しめそうです。
それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

シンガポール母娘旅@Ascott Raffles Place

2017年09月26日 23:50

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

バリ島はアグン山が噴火しそうで、ちょっとそわそわ💦。バリ島東部では数万人が避難しており、今日はインドネシアの大統領が避難所を訪問したそうです。噴火するならば50年以上ぶりだそうで(といっても、過去にもアグン山は50年周期で噴火の歴史がある)、バリ人にとって神聖な山なだけあって気が気じゃありません。今のところ、噴火はしておらず火山灰も降っていませんが、小さな地震は先週からウブドでも感じるので、何とか被害が最小限で収まることを祈るのみです。バリ島東部は比較的貧しいエリアなので、そういう人たちが多く避難していると思うと心が痛みます。観光客は週末からドタキャンが増えているようですが、現時点では個人的な理由と見なされるため、キャンセル料は発生しますし、個人の判断に委ねられそうです。噴火の可能性は大きいですが、日時などの正確な噴火予測は出来かねるのでリスクを控えるのが旅行者的には賢い選択なのかも。。。バリ島で観光業やホテル業に携わる人にとってはこれから年末年始の稼ぎ時に頭の痛い話です😿 今だからこそバリ島を応援しよう!キャンペーンみたいので観光促進してもらいたいものですが、ただでさえ短い休みしか取れない社会人の方は万一、空港閉鎖でフライトがキャンセルになって帰国できなくなったら大変!噴火した場合、ウブドには直接的な被害はないはずですが、火山灰は大量に降ってくるだろうし、マスクは離せなくなりそうです。何とかバリ島の神様に噴火を止めて欲しいと切に願います。

さて、今日は先日行ってきたシンガポール旅行の様子を📷。今回は日本から母が合流しての久しぶりの母娘旅行。シンガポールはバリ島から2時間半で行けるので、お忍びでよく遊びに行くのですが、ちょうどF1グランプリの日程にも重なったこともあり、ちょっと贅沢に過ごしました。母は初シンガポールだったので、私が案内役を。自慢じゃないけどかなり詳しいのです!

今回泊まったのは市内中心部の金融街にある、Ascottというサービスホテル。ホテルですが、長期滞在型のレジデンスとしても運営しており、海外から出張中のビジネスマンの利用も多いんだとか。私がネットでいろいろ吟味して決めただけあって、大正解◎。オンラインの予約サイトはたくさんありますが、私はオンライン決済が可能なアゴダかエキスペディア(=ホテルズドットコム)派です。ブッキングドットコムはアゴダの傘下ですが、システムが異なりホテルへの直接支払いなのであまり使いません。価格に関してもアゴダとエキスペディアはお得なこともあり!エキスペディアはクレジットーカード会社のプロモーションがありますが、密かなおススメはエキスペディアの子会社であるホテルズドットコム。エキスペディアと契約ホテルは同じ条件なうえ、カード会社に関係なくお得な割引コードなどもあるんです。今回は10%割引で予約することができました。ここだけの話、ホテルは全オンラインエージェントに同等の価格で販売しなければならないことになっていますが、実際は販売数の多いサイトのほうが安くなっていたり、近年は予約サイトが独自のマーケティング戦略でホテルの販売価格からさらに割引していたりするので、すべてのサイトを比較して決めたほうがいいと思います。価格比較に便利なのはトリップアドバイザー。世界中の旅行者の口コミも調べることができるので、私は必ずホテル選びはトリップアドバイザーを参考にしています👀。

周りは高層ビル🏢
1505411706838.jpg

地下鉄3線からのアクセスが可能で、マーライオンやマリーナベイサンズ、チャイナタウンへは徒歩で行けるベストロケーション!サービスアパートメントなだけあり、お部屋にはアイロン、洗濯機&乾燥機、簡易キッチン、コーヒーメーカー完備。ベッドはオフィシャルサイトではキングと書いてありましたが、リクエストしたらツインを用意してくれました。チェックインは3時からですが、午前の便で到着することを伝えておいたら12時過ぎにはお部屋に通してくれました。バリ島もそうですが、海外のホテルはこういうところ融通が利いていいなと思う。ホテルの裏事情を知っているモノとして言わせてもらうとホテルは絶対にお客様の要望を確約しませんが、言うだけ損はありません。その代わり、リクエストが通らなかったと文句言うのもなしです。

マットレスも枕も寝心地最高☆
P_20170914_153723.jpg

ビジネスマン向けのデスク
P_20170914_153701.jpg

ソファもあるので寛げます!
P_20170914_153710.jpg

ソファの前にはテレビがあるので、ちょっとしたリビングスペースとして活用できちゃいます。このソファがまた座り心地が良くて、ここで寝ちゃいそうなほど💤 ウェルカムフルーツもあって、輸入のカリフォルニアオレンジが美味しかったです!

シャワー&バスルームはバスタブ付き🛁
P_20170914_153649.jpg

しかも、トイレは別々なのも日本人には嬉しいところ。しかもアメニティはロクシタンですぞ!Ascottは世界中にあるらしく、東京にもあるそうなので、ビジネスマンには有名なのかも知れませんね。抜群なロケーションはもちろんのこと、生活に便利な設備が整っているのに加え、部屋面積が広いのも特徴です。オーチャードにもあるみたいです。また機会があったらぜひ泊まってみたい!

ASCOTT RAFFLES PLACE SINGAPORE
No 2 Finlayson Green, Singapore 049247
Tel: +65 6577 1688
Email: enquiry.singapore@the-ascott.com

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif