最近のマイブーム@甘いミルクティとコーヒー

2017年08月18日 11:46

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

毎月のプチ旅行、体調崩した5月以外は順調に継続中。今月はお盆休みに便乗して、初めてマレーシアに行ってきました。ちょうどシンガポールとインドネシアの中間のような感じで、カオスっぷりはインドネシアに負けていないが、インフラや交通システムはまあまあ整っており、暮らしやすそうな国といった印象です。交通費や食費も安く、物価はシンガポールの1/2~1/3ほどでバリ島の物価と変わりません。むしろ交通費は公共の交通手段がなくタクシーやチャーター車しかないバリ島のほうが高いし、買い物や食費は観光客物価を考慮するとバリのほうが断然高かったりする。現地の人は人種に関係なく英語が通じて便利でした。また後日、ブログでアップしていきますね!

さてマレーシアといえば、テタリック(ミルクティ)とホワイトコーヒー(マーガリンと砂糖入りのミルクコーヒー)が有名らしい。先日、デルタデワタで偶然一袋ごとに販売されていたミルクティとホワイトコーヒー、そして抹茶ラテを見つけたので、旅行前に下準備として試してみました。

Aik Cheongというメーカー
2017-07-10-20-42-11.jpg

40グラム入りですが、私は2回に分けて使用
2017-07-10-20-45-05.jpg

1回分らしいですが、40gも入れたら砂糖の量のほうが怖くて飲めません。日本人的には20gで十分じゃないかと思いますが、本来のテタリックの味にするには物足りないかも?

よって薄めの仕上がり!
2017-07-10-20-45-54.jpg

日本でいう、午後の紅茶のようなミルクティです。先月のウブドは雨が多くて寒い夜が続いたので、普段あまり甘いドリンクを好まない私も体を温めるために飲んでしまいます。

左は抹茶、右はホワイトコーヒー
P_20170805_215036.jpg P_20170805_210550.jpg

抹茶は25g入り
2017-08-05-21-51-47.jpg

これは一袋すべて入れました!
2017-08-05-21-52-41.jpg

パッケージ見たら、砂糖入りの抹茶ということで、一瞬迷ったのですが、日本でいう抹茶ラテのようなお味ですごく美味しかった!バリ島でも抹茶ラテが飲めるなんて幸せ💕。ホワイトコーヒーは40gなので、ミルクティーと同じく2回に分けて使用。普段はブラックコーヒー派の私ですが、甘いホワイトコーヒーは夜や夕方小腹が空いたときに飲むと落ち着きます。これも癖になるお味!シンガポールやマレーシアではブラックコーヒーはほとんどなくて、ノーマルコーヒーといえば砂糖とミルク入りの甘いホワイトコーヒーのことを指すんだどか!?東南アジアのドリンクは紅茶もコーヒーも基本的に甘いですね。ベトナムコーヒーは練乳入りだし、バリコーヒーはミルクは入れないもののコーヒーに対し2倍の量の砂糖を入れるのでかなり甘いです。

インドネシア製のホワイトコーヒーや甘いコーヒードリンクは売っていますが、これまでの経験では甘ったるいのか、添加物のせいなのか、飲んだ後に喉がイガイガしたり、口の中に残る味が気になったりしてずっと敬遠していました。が、マレーシア製なら本場なだけあってクオリティも高いだろうと信じている心理効果のせいか、このAik Cheongシリーズは後味がさっぱりしており、飲み心地が◎。こういう粒タイプのドリンクは10袋入りとか、15袋入りとかばかりなので、そんなに飲まない私にとってはデルタデワタでばら売りで買えるAik Cheongが一押しです👍ちなみにホットチョコレートも見つけて飲んでみましたが、日本の懐かしいココアの味でとっても美味しかったです。こちらも20g入りだったので一袋で2回分楽しめました。

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

クタのおすすめワルン@Nikmat

2017年08月11日 12:00

スラマッシア~ン🎵 こんにちは!

日本はいよいよお盆休みですね。風邪を引いてる場合じゃないのですが、薬を飲まずに免疫力を試していたせいか、なかなか治らなかったのですが、ようやく回復してきました。私のお友達も昨日からウブド入り。今晩おデートの約束があるので今から楽しみです!

さて、先日クタに用事があって、人気のNikmatへ。
P_20170713_124902.jpg

私は運転しないので行き方は分かりませんが、隣りはバクンサリという格安ホテルです。ここは日本人の口コミで人気ですが、欧米人やローカルにも人気のワルンなので、お昼時にはほぼ満席状態!見るかぎり、衛生状態もかなり◎で、表彰状もかかっています。

好きなおかずを選びます。
P_20170713_124916.jpg

ジャワ人経営のお店なので、バリのナシチャンプルとはちょっと違うシステム。もちろん豚肉はございません。値段もおかずごとに違います。調子に乗っていろいろ頼むとかなりの量になるので、目安は3~4品ほど。ウブドにはジャワ風のナシチャンプル屋が少ないのですが似たようなワルンで、ウブド市場の少し東、ハノマン通りの角との間のWarung Ijoというお店があります。もっとこういうお手頃ワルンがウブドにも増えて欲しいのですが、家賃急騰の動きに伴い、お店もどんどん高級になっているので、安いワルンは立ち退きの傾向が。。。Warung Ijoは何とか残って欲しいです!

値段も明瞭です!
P_20170713_125413.jpg

4人で出かけたのですが、私が一番高い😅。牛肉を頼むから、です。ウブドにはあまり牛肉を扱うワルンがないので、つい欲張ってしまいます。ご飯は少なめにお願いしたものの、かなりの具だくさんでお腹いっぱいになりました。ご馳走さまでした🙏

それでは今日もご機嫌で!良い週末をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

観光客向けのワルンでナシゴレン🍴@Run's Warung

2017年07月30日 11:33

スラマッパギ~🎵 おはようございます!

最近のウブド、本当に渋滞が酷いです。朝から詰まっていることも珍しくないし、夕方過ぎても収まりません。特にウブドへ向かう道は片道一車線しかないので大変。信号もない。警察が朝から交通整理に当たっているのだけど、これが逆に渋滞を引き起こしている💦 渋滞の理由はほかにもあって、ローカルの人の車の路駐と大型バス。路駐はスグリワ通りが最悪なのです。昔は自家用車を持っているバリ人はドライバーとして生計を立てているガイドくらいでしたが、お金持ちが増えた今は一般家庭でも一台の時代に。ウブドの人は家の前の土地をテナントで貸し出しているので、駐車場を持っておらず、近くのスグリワ通りに路駐しているようです。バスに関しては、数年前にバスの乗り入れ反対運動がありましたが、今は特に動きがないようで、相変わらず大型バスがモンキーフォレスト通りやメイン通りに侵入しています。大型バスは中国人ツアーが大半。ヨーロッパのグループはミニバスを数台に分けて移動しているのを見習ってもらいたいかも。大型バス乗り入れ禁止といっても、団体客に頼っているレストランやホテルはあるわけだし、ここはやっぱりツアーを実行するエージェントさんの意識改善が必要なのだと思います。

とにかく夏のハイシーズンは特に日中は外出を控えるほうがベターってことで、ブログの更新します!今日のワルンはウブド内だけど少し外れたJl. Jembawan沿い。先日紹介したTwin Spaの斜め向かいにある、Run's Warungです。この辺りは中心部から徒歩圏内ではあるものの、車の流れが少ないので日中でも唯一出かけられるエリア。ウブドのメイン通りから入る場合は、バリブッダのデリショップの角を曲がった通りになります。

トリップアドバイザーでも人気のお店
P_20170712_144255.jpg

写真入りの看板で値段も明瞭!!
P_20170712_144306.jpg

小さいけど清潔な店内
P_20170712_144320.jpg

ナシゴレンはRp.18.000
2017-07-12-14-50-47.jpg

お値段は観光客向けですが、外国人旅行者にとってはまだまだお手頃だと思います。口コミ評価ほど絶賛できるかは分かりませんが、これくらいの価格帯で食べられるワルンがもっとウブドに出来ると嬉しいな。お味は色合いから想像できる通り、若干濃いめです。レストランの量は高いだけにいろいろ付いてボリュームが多すぎるので、これくらいの量がぴったりです。さらに嬉しいのはフレッシュココナッツがRp.15.000で飲めること。フレッシュココナッツ、レストランでも置いてないところが多いので、私はフレッシュココナッツが飲めるところは📝して覚えるようにしています。

ウブドの中心部からでも少し離れた路地を散歩すると、まだまだ新しい発見があるのが楽しいです。

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

居酒屋風の面白ワルン発見!@warung adjl

2017年07月25日 23:56

スラマッマラ~ム🎵 こんばんは!

今日は愛する妹の誕生日🎂 友達があまり多くない私にとっては親友、いや心友?とも言えるソウルメイトでもあります。そして去年の今日、ちょうど日本に帰国して成田からすぐに築地にお寿司を食べに行ったんだなぁ🍣 なんて、思い出しています。先月も一時帰国したので会ったんですけどね。今年は帰国したその足で軽井沢へ向かい、二人でプチ旅行楽しみました!年齢を重ねるにつれて家族の大切さが身に沁みます。昔は気楽だった独身生活ですが、この歳になるとちょっと寂しい😿 面倒くさくてもいいから、人生のパートナーがそろそろ欲しいお年頃です、はぁ(*´Д`)💦

さて、今日は前から気になっていたユニークなワルンの紹介です!
P_20170708_204004.jpg

ワルンAdjl?
P_20170708_204023.jpg

最後は大文字のLなのかな?ちょっと読み方分かりません。場所はウブドのメイン通り沿い(市場のある通り)ですが、ずっと東のほう。プリアタン通りとの交差点でアルジュナ像の少し手前辺りにあります。この近辺はウブド中心部エリアで唯一、ワルンや屋台などが集まっているローカル向けの地域。ウブドは観光客向けのレストランは多いですが、ローカル向けの飲食店は少ないんです。よくオススメのローカルワルンを聞かれますが、土地勘のない方には説明しずらい場所だったり、徒歩圏内にはほとんどないので逆に答えるのが難しい💦 ローカルっぽいのが好きな方はとりあえず、ウブドの東(アルジュナ像)か南(ガソリンスタンド)を目指してください。

店内には付箋がペタペタ📝
P_20170708_204029.jpg

このワルン、以前から存在は知っていましたが初めての訪問です!

P_20170708_204050.jpg

オーナーは芸術家?店内のインテリアも凝っています!
P_20170708_204046.jpg

こっちのワルンはダサくて小汚いところが多いので、なかなか店内で飲食したいとは思わないのですが、ここならちょっと居酒屋風でいい雰囲気なので、お友達とも来れそう。観光客にとってはかなりお安いですが、ローカルにとってはちょっと高めのワルンなのでデート向けかな💓 ローカルの(バリ人じゃない)女の子たちもいました。

メニュー(クリックすると拡大します)
P_20170708_204015.jpg

メニューにはありませんが、こちらのお店のおススメはナシゴレン・カンビン🐐 山羊肉のナシゴレン。山羊肉はスタミナをつけると言われているので、男性に人気です!

奥がナシゴレン・カンビン
2017-07-08-20-49-58.jpg

私はナシゴレン・ボルケーノ🗻
2017-07-08-20-50-09.jpg

ナシゴレンが卵焼きで包まれており、オムライス風。これがバトゥール山なら、外に出ているご飯の部分はバトゥール湖かな(笑)。バトゥール山の日の出トレッキングを経験してからは何故かボルケーノに反応してしまいます。ハイシーズン中は毎朝何百人も登るみたいです。登頂してから3か月経ちますが、ハイシーズンが一段落したらまた登りたいなぁ。またあの山頂からの景色を眺めたいと思いながら、ナシゴレンを完食しました😋 おそらくジャワ系のナシゴレンなので色は黒っぽく、味付けは甘めでした。食べた後は付箋にメッセージを書いて、壁に貼っておきました!このごちゃごちゃ感が日本の居酒屋みたいで、妙に落ち着くんですよね。税・サービス料のかからないワルン価格で、町のレストラン並みにギンギンに冷えた🍺もあったので、ぜひまた行きたいです!外食の際はビールの冷え具合ってかなり重要です👀 

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif

新しいバビグリンのお店@warung ratih

2017年07月23日 23:43

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

今日のウブドは曇りでしたがまあまあ良い天気🌞でした。ようやく乾季らしくなったような気がします。涼しくて過ごしやすい7月、8月は一番好きな季節です。一時期より夜の冷え込みはありませんが、それでも室内着はジャージに長ズボン、モコモコ靴下が欠かせません。冷えるといてもウブドで気温が20度を切ることはないので、ご心配なく。欧米人は夜でもノースリーブに短パン、サンダルで平気ですが、私はもともと冷え症なうえ、バリの部屋はタイル敷きなので厚着なんです。バリ島に住んでいるけど、暑いのより寒いほうが好きですね。昔は暑いのが好きだったのになぁ。

さて、今日はウブド、詳しくはトゥブサヤ地区にオープンしたバビグリンのお店の紹介です!

P_20170705_124340.jpg

そういえば、ここ、以前はMadeワルンがあった場所。地元の人に人気のワルンだったけど、どうしたのかな?ウブドのバビグリンといえば、イブオカが有名ですが、高くなってからは手が出ません(笑)。最後に食べたのは8年前?完全に観光客向けのレストラン感覚となってしまいました。地元の人に人気のバビグリン屋は数軒ありますが、ウブドの中心部から歩いて行ける場所ではないので、ここは徒歩圏内の貴重なバビグリン屋になりそうです。

すでに地元住民に人気!
P_20170705_124448.jpg

店内で飲食もできます。
P_20170705_124442.jpg

新しいから綺麗ですね。観光客でも入りやすそう。

豚の頭🐷
P_20170705_124355.jpg

1万ルピア也💰
2017-07-05-12-56-10.jpg

もちろん持ち帰りです🍴 バビグリンのエキスパートじゃないので食べ比べはできませんが、十分美味しかったです😋 日本に戻ったらバビグリンは食べたいと思わないのに、バリ島に戻ると不思議とローカルフードを欲する私。家からも近いし、またバビグリンが食べたくなったら来ようと思います。

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています💗
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif