Warung Ubudのシーフード

2008年05月20日 17:23

ウブドのハノマン通りをずっと南に進んで、カキアンバンガローを通り過ぎて、ピザバグースのちょっと先くらいに、Warung Ubudはあります。毎度バイクで通りかかるたびに、夜1時まで営業している看板が気になって仕方がなかったのですが、やっと行ってきました。

基本的には、インドネシア料理のBBQ(チキンやシーフード)がメインのワルンです。ワルンだけど、観光客もOKなきれいなレストランです。

オレンジの看板が目印
warung_ubud1.jpg

ベトナム風スプリングロール
warung_ubud2.jpg

インドネシア風ルンピア
warung_ubud3.jpg

淡水魚(グラミー)と茹でた空心菜、チャップチャイ
warung_ubud4.jpg

豪華なディナーです!

ベトナム風のスプリングロールは、もしかしたらウブドで初めて食べたかも?高級なレストランに行けばメニューにあるのかも知れませんが、ここならお手ごろだし、十分おいしかったです。ルンピアは揚げてあるのですが、中華風の春巻きよりも皮が分厚いので、あまり好きじゃありません。お魚はソースもなかなか◎で、おいしくいただきました。

値段は細かいことは覚えていないのですが、かなりお安かったように思います。ウブドのワルンで魚がおいしいところはあまり思いつかないのですが、個人的にはワルン・ミナより好きかな。価格は同じくらいだと思います。

ワルン・ウブドはカジュアルでお安く、しかもおいしいお魚やインドネシア料理を食べられます。しかもワルンにしては珍しく午前1時までやっているので、みんなでわいわい飲んで食べるのにももってこい!店内もオープンだし、窓際のテーブルもあったりして雰囲気もなかなかいい◎です。こんないいのに、何で今まで試さなかったんだろうと思うほど・・・決して名前負けしてません。ぜひまた行ってみたいワルンです。

ポチっとお願いします!