絶景のおすすめホテル@コマネカ・ビスマ

2010年07月31日 17:29

先日(といっても、ハイシーズンになる直前なので一応配慮はしました)ビスマ通りにある「コマネカ・ビスマ」にお客さんの送迎ついでに査察に伺いました。ホテル間での査察というのは大型ホテルや高級リゾートでは珍しくないことなのですが、イブウブ子はいつもプライベートを装って行っています。仕事だと抜け出す時間がなかなか時間がないのと、やっぱりお客さんとしての対応を見てみたいという本音があるから。。。

前のホテルのときからここはやっぱりライバルになりそうな予感はしていたので、すごく見てみたかった。でもロケーションが不便。ビスマ通りって街中だし、ステーキが有名なアーティストカフェもあるので馴染みがあるのですが、道が悪いんです。個人的に舗装されていない道を行くのはあまり好きじゃないので、ここも例外ではありません。ガタガタ道は危険だし、タイヤに悪いしね!

ここは渓谷に面して建てられているので、ロビーが地下一階?みたいな感じの作りです。入り口は極めてシンプルで、マヤ・ウブドのようなゴージャス感はありません。フロントの写真を撮るのを忘れてしまいましたが、おそらくフロントでの感激はあまりなかったからでしょう。お部屋を見せて欲しいとフロントの人に伝えると、バーの女の子が案内してくれました。フロントはただでさえ忙しい部門だから正直アポなしの査察は受けたくないのかも?その気持ちは分からなくもない・・・。最初は若い子だし、レストラン担当なので心配になったのですが、この子が予想外に素晴らしい!英語も上手だし、丁寧。そしてホテルの質問にもきちんと受け答えができる!びっくりしました。レストランのスタッフはレストランのメニューだけ分かっていればいいということじゃないんですよね。さすがです。

ホテル棟とプールヴィラがあるみたいなので、両方見せてもらいました。

バギーも通れるようになっていますが、アップダウンがあって散歩するのも大変
P7161248.jpg

ウブドのホテルはたいていそうなので驚きはしませんが、年配の方や小さな子供にはちょっと不便かも。でもここは階段じゃなくて坂道になっているので、まだ楽なほうだと思います。

ハリウッドツインのベッド
P7161227.jpg

こういうバスタブ、理想的~♪
P7161228.jpg

もちろんシャワーも別に付いています。

テラスもチェア付きで広いです。
P7161233.jpg

こちらの景色
P7161234.jpg

お部屋はあまり広くはないですが、モダンな設計で綺麗にまとまっている印象を受けました。テレビもフラットだし、一見クタあたりにあるホテルとあまり変わらないかな。

ホテルは同じ方向に向けて建っているうえ、片側しか入り口がないのでほぼ全室で同じビューが望めるかと思います。これはよくありがちなことですが、ホテルが渓谷沿いにあるからと行って、すべてのお部屋から渓谷が見えるとは限らない。ビーチについても同じです。渓谷ビューやオーシャンビューといってもすごく遠くにちらっと見えるだけだったり、お部屋によって当たり外れがあるのは否めない。特に大型ホテルになるほどその傾向が強いのでは?パンフレットだといい部屋の写真しか載っていないので、ついつい泊まる側としては同じような景色があるものだと思い込んじゃったり。「もっと景色の良い部屋に移動したい!」と言うお客さんもいますが、ハイシーズン中はかなり難しいと思います。でもやっぱり海外だったらダメもとで要求するのがいいのかしら?

プールヴィラからの景色
P7161238.jpg

やっぱりより渓谷が近くなって素晴らしい!本当の渓谷ビューです!

プールもプランジプールより大きいので、ちゃんと泳げます。
P7161236.jpg

ハネムーン用フラワーバス
P7161243.jpg

屋外シャワー
P7161245.jpg

レインシャワーが流行なのに、このユニークなシャワーに妙なこだわりが感じられました(笑)

朝食用レストラン
P7161249.jpg

ビュッフェなのかアラカルトなのか忘れちゃいました。イブウブ子はアラカルトのセットメニューのほうが好きですが、やっぱり観光客には食べ放題のビュッフェが人気なのかな?

こちらはレストランから見たプール
P7161257.jpg

この景色、ガイドブックとかでよく見ます!昔、アリラ・ウブドのプールが世界の有名な写真集や建築関係の本に取り上げられて表彰されたことがあったかと思いますが、ビスマのプールもなかなかの迫力。感激しました!泳いでいたカップルがいたのですが、あのプールで泳げたらさぞ気持ちいいだろうな。右に見える白いテーブルはアフタヌーンティ用だそう。

あまりにも素晴らしい景色なのでもう一枚!
P7161256.jpg

敷地内には田んぼもあり、素晴らしい景色と環境だと感じました。ハード面は新しいホテルなのでもちろん◎ですが、スタッフの態度も素晴らしい。当たり前のことなんだけど、すれ違うたびにみんな必ず挨拶してくれるし、笑顔も絶やしません。ヌサ・ドゥアのホテルのちょっぴり気取った態度とは違って、やっぱりウブドのホテルの温かみを感じました。人が素朴なんでしょうね。素朴=いい人という訳じゃないのは十分承知してますが(苦笑)。

サービスとスタッフの教育に関してはコマネカは見習うものがあります。イブウブ子もすごく良い刺激を受けたので、ぜひ実践してみねば!ホテルのイメージはマヤ・ウブドとウマ・ウブドを足して2で割ったような感じと言ったら分かるかな。正直、値段は高いですが良いホテル、泊まってみたいホテルだと思いました。おそらくディスカウントもないんだろうなぁ・・・。

ビスマはやっぱりリゾート。デ・ウブドは別荘のようなヴィラなので、受けるイメージはまったく違いますね。最初はリゾートがいいけれど、慣れてくるとアットホームなヴィラのほうが人気になるような気がしてます。ちなみにホテルのプールヴィラはウブド近辺だとかなり高いです。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ



コメント

  1. yocchi

    Re: 絶景のおすすめホテル@コマネカ・ビスマ

    7月のウブド滞在中に見学に行ってきました。
    確かにあのガタガタ道はちょっとトーンダウンしますよね。
    舗装されないのでしょうか…。
    いきなりの訪問でしたが、スタッフも感じ良く
    とても丁寧に説明してくれて好感度大。
    「次回ハネムーンで滞在したいから、ホテルチェックに来た」っていうとすごい喜んでくれるので
    、いつもこのフレーズ使ってます。笑

  2. イブウブ子

    yocchi さんへ

    道は私道扱いになるのかな?もしそうだったら予算とか、もちろん負担額の割合とかいろいろ問題がありそうですね。ビスマに限らず高級リゾートに行く道がガタガタ、穴だらけというのはバリでは珍しい話ではないですけど。それに工事をしても安い歯科治療のようにすぐに穴が開く!(笑)。日本の公共事業のように政府が負担してくれるのなら年がら年中工事してもいいけれど、バリではなかなかそういうわけにいきません。ここのスタッフ、すごく感じ良かったです。ファミリービジネスが拡張した感じなので、親戚とかコネがないと正社員になるのは大変とか。。。(バリ人情報より)

    ところで一般の訪問客にホテルの部屋を見せるのってバリでは当たり前ですが、日本のホテルでもできるのですか?以前に仕事で取引をしていたホテルならスイートルームを案内してくれたことがあるのですが。

  3. こんにちは☆はじめまして☆
    北海道のあやのと言います。
    今年7月にコマネカアットビスマに行けることになりました!どんなホテルかと、検索していると、イブウブ子さんのブログにたどり着きました!
    素敵な生活していますね★本当に羨ましいです!!!
    そして、バリ島のブログを今ほとんど読ませていただきました!
    ずっと行きたかったバリ島。
    後悔しないように、短い時間ですが、滞在したいと思います!
    まだまだ、わからないことだらけですが、いろいろ調べてみたいと思います!
    無名の滝、の日記も見せていただきました。
    行ってみたくなりました。

  4. イブウブ子

    あやのさんへ

    お返事遅くなって本当にごめんなさい!7月のバリ島は涼しくて過ごしやすいと思うので、十分に満喫できると思います。ハイシーズンでどこにいっても人・人・人なので、計画は早めに立てられることをオススメします。ビスマ通りは最近はお洒落になってきましたが、まだのどかな風景も広がっているので、お散歩してみると楽しいかも。

    初めてのバリだとやりたいことがいっぱいあるかも知れませんが、あまりみっちり予定を入れずに、のんびり過ごしてみるのもウブド流ですよ。私が初めて来たときはラフティングと町スパ、お散歩を楽しみました。どこを見ても異文化空間で、カメラで写真ばかり撮っていたような。ウブドでのご滞在、満喫されることを願っています!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1031-0c182330
この記事へのトラックバック