台湾擂茶スムージー@チャイナムーン

2010年12月10日 15:52

もう師走。日本はクリスマスムード一色かな?そういえばこっちに戻る11月下旬頃からイルミネーションとか始まっていたっぽいし、街はクリスマスソング♪が流れている時期でしょうね。この時期、毎年切ない気分になるのは何故?クリスマスってやっぱり人肌恋しくなる時期だし、幼い頃の家族で過ごした思い出が蘇ってくるからなのかな?自分の家族がいて、子供にも恵まれたらきっと全然違うんだろうな

ところでバリは今が暑いです!雨も多い!そしてガルンガンが終わったばかりなので全然クリスマスムードどころじゃあ~りません。こっちの人はほとんどがヒンドゥー教徒なのでクリスマスはお祝いしないし、スーパーでもごく一部のキリスト教徒や在住欧米人のためにクリスマスデコレーションなどが売られていますが、正直日本の100円ショップで買ったほうが全然安い。しかもクリスマスからお正月にかけては仕事が超忙しい時期なので(汗)、あまり楽しい気分に浸っていられないのだ~。

でもお客さんはクリスマス休暇でやってくるわけだし、ホテルや一部のレストランなどではクリスマスデコレーションやってます。ガルンガンの竹のペンジョールとかは1,2日前くらいに完成させて家の前に飾るしきたりだそうで、クリスマスもどっちかというとその乗り。日本やアメリカだと11月下旬くらいからデコレーションを始めて、クリスマスツリーなんかも飾っていますが、バリだと12月20日過ぎにようやくクリスマスツリーを出すことが多い(あくまでもホテルの話)。それで1月いっぱい飾ったままみたいな感覚!クリスマスが終わっても1週間くらいクリスマスソングを流しているところもあったりして、お客さんに指摘されたりしたことも!?やっぱり文化として定着していないし、仕方ないのかもね。

正直クリスマス気分を味わいたい人はこの時期ハワイとかをおすすめしたいです!バリは見せかけだけだし、よく「クリスマスイブのミサに行きたい」と聞かれることがありますが、うーんないです(汗)。まあ、いろいろ調べればギャニアールにも1つか2つほど教会があるけれど、宗派とか違うだろうし、外国人向けではないはず。敬虔なクリスチャンの方には向かないと思います。ウブドは特に!

デ・ウブドとチャイナムーンもクリスマスデコレーションしました!
PC090419.jpg

ちょっとユニークなオーナメント
PC090416.jpg

普通のグリーンのクリスマスツリーはあまり使いたくなかったので、こんな感じでオリジナルアレンジです。まあ、ご愛嬌。

さてデ・ウブドに併設のチャイナムーンカフェに新メニューが登場しました!
PC080405.jpg

オーナーが台湾で仕入れてきたという、「擂茶(れいちゃ)」と呼ばれる台湾風抹茶です。温かいお茶みたいにして飲むのと、アイス入りのスムージーの2種類から選べます。値段は300円くらいです。お米みたいなシリアルがトッピングされていて美味。ちょっと粉の風味がありますが、暑いウブドの昼下がりにはぴったりのドリンクです。個人的にはスムージーのほうが好きでした。

ついでに台湾ビーフヌードル
PC080407.jpg

これはチャイナムーンの定番メニュー。日本人のお友達にはもちろん、本場台湾からのお客さんやシンガポール人、そしてアメリカ人にも人気なんです。

太めの麺でいただきます。
PC080410.jpg

これもいろいろあって、昔から来てくれている人には「味が変わった」とか「作る人によって味が違う」とか手厳しい意見をいただいていますが(汗)、特にレシピは変えていないです。味は個人的にはおいしいと思っているのですが、本場の味はよく分からないので悪しからず。アメリカで台湾人が経営する台湾レストランによく通っていましたが、すっごくおいしかったのを覚えています。スープの味はいろいろなのでまったく同じではありませんが、ウブドでこれが食べられるのは本当に嬉しい♪スパイスが効いているので鼻水垂らしながら食べました(笑)。あっさり目が好きな人にはこれまた定番のワンタンヌードルをおすすめしたいです。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
関連記事



コメント

  1. Bali-hi

    Re: 台湾擂茶スムージー@チャイナムーン

    いつも楽しく拝見しています

    牛肉麺おいしそうですね。
    2月に渡バリ予定なので、ぜひ伺おうと思います。
    ただ、パクチー(香菜)が苦手です。
    「バリ(インドネシア)語で、パクチー(香菜)入れない。お願いします。」
    って、どういえば言えば良いですかね?
    まずはパクチー(香菜)、バリ(インドネシア)語がわからない。
    加えて、いつも思うのですが、丁寧に頼みたいときのお約束語「お願いします」(英語のpleaseに当たる)ってありますでしょうか?
    チャイナカフェで牛肉麺食べたいので、ぜひ教えて下さい!

  2. イブウブ子

    Bali-hi さんへ

    初めまして。ありがとうございます!

    パクチー、うーん何でしょう?英語ならコリアンダーですけど、Tamba corianderで通用するかな?丁寧な言葉、ちょっと分かりませんが、その前にMintaとかを入れれば大丈夫だと思います。ただし。。。コリアンダーの意味をスタッフが分かっていないことが大!なので(苦笑)、心配ならジャパニーズスタッフ?と聞いてみてください。たいていはいると思いますので・・・。

  3. Bali-hi

    Re: 台湾擂茶スムージー@チャイナムーン

    イブウブ子さん
    レスありがとうございます。

    パクチー入れたくなければイブウブ子さんを呼び出せとのことですが、
    牛肉麺1杯でイブウブ子さんをお呼立てするのも申し訳なくかえって客のこちらが
    気を使うと推察できませんか?もし、この程度のことも推察できないくらい気働きができないのであれば、
    この程度の方がマネージャーしているヴィラとやらのレベルも推して知るべしです。

  4. イブウブ子

    Bali-hi さんへ

    お返事、そしてご意見ありがとうございます。パクチーが苦手と伺い、親切心からそのように伝えたつもりでしたが、かえってお気を使わせてしまったようで申し訳ありませんでした。私自身のスタンスはBali-hiさんのお考えとは違ったようです。

    ヴィラといっても3棟のみの小さなアットホームなヴィラですので、大型ホテルのマネージャとは仕事内容が多少異なると思います。マネージャというと偉い立場に勘違いされそうですが、実際そうではないんです。オーナーではないですし、仕事には営業、マーケティング、お部屋のメンテ、スタッフの管理、そしてお客様対応のゲストリレーションなどが含まれます。カフェには普段は顔を出していませんが、必要に応じて対応するよう心がけています。自分では気を使っていただくことはないと思っていても、お客様の立場から見ると気を使わせてしまうこともあるのですね。厳しいご指摘ですが、これから気をつけたいです。

    これまでもブログの読者の方からお声をかけていただくことがたまにあり、私もフレンドリーな対応を心がけているために実際にお会いできることを嬉しいと思っていたのですが、逆に気を使わせてしまうようで失礼いたしました。

    ちなみにパクチーを使わない場合はtambaではなくtanpaの間違いでした。スミマセン。「Minta Tolong Tanpa Coriandar」で通じるかと思います。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1107-328460e8
この記事へのトラックバック