バナナの葉に包まったナシジェンゴ

2011年01月13日 11:45

自慢じゃないけれど、いろいろ行っている割には移動距離が少ないウブド生活。町の面積が狭いので、バイクで10分足らずで移動ができちゃいます。

日本にいると、特に東京など都会なら仕事に行くにも、友達に会うにも家を出てからの時間は小一時間かかっちゃうけれど、ウブドはコンパクトなので便利便利。

ウブドの中心部は完全に観光客向けの町になってしまいましたが、その少し東にあるプリアタンはローカルの町。東南アジアっていう雰囲がいっぱいです。これぞバリ!というローカルっぷりを感じたいならばぜひプリアタンをおすすめしたいっ!小さなワルンがいっぱいありますよ。英語で言う、Mom & Pupビジネス、家族経営のようなお店がほとんどかな。

びびりのイブウブ子は同じところしかリピートしていませんが、先日これまで見たことのないワルンを発見!
P1030824.jpg

家から近くだったし、物珍しさもあり、立ち寄ってみました。毎日通っているけど、初めて見つけた感動!思わずおばちゃんに、「いつからオープンしてるの?全然今まで気づかなかった」と興奮して話しかけちゃった。このワルンで売っているのは主にナシジェンゴと呼ばれる、バナナの葉に包まれた小さなお持ち帰り飯。最近、ウブドでは見かけなくなったので、けっこう目立ちました。そういえば、近所の2時までワルンでも最近はナシジェンゴ見かけません。。。バリ人は朝食に食べるらしいけど、夜にちょっと軽く食べたいという気分のときに便利なナシジェンゴ。

おかずはシンプルで家庭の味
P1030830.jpg

おばちゃんはすぐ近くの裏に住んでいるらしく、気さくで良いお方
P1030829.jpg

ナシジェンゴとスナック類
P1030825.jpg

ナシジェンゴは量が少ないので、ちょっと肉とご飯を増やしたいときは普通のナシジャンプルでお願いしたら紙に包んで入れてくれます。夜10時までやっているらしいので、夜の軽食はナシジェンゴに決まり!ちなみに場所はプリアタンの大通りの最も南、つきあたり付近の左(進行方向ウブド↑の場合)にあります。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓         ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ 旅行・観光ガイド たびすまいる 人気ブログランキングへ d_01.gif
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1135-a7f54e2c
    この記事へのトラックバック