クリスタルボウル演奏会の様子@29 March

2011年03月30日 20:05

昨日も紹介したクリスタルボウルのチャリティ演奏会ですが、最終日の土曜日に行こうと思っていたけれど、ウブドの美女友たちも誘って昨日さっそく参加いたしました!

急遽決まったらしく宣伝する時間もあまりなかったため、小さな集まりでしたが、充実した内容で参加して本当に良かった。いろんなチャリティのやり方があるけれど、こういうシンプルなものも素敵です♪音楽や踊りは癒しに繋がり、言葉を超えて共有することができる道具でもあるんだと改めて認識。こういうときに音楽を演奏できる人や癒しを与えられる人はすばらしいと正直に思いました。

P3292291_small.jpg P3292288_small.jpg

チベタンボウルは癒しで有名ですが、クリスタルボウルは初めて聴きました。

人の脳波に影響を与え、癒しの効果が証明されているだけでなく、自分の内面を見つめ本来の自分を取り戻したり、7つのチャクラに働きかけ血行もよくなるとか!今回のチャリティを通してクリスタルボウルに出合えたことに感謝します。

最初は座る予定?だったようですが、ヨガのサバーサナのポーズのように床に横たわったほうがリラックスできるので、横になって受けました。(床が固いので下に敷く茣蓙やマットがあるといいかも知れません。土曜日はヨガマットを持っていこう!蚊除けもお忘れなく)

まず最初に思ったのはクリスタルボウルが思った以上に響き渡って脳が刺激されたということ。ストレスなどが溜まっていると頭が痛くなったりするそうな(汗)。瞑想するイメージで、被災地へ祈りを送ろうと思いましたが、日ごろのストレスで脳波が乱れていたのかな?最初はリラックスして寝ちゃうかも?と思ったけれど、全く眠くならず。自分の性格上、頭の中は落ち着きがなく何も考えずにいることなどムリなのですけれど、やはりクリスタルボウルの演奏中は頭の中を空っぽにしたほうがよいみたいです。最後のほうになってようやく慣れてきて終わる1分前くらいにちょっとだけ意識が遠のきました。音をイメージしてその波に身を任せていく感じかな?とにかく生まれて初めての経験だったので、何も分からなかったけれど、今度参加するときはもっとリラックスしてみようと思いました。それでも終わったときには何だかぼ~っとしてしまった・・・

受付でいただいた紙に書かれていた最後の言葉が印象的でした。

「ホ・オポノポノ」の言葉
ごめんなさい。許してください。愛しています。ありがとう。
この言葉を繰り返すだけで、大きな癒しが起こるそうです。
言霊の力を借りて、自分自身を、そして、周りの人を、バリを、インドネシアを、日本を、世界を癒し、愛と平和に溢れる美しい地球に変えて行きましょう。

今の日本は戦後最大の試練を迎えている状態だと思います。私たちは平和なとき、幸福なときに気づかないことがいっぱいあるけれど、今は世界の力を必要としている状態。世界中でもあらゆるチャリティイベントが開催されています。ウブドでは来月にも日本支援イベントが開催予定(詳細は後日またご報告します)。離れていても大勢の人たちが日本を憐れみ、また日本を助けたいと思い、応援しています。

クリスタルボウルのチャリティは明日31日、そして4月2日と開催されます。

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1208-f966eea7
    この記事へのトラックバック