マッサージ最高@çantika spa

2011年05月18日 16:30

ウブドといえば街スパ天国!

観光客物価が日本の半額だとしてもこのスパたちの安さにはびっくりさせられます。消費者としては安ければ安いほど嬉しいものだけど、1時間で1000円ほどでまあまあのマッサージが受けられるウブドはマッサージ天国といっても言い過ぎではない!?高級スパも人気がありますが、やっぱりウブドに来たら街スパデビューがおすすめ。

ヨガやヘルシーなイメージのウブドではやっぱりナチュラル系のスパが多いのですが、天然素材で手作りのオリジナルプロダクトを使用しているÇantika Spa(サンティカスパ)に先日行ってきました。

P4232490.jpg

バリ語でOm Çanti(オームサンティ)という挨拶のように、サンティカと呼ぶようです。ちなみにヨガではオームシャンティと読むので、シャンティカスパでも正しいのかも。

場所は田園の中にあるサリ・オーガニックへの道沿い。周囲は何もなくて開放感いっぱいです!こんな場所にスパを作ってしまうなんてすごいです。プネスタナンにも支店があります。

P4232491.jpg

ほんのり甘いレモングラスのホットティ
P4232493.jpg

サリ・オーガニックと同様にいつも賑わっているようなので、少なくとも前日予約をおすすめします。

トリートメント室はすべてダブルルーム。確か3部屋あったような・・・
P4232494.jpg

中はカーテンで仕切りがされています。
P4232495.jpg

シャワーとトイレもついてます。
P4232497.jpg

田園ビュー
P4232499.jpg

かわいいマッサージベッド
P4232501.jpg

何とバスタブが二つも!
P4232502.jpg

評判がいいスパだけに、期待も高まります。

セラピストは若いお姉ちゃん。こんな一生懸命マッサージしてもらったのは久しぶりかも、と思うほど全身くまなく丁寧にやってくれました。もちろん上半身もすっぽんぽん!デコルテもかなりしっかりマッサージ・・・(笑)。どうなんでしょ?好き嫌いはありますが、全身マッサージにおいては☆☆☆。上手です。

ところでこのシャワールーム、快適すぎるのか、前のお客さんが20分近くもシャワーしていてマッサージの予約の時間からけっこう待たされました。でも自分がシャワーを浴びたらなるほど納得。オリジナルのシャンプーとボディソープが備え付けてあるのでついつい髪の毛も洗っちゃうよね。

香りがハーブ系なのに好きな香りだったので、思わず両方とも買っちゃいました。シャンプーは泡立たず効果は微妙な感じなのですが(髪の毛にはいいはず?)、ボディソープは4万ルピアと値段が高めですが、泡立ちよく使用感も気に入っているのでリピートするかも。

ウブドの中心部からは若干歩きますが、スパの後は夕日観賞にその先にあるサリ・オーガニックへGO!次回をお楽しみに~♪

Çantika Spa
Tel: +62 361 970135
Fax: +62 361 970136
email: santika@indoline.net
http://www.indoline.net/santika/

読み終わったら、ぜひポチッとお願いします!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
人気ブログランキングへ d_01.gif 旅行・観光ガイド たびすまいる



コメント

  1. よし

    cantika の Cについてるヒゲはフランス語のアクセント記号cedilleと言います。
    断じてバリ語でもバリ文字でもありません。

  2. にぽぽ

    先日、クリームバスをやってきました!
    サリ・オーガニックの帰り道、飛び込みでしたが、空いていたのですぐできました。
    ここのシャンプーがいい!と評判でしたから、マッサージよりクリームバスにしました。
    まったくかわかさず終わり~と言われたので、あっそ~という感じ。
    まぁ~生のアロエを地肌にすり込んだり、アロエをぬりぬりしたり・・・。
    使ってる素材がいいって感じですね。テクは普通かな?


  3. mamoru

    初めまして

    こんにちは(^-^)/私は日本の大学で農業について学んでいるものです。
    今度、バリ島のウブドへ研修に行くことになり、予習をしなくてはなりません。ですが、ウブドの農業についての資料がみつかりません(>_<。)
    良ければウブドの農業について色々と教えてくれませんか?

  4. イブウブ子

    よし さんへ

    情報ありがとうございます。Om Santiという言葉をバリ語で表すときはバリ文字を使っているのですが、アルファベット表記の際に当て字として用いられているようです。フランス語のアクセント記号とは知りませんでした!

  5. イブウブ子

    にぽぽさんへ

    飛び込みで入れたなんてラッキーかも!マッサージの後、クリームバスを追加でやりたかったのですが、終日予約いっぱいでムリでした(涙)。

    天然素材が良いみたいですが、普段どちらかというとインドネシアのチープな美容コスメのほうが好きなので逆に興味をそそられました!いつかまた行ったらやりたいです。髪の毛はドライヤー苦手なのでそのままで全然OK!というか、サンティカスパのマッサージルームも電気ついてなかったし、電気通っていないのでは?

  6. イブウブ子

    mamoru さんへ

    こんにちは。

    ウブドの農業についてですが、農家をやっている知り合いがいたら紹介したいところですが、米が3期作ということ以外はワタシも詳しくないのでバリ島の本などを参照されてみてはいかがでしょうか?お役に立てずスミマセン!農業とは違うかも知れませんが、Bali Herbal Walkでハーブについて詳しく教えてくれる場所もあります。http://www.baliherbalwalk.com/

  7. pig

    先日の滞在時に行ってきました!
    受けたのはフットマッサージだけですが、開放的な空間で受けるマッサージにはリラックスできました。
    ドライヤー設備がないようですが、帰るのに問題ありませんでしたか?

    Warung SopaやMilano Salonなど、イブウブ子さんの近くをすれ違っていそうです(^^)

  8. イブウブ子

    pig さんへ

    こんにちは!

    そうですね、たぶんどっかですれ違っていたかもですね^^
    あっ、でも私は昼間はめったに出かけないので会ってないかも。

    ちなみにウブドはとっても狭い世界なので、今でも1回外出すると最低2人の知り合いに出遭います。かなりの確率!

  9. オリーブ

    はじめまして。
    先日、行って来ました!が、、、。
    ウブド在住の方に好評のようで行ったのですが、私1時間45分コース、夫1時間コース
    終わった時間同じ、、、。
    しかも同じ部屋だった為か、マッサージ担当のおばさん同士のおしゃべりがうるさいし、
    その度に手がストップして、かなりショボーンな感想でした。支払いの際しっかりマネージャーのような方にクレーム付けましたが、
    担当の人によって違うのかも知れませんね。
    あと、おしゃべり防止策として、カップル、夫婦、友達同士でも、部屋は別々がいいのかも、、って思いました。オーガニックにこだわっていたので、スパ後、グッズを見てたのですが、日にさらされて色の変色や、分離が
    怖くて買えませんでした。
    チトがっかり体験でした。
    場所的にはとても素敵なところですよね。

  10. イブウブ子

    オリーブ さんへ

    はじめまして。

    私が行ったときは特に気にならなかったけれども、いわれてみれば部屋の外にいた控え室?のセラピストたちのおしゃべりをときどき他のセラピストが「シーッ!」と注意していたのを思い出しました。サンティカに限らず、カップルルームでのおしゃべりというのは気になるものですよね。コソコソ言われていると、自分の体のことを笑われているのではないか?とか不愉快になったりします。

    時間が違うのに終わる時間が同じ、というのはよく分かりませんが、もしかしたら内容が間違っていた可能性があるかもしれませんね。予約が間違っていたのか、受付係がセラピストに伝え忘れたか、セラピストが言われたことをカップルルームだったのでつい忘れて二人とも同じ施術にしてしまったか、が考えられます。

    オーガニックの化粧品に関しては、薬事法をクリアして日本で売っているような商品とは品質が違いますので、好みは人それぞれだと思います。添加物ゼロなので変色もありえますし、使用期限も短いのでは?

    こっちに住んでいるから細かいことには目をつぶることができるようになりましたが(苦笑)、やっぱりこのような意見を聞くとまだまだ訓練が必要なんだと実感しますね。せっかく評判の良いスパなのにこのようなことがあって残念に思います。ウブド滞在は満喫されたことを願っています!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1234-071d5b09
この記事へのトラックバック