霧の乙女号に乗船!@Niagara Falls

2011年09月16日 11:14

今回の帰国中、日本国内でも旅ばかりしていましたが、実は今回の帰国のハイライトともいえるのがカナダ旅行。母、祖母、妹の四人で贅沢にもナイアガラの滝とカナディアンロッキーに行ってきました!えっへ^^ ちなみにアメリカ8年間も住んでいたのに初カナダです!

普段は一人旅ばかりしているので、予約も計画もすべて自分で取り仕切っているのですけど、家族で行く旅行はもっぱらパック旅行。旅行会社に申し込んでおけば全部やってもらえるのはホントに楽チン♪成田空港に15時45分に集合とのことだったので、5分前に間に合うように時間ぴったりに到着しました!でもこれが計算ミス?家族のメンバーは14時過ぎには到着していたとのこと!いつも余裕のない自分の行動っぷりが出てしまった(汗)。ともあれ、遅れなかったのでセーフとしよう。

今回利用したのはエアカナダ。スターアライアンス系の航空会社だったのでマイルもゲットできて◎。さすが旅行会社で予約するとすごいと思ったのが、仲良しシートと言われる席の確保が可能なこと!でも横3列までしか取れず、一人だけ前列の真ん中になってしまった(汗)。いつもは日本とバリの往復ばかりなので7時間弱と短い飛行時間ですが、今回はトロント行きだったので12時間も乗ることになりました。空港は大好きなのですが、飛行機が苦手。機内にいるときはありえないほど窮屈で、あまりにも長い飛行時間に発狂しそうになったけれど、何とか無事トロントに到着しました。8時間を越える飛行はちょっとムリかも・・・(汗)。

今回泊まったのはトロントからさらに車で1時間ちょっと離れたナイアガラの滝の見えるホテル。到着したのが夕方過ぎだったこともあって、ナイアガラの町の最初の印象は富山の国道を走っているのかと思うほどド田舎でした。

まずはホテルの部屋からの眺め
P9070732.jpg

フォールヴューのお部屋だったので目の前がカナダ滝というゴージャスな景観。後で知ったのだが、ナイアガラで最高級のホテルだったらしい・・・。日が暮れるまでちょっと休憩をしてからディナーに出かけました。一応タクシーはあるのだけど、徒歩で歩いている人がほとんどです。治安は良さそう。ホテルのそばにはアメリカ系のチェーンレストランばかりだったので、肉料理で有名なTony Roma'sへ。カナダ人は愛国心が強い国民で、アメリカと一緒にされることを嫌うそうですが、ナイアガラはほとんどアメリカって感じでした。観光名所に加え、橋の向こうはニューヨーク州なのでよりアメリカ色が強いのかも知れないですね。何となくラスベガスもどきでアメリカの田舎のカジノ街みたいでしたけど・・・。

やっぱり本場のスペアリブでしょ♪
P9060652.jpg

何か肉なのか魚なのか、どの部分か分からないどでかい肉が出てきました!アメリカで食べたらもっとおいしかったような気もしないでもないですが、これはウブドのNuri'sのほうが断然おいしー。ピラフも変な味だったし、おばあちゃんは閉口してました(汗)。

翌日は8時半出発でナイアガラ一日観光へ!ちなみにホテルの朝食は高いだけあって、かなりおいしかったです。この日の予定はナイアガラの滝を近くで見られる霧の乙女号の乗船、そして日系のお土産屋さんに立ち寄り、お昼はナイアガラの滝が見えるレストランでビュッフェ、そしてナイアガラ・オン・ザレイクというオサレな町での自由行動、最後にワイナリー見学だったと思います。日本人観光客の典型的なツアーかな。

アメリカ滝
P9060675.jpg

ナイアガラの滝は英語で書くとNiagara Fallsと複数形なだけあって、アメリカ滝、カナダ滝、ブライダルベール滝の3つから成り立っているのだそう。

P9060660.jpg P9060666.jpg

これはカナダ滝の落ちる寸前!
P9060662.jpg

夜はそこまで感じなかったのだけど、ものすごい水量に驚きました。水の厚みがすごい!特にこの地点は柵の真下が滝になっていて迫力満点でした。滝に吸い込まれそうで思わず足がすくみました。

こちらが霧の乙女号
P9060679.jpg

カナダの歴史って案外知られていないのですが、なんと滝の中の遊覧船は150年前にすでにあったとか!その頃日本は幕末?今でこそ日本は先進国だけどちょっと驚きました。

ビニール袋の雨合羽を着ていざ出発!
P9060680.jpg

すごい!
P9060684.jpg

これが限界・・・
P9060688.jpg

この後、カナダ滝の近くまで寄っていったのですが、もう顔中びしょぬれになったので、ここでカメラ撮影はあきらめました。こんな大きな滝だからもっと揺れるかと思ったけど、そんなに怖くありませんでした。

カナダ滝(右)の水しぶきを見て!
P9060691.jpg

ホテルの部屋からも見えたのですが、水しぶきで近くの駐車場が常時濡れているほどマイナスイオンがたっぷりですね!

ガイドさんによると、トロントは数日前まで30度くらいの猛暑だったそうですが、突然寒くなったとのこと。行ったときはあいにくの曇り空で気温も15度くらいだったと思います。その後はお土産ショップでお買い物タイム♪カナダと言えばメープル。。試食コーナーが充実していて、どれもおいしかったので、みんなメープルクッキー、メープルシロップ、メープルチョコレート、メープルティー、メープルコーヒーなどいっぱい買い込んでいました。やっぱり日本人はお土産を買うのが好きなのかもね^^。でもツアーの場合、まとめ買いできる機会が限られるので、ついついここぞと買ってしまう心境なのかも!

世界三大瀑布でもあるナイアガラの滝に行けたことはすごく貴重な体験でした。

br_decobanner_20110822010626.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. おつう

    お久しぶりです

    いつもブログを読み逃げしててすいませんv-222
    家の娘も3月にカナダとアメリカにホームステイにいきました。
    ナイアガラの写真も同じようなのを撮ってきましたよv-410
    丁度 向こう居たときに日本の地震があって
    富山に帰ってこれるか心配しましたv-393

    また行きたいと言っているくらい楽しかったようです。
    ウブ子さんも楽しんできたんでしょうねv-407

    旅行記楽しみにしてますv-218

  2. イブウブ子

    おつう さんへ

    久しぶりのコメント、ありがとうございます!

    約10年ぶりの北米大陸はそれはそれでまた楽しかったです♪カナダは生活水準の高い、暮らしやすい国だと感じました。娘さんも良い経験になったのでは?外国に行くのは楽しいです!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1319-68c25aac
この記事へのトラックバック