ブログの副収入・・・?

2011年10月29日 08:34

ウブドは一日一回スコールが降ったり、いよいよ雨季に突入!昨晩はウブドの大通りが川のように水が溜まっていて大変でした(汗)。湿度も気温も日に日に上昇しているのが分かり、午後の時間はホントにしんどいです。日本の真夏日のような状態が続いているためか、体のだるさと眠気がひどくて、ついつい昼寝zzz。起きていても暑くて何もやる気が起きないので、これからしばらくは夜行性の生活が続きそうな予感。

ところで昨日はウブドのお友達の結婚式に行ってきました。ウブドから車で1時間弱の村だったのですが、景色の美しさにびっくりでした!観光地のウブド周辺はヴィラ開拓も進んでいるため、田んぼも姿を消しつつあり、息を呑むような景色も少なくなってきているのですが、まだまだ素朴なバリがあることを発見。田舎なのに貧しい感じがまったくなくて、自然が豊かで美しい場所。旅行者が求めるバリってたぶんこういうところなんじゃないかな。新婚カップルも美しく、幸せな気分♪になれた一日でした。末永くお幸せに~♪

さて、今日はブログの副収入についてのお話を

もともとは自分の記録のために始めたブログですが、おかげさまで多くの読者の方に恵まれ、ブログを継続する励みになっています。ブログやウェブサイトをやっている方はアフィリエイトという言葉を耳にしたことがあるかと思いますが、右カラム内で紹介している本やブログ内に設置されたAmazonリンクから直接アマゾンのウェブサイトに入りお買い物いただければ、購入額の一部がアフィリエイト収入になるシステム。もちろん購入された人や宛先など個人情報は直接アマゾンとのやり取りになるため、個人的に分かることはございませんのでご安心くださいませ^^。今のところ、メインサポーターは家族と親戚なのですが(笑)、さらにサポートしていただける方を増やしていければ・・・と思いますので、もしアマゾンをよくご利用される方がいらっしゃったらぜひぜひご協力いただけますと嬉しいです♪

そして多くの方がおそらく目にしていると思うのがタイトル写真の下に表示される広告。この広告内容は自分で設定することはできないのですが、ブログの内容およびブログ読者に適していると思われる内容をgoogleが自動的に読み込んで表示されるようです。広告に限りがあるためか、毎回同じような広告ばかりで退屈なこともありますが(汗)、運よくクリックされると広告収入になる仕組み^^。かなり厳格なシステムなので、もちろん自分自身でクリックしたり、意図的にクリックし続けると無効になっちゃうので「クリックしてね!」とお願いすることも違反なんです。地道に頑張るのが一番!ブログ訪問者数が多ければ多いほど、広告の表示回数も増えるため必然的にクリック率も上昇しますが、それでも戦略本なんかで見る、「1ヶ月100万円の広告収入」などはありえないでしょう(涙)。誰か実践できている人がいたらぜひコツを教わりたい!ちなみに1か月分の家賃が稼げるようになるのが目標です。まあ、バリ島の家賃ですから日本と比較にはなりませんが・・・(笑)。

他にもネット上のアフィリエイトプログラムはいろいろあって試してみたのですが、この二つのプログラムが一番このブログに合っていると感じているので、当分はこれで勝負してみようと思います。これからもウブドの情報をたくさんお届けしますので、よろしくお願いいたします!

ちょっと衝撃的な豚の解体作業・・・バリ島ではこれができてこそ一人前の男!?
P9280946.jpg

br_decobanner_20110822010626.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. 田舎在住者

    田舎なのに貧しい感じ・・・
    何気な言葉から不快になります
    翻訳家めざす?なら 言葉のチョイスも必要ですね

  2. イブウブ子

    田舎在住者 さんへ

    田舎在住者 さまへ

    確かに言葉不足でした。反省しています。

    個人的にはすべての田舎が貧しいと思っているわけではないので、ご理解いただけますと幸いです。ただ、バリ島のような観光業がメインの途上国では観光客が少ない田舎の村々では仕事があまりないため、都市部やウブドなどの観光地のバリ人より質素な生活をしている人が少なくないという背景があります。この村は違いますが、東部や北部の貧しい地域では学校に行けない子供や物乞いをする親子がいるとも聞いています。

    言葉遣いは難しいですね。これから気をつけたいと思います!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1335-114e490a
この記事へのトラックバック