スローフードならここ!@ママズ・ワルン

2011年11月09日 16:17

スローフードという言葉、漠然とファーストフードの反対という意味とでしか知らなかったのですが、スローフードジャパンによると、『食を中心とした地域の伝統的な文化を尊重しながら、生活の質の向上を目指す世界運動』のことらしい。

環境や生活の向上はさておき、バリ島の郷土料理であるナシチャンプルのお店はスローフード系のお店といっても過言ではないのかも?その中でもスロー(遅い)というもう一つの意味とぴったりなのがトゥブサヤにあるママズ・ワルン!ナシチャンプルのおかずはすべて注文を受けてから作り始めるので、とにかく時間がかかるのだ。

40分以上は待たされるので、腹ペコのときにはゼッタイおすすめしないのだけど、日本からのお友達が来ると行きたくなるワルンです^^。先日も行ってきました~!

伝統的なバリ屋敷
PA271248.jpg

空き部屋があったらホームステイもできるんです!ここはママも気さくで良い人だし、いい空気が流れていますね。

二人揃って季節のマンゴージュースとナシチャンプル♪
PA271249.jpg

ちとブレてるが・・・アップでもう一回
PA271247.jpg

量はけっこう多いですが、これで1万ルピアぽっきりとはかなりお得だと思います。まさしくローカル価格!ここのママはいつも気さくで人懐っこいのになぜか覚えてくれてない(涙)。この日はバリ人のイブイブ(ご婦人たち)の集まりがあったようで、伝統衣装で着飾ったおばちゃんたちがランチを楽しんでいました。

バリのビジネスってどうしても観光客向けとローカル向けに別れちゃうのですが、このように外国人と地元の人を問わないお店は居心地が良いものです。お友達には逆にハードルが高いようで一人では入れないみたいですが、いつでもお供いたします(笑)。お腹いっぱいになったので、残念ながらデザートはお預けでしたが・・・。

やっぱりバリ島に来たらその土地のお料理である、バビグリンやナシチャンプルに挑戦してみるのがおすすめです!個人的にはナシチャンプルがあるからバリ島に長くいられるのだと、ナシチャンプルの存在には感謝しています^^。

br_decobanner_20110822010626.gif
↑      ↑      ↑ 
ママズ・ワルンのナシチャンプルが食べたいと思った方はぜひクリック!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. アッコ

    先日は一人では入れないママズワルンに付き合ってくれてありがと~☆やっぱりウブドに行ったからにはここのナシチャンプルを食べないとね。3回目も、きっと一人では行けないと思うから、また付き合ってね。あ~、写真を見ると今すぐにでもバリに行きたくなりました。

  2. よし

    ママさん、足を痛めて手術してビッコひいてたので「ダイエットしないと直らないよ」と言うと
    娘っこが「そうなの。いくら注意しても言うこと聞かないので、もっと言ってやって」

  3. イブウブ子

    アッコ さんへ

    こちらこそ、お会いできて楽しかったです^^。また来年楽しみにしています♪

  4. イブウブ子

    よしさんへ

    そうなのですか?あいかわらずママは元気いっぱいですね。

  5. カナ

    一昨日行って、きれいなお二階でナシチヤンプル、ソトアヤム、バリコーヒーを頂きました。どれも美味しくて、ボリュームも満足。ソトアヤムに別のお皿でご飯が付いてきたのにびっくり。これだけでも一食にになるやん!そのご飯は食べきれないと見切ったので、ママが席を外した隙に、紙に包んでバッグに突っ込み、夜ソレでおじやを作りました。

  6. イブウブ子

    カナ 様へ

    ウブドのど真ん中にあるのに、意外に知られていないので、もったいないですよね。料理もメニューもワルンのようなので、最近あまりないローカル風レストランだと思います。ガイドブックも口コミもあまりない地味なところなので、まだまだ穴場ですね。2階のテラスからの眺めも◎ですし!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1342-4cec7e99
この記事へのトラックバック