バリ人気質!?

2012年02月25日 22:31

親切でいい人とよく言われるバリ人も知れば知るほどけっこう厄介だったりする(笑)。基本的に悪い人はそんなにいないと思いますが、なかなか理解するのが難しいこともあります。

まず、プライドが高い・・・
表向きには見せないけれど、バリ人のプライドの高さはかなりのものです。

そして自信家・・・
恋愛に関しても、仕事に関しても、実力がなくても何であんなに自分に自信が持てるのか、羨ましいくらい(笑)。

叱られると拗ねる・・・
子供の頃から甘やかされているので、親からも怒られたことがないとか。仕事上でも上司に注意されたりすると根に持つことも(汗)。

謝らない・・・
ゴメンと言うのが恥ずかしいとかじゃなくて、ただ単に自分の非を認めない主義。何でもとりあえず謝っちゃう日本人とは感覚が違うのかな?

言い訳が得意・・・
都合の悪いことは他人や物のせいだったり、これも自己主張のうち?

あっ、そういえばいい加減っていうのもあるみたいだけど、いい加減というよりお気楽って感じに近いと思います。

日本人には「空気を読む」文化がありますが、バリ人にも「空気を読む」体質が見受けられますね。周囲の輪に調和していない言動の人は同じバリ人でも変わり者扱いされているみたいです。インドネシア語が下手だから相手の言ってることもよく分からないし、逆に気にならないのが不幸中の幸いかも(笑)。でもインドネシア語ができないと、その「空気」すら読むことができないのでちょっと辛いです(涙)。日本人以上に協調性にこだわるバリ人社会では、口うるさい人は嫌われる傾向が・・・。他人の目や自分の評判をやけに気にするところがあるので、とりあえず外面は良いですね。敵を作らず、いかに皆と平和にやっていけるか、がバリ島での成功の秘訣かな。人気は非常に重要ですゎ(笑)。

バリで暮らす壁はまだまだ厚いですな(涙)。言葉の問題だけじゃないのですが、やっぱり言葉って大事だと感じます。5年経ってもインドネシア語のレベルがこの程度というのはむしろ恥ずべきことだと思うので、もっと真面目に勉強しないと!バリ人に面と向かって馬鹿にされたら悔しくて頑張っちゃうと思うけど、お世辞と分かりつつも、インドネシア語が上手と褒められるからついつい・・・(汗)。

お土産にいかが~?
P2150818.jpg

ビンタンスーパーで見つけた特大ホワイトチョコ!Rp.175.000也。普通のサイズも売っていますヨ。バリっぽいお土産なのでおすすめです^^

追記:バリ人に批判的なつもりで書いたつもりではなかったのですが、不適切な表現で多くの方に不快な思いをさせてしまったことを謝ります。

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. trgtkk

    いい加減な性格が多いランキング

    インドネシアが2位にランキングされていました(^-^;)
    確か「世界のみんなに聞いてみた」と言う番組だったかな~おそらく番組独自調査だとは思いますが…
    ちなみに1位はイタリア(特に南部)で、最下位はやはり日本でしたねw

  2. よ~~く解ります

    いつも楽しくブログ読ませていただいています。

    私も同感です。
    島の人との御付き合いは、難しいですよ。
    ウブドに8年近く暮らしていますが、
    当たり障りなく距離を置いて付き合うしか、
    今のところ付き合い方が解らないです。

    いい加減な性格が多いランキング・・・
    これって、笑えますね!

  3. イブウブ子

    trgtkk さんへ

    あ~、なるほど納得。ホテルや会社とかで働ける人たちはまだマシだけど、普通のローカルビジネスを営んでるバリ人たちのいい加減さはぶっとびそうなくらいひどいですね(汗)。しかも全然反省してないし・・・。約束なんてあってないも同様ですし、書類も意味ナシ。特に販売業や輸出業をしている人は大変だと思います。私は自分の家具の特注だけで十分懲りました。

    イタリア人とインドネシア人が似てるのは納得!私はインドネシアはアジアのイタリアと勝手に呼んでます。日本は逆にきっちりし過ぎでもっと力抜いてもいいんじゃないかと思いますね。

  4. イブウブ子

    はるたんさんへ

    コメントありがとうございます!

    バリ人との賢い付き合い方は深入りせずに、一定の距離を置くというのは同感です。もともと金銭感覚も違うので、プライベートでのお付き合いはやっぱり難しいですし。外者扱いされたほうが都合がいいこともありますしね。

    確かにバリ人のいい加減さには呆れますゎ!相手に期待しないこと。これがバリで生きていくうえでの知恵だと思います(笑)。

  5. 通りすがり

    不適切な記事ではないでしょうか?

    ずいぶんと差別的、かつ文化を見下したご意見ですね。

    あくまで外国人としてインドネシア、そしてバリ島に滞在したり在住する立場としては、その国の習慣や国民性などは尊重し、こちら側が順応していくべきではないでしょうか?

    彼らが日本人の感覚や習慣と違うのはあたりまえのことで、ましてその事に優劣はありません。

    不満があるのならば、あえてバリ島に在住なさらなくても良いのではないですか?

    文化や習慣、国民性に理解や共感のないあなたも、またインドネシア人やバリ人からすれば面倒な存在なのではないでしょうか。

  6. バリ島で働く者です。

    バリ島に暮らすなら、なぜ…?

    私も同じようにバリ島滞在5年になりますが、こういうことを心の中で感じてはいても、公に出回るようなブログにわざわざ書こうとは思いません。

    ブログなどは、書いている本人は自分のブログだから何をかいても良い、と思うかもしれませんが、公開してしまった時点で、もうそれは自分の記事を超えて、一つの情報になります。あなたが書いた、バリ島のマイナスイメージの記事は、そのまま一つのバリ島のマイナス情報になります。

    これを読んだこれからバリ島旅行や滞在を考えている人にとって、バリ島の、また、バリ人の印象が、この記事一つでどういうものになるか。


    「こういうことを公に書くのは控えよう」とか、そういう配慮がもうそろそろあってはいいのではないでしょうか?
    バリ島においてはパワーブロガーとなりえるウブ子さんのこのブログが、どんなに影響力を持つものかを今一度考えてもらいたいです。

  7. NINI

    これは

    居酒屋でお酒を飲みながら友達に愚痴る内容ですね。

    あなたのようにたくさんの人が見てるブログを書いてる人が、ここでこんな事、絶対言ってはいけないと思います。

  8. mimpi

    こんばんは~。いろんな意見があるかと思いますが、私は逆にきれいごとだけじゃなくて、こういう内容も興味深いです。これからもブログ楽しみにしているので、あまり落ち込まないでくださいね~v-218

  9. Desobry

    内容の修正をされたようですが5.6.7の方がおっしゃってることの意味がわかっていないようですね。
    イブウブ子さんの場合、バリ人に対して批判的とか、そういう段階の話ではないと思います。
    相手に対してしてること、考えてることが最低なのに、相手がイブウブ子さんに好印象を持つはずがありません。
    って言っても通じないんでしょうね。

  10. マリリン

    こんばんは。最初にこのブログを読んだときは、「おや、疲れているのかな。」って思いました。バリで仕事をする事は、結構ストレスがかかると思いますが、そこはイブウブ子さんの人間力で乗り切って下さい。バリの魅力満載のブログを楽しみにしています。

  11. イブウブ子

    通りすがり さんへ

    ご指摘いただき、ありがとうございます。個人的には差別や見下した気持ちはまったくありませんが、誤解を招きかねる表現があったと思うので反省しています。確かに日本人の感覚と違う面に優劣はないですし、外国人として住まわせてもらっているという謙虚さを忘れないようにしないといけませんね。周囲の人たちにも感謝の気持ちを忘れずに、頑張ろうと思います。

  12. イブウブ子

    バリ島で働く者です さんへ

    ブログを書く人間としての自覚が薄れていました。マイナス情報として書いたつもりではなかったのですが、表現の選び方や内容がそのように捉えられることは私としても本意ではないですし、今回の記事は配慮に欠けていたことを反省しています。情報は慎重に発信すべきですし、何でも自由に書いてよいとは思っていないので、今後は気をつけますね。バリ島をもっと盛り上げていきたいのに、ホント恥ずかしいです。ご指摘いただき、ありがとうございました。

  13. イブウブ子

    NINI さんへ

    申し訳ございません。あまり普段は愚痴ることがないので、ついついブログで書いてしまいました。私自身は軽い気持ちだったのですが、文になると印象が変わってしまいますね。誤解されたり、内容が不適切だったことを反省しています。これからはもっと楽しいことを書けるように頑張りたいと思います。

  14. イブウブ子

    mimpi さんへ

    励ましていただき、ありがとうございます。私もついつい度が過ぎてしまったのかと反省しきりですが、これからも応援ヨロシクお願いします。

  15. イブウブ子

    Desobry さんへ

    一度書いてしまったものは戻せませんが、内容は少し改正いたしました。バリ人に対してして最低なことをしたり、考えたりしているつもりはありませんが、そのように思われる内容だったとしたら自分の配慮に欠けていたことをお詫びいたします。

  16. イブウブ子

    マリリンさんへ

    応援ありがとうございます。体の疲れは休めは治りますが、気持ちが疲れるのは良くないので、早くリフレッシュできるように頑張ります。ブログは言葉選びを慎重にしないといけないことには改めて気づかされました。これからはもっともっと楽しい内容を書けるようにしますので、これからも応援よろしくお願いします。

  17. Ayu

    私も8.mimpiと同じ思いです。
    だからこそ、このブログが参考になるのです。
    落ち込まないで下さいね。



  18. 来月バリ行きます

    不適切かなぁ?

    バリの人を見下しているような内容とは全然思いませんでしたよ!
    これくらいの内容でもブログに書いちゃいけないのかって逆に驚きました。
    まぁ色んな人がいますからね。
    余り落ち込まず、これからも頑張ってくださいね、ブログの更新楽しみにしています☆

  19. poЯRoq

    「アメリカ生活が長く、性格もあまり日本人っぽくないイブウブ子は、思ったことは素直に言うし、相手の面子とかあまり気にしないことが多いのですが、これはバリ人的にはタブーみたい。」って、これ日本人的にもタブーですよ。現地の邦人からいわれのない中傷やバッシングを受けていると感じていませんか。帰国子女でも活躍できるシンガポールに移住されることを本気でお薦めします。

  20. なにも清く明るいコメントだけが正しい情報ではありません。なぜ、そういうことを言う人がいることが信じられません。僕も在バリ3年になりますが、この記事のような思いは何度もしましたし、バリ人にそういう気質があるのは事実だと思います。これからバリに移住しようかという人にはかえって参考になると思います。多くの無難な嘘臭いブログよりも、よっぽど共感できる内容です。これからも忌憚のない記事を楽しみにしています。頑張ってください。

  21. Desobry

    誰だって愚痴りたくなることはあるのはわかりますし、色んな情報を書くというのが悪いとは言ってません。
    あなたの一番の問題は、飲食店で決まったメニューの内容を変えてもらったとか、無料にしてくれたとか書いてしまうこと、お店の人に断りなく写真掲載してることですよ。
    いつだったか、日本のどこかのお店で「ここはバリじゃないから勝手に写真撮れない」と書かれていたことがありませんでしたか?
    日本でだってバリでだってマナーは同じです。

    あなたのblog見た人がみんな同じことしたらどうなりますか?
    言い方が悪かったとかそういうレベルの話出はないと思います。

  22. 在住20年目(無職)

    正論だと思いますよ。謝る必要など皆無。

    面が割れていて、狭いバリで敵をつくるの覚悟での情報後悔。ある意味拍手喝采!ある意味自殺行為。

    これでシンガポールに移動するのもそう遠くは無いと見ました。

    批判的な方々は、バリをネタに商売されているのでしょう。こういう事書かれるとますます商売干上がりますから。

  23. MIE

    何でそんなに上から目線なんですかね?
    前からバリ人を見下してる書き方だと感じてましたが、
    そんなに悪いところばかりあげて何でバリに住んでるんですか?
    アメリカが長かったならアメリカで住めばいいのに。
    確かに住めば文化の違いなどでイライラすることがあるのはわかるのですが、
    なんでそこまで上から目線なのか不思議です。
    バリの人皆がそうみたいに読めますが、皆が皆そうってわけじゃないですよね。
    周りにそんなバリ人ばっかりしかいないならお気の毒です。

  24. プライドが高くて自信家で、叱られても謝らない。終いには、言い訳ばかり。
    こんな人、バリに限らず日本にも沢山いるんじゃないですか。
    ウブ子さんの好きなアメリカの方が、
    気質的には、いちばん近いんじゃないですかね? 
    あとフランス人も、往々にしてそういう気質の人が多く見受けられます。
    要は、バリだろうが日本だろうが何処にでもそういう人が居るということです。

    例えば、ウブ子さんがバリ人と結婚して、
    愚痴的に書くのなら、なんら問題はなかったのかもしれませんが、
    敢えて、バリ人の悪口とも取れる、それ専用の記事を書いた故の反論が寄せられてるのではないかと思います。
    ウブ子さんの周りにも、バリ人と結婚した日本人が多く住んでいると思いますが、
    こんな、取り得のないような書かれ方をしているバリ人と結婚した日本人女性は、
    聖母マリアのような人、あるいは、物好きな人のどちらかでしょうね。

    空気を読むのは決して悪いことではありません。
    敵を作らず、皆と平和にやっていく。
    上に書かれていることを是非実践してください。
    異国に住むなら、先ず、受け入れてくれた土地の人に感謝し、譲り合いも大事ですよ。

  25. みぃ

    いつも楽しく読ませていただいてます。

    バリが好きで5年も住んでおられるからこそ書ける内容であり、
    決して、見下したりしていないと思います。

    バリ人の習慣や国民性は、旅行者である私には解りにくいものなので、
    非常に興味ある内容として読ませていただきました。
    そして、バリ人のお友達に照らし合わせると、微笑ましささえ感じました。

    同じ言葉でも受け止める人によって、解釈や判断が異なってきます。
    ととえば、性格でも短所でありながら、同時に長所であったりします。
    悪い面しか感じ取れない人は、ある意味、可哀想な人だと感じました。

    私は、この記事に書かれている内容も含めてバリ人が大好きです。
    ますますバリへ行きたいという思いでいっぱいです。

    これからも頑張って!!!

  26. バリ在住者です

    いつもブログを楽しく拝見しています。

    この記事も、当たっているなぁ~と頷きながら、読んでいました。

    ただ、記事にあるバリ人気質は、バリ人のネガティブなところを寄せ集めたものです。在住者には納得、でも、何も知らない方は、バリ人は最低と思われ兼ねないと思います。せっかくなら、バリ人のポジティブな部分も一緒に紹介して頂ければよかったですね。

    これからも頑張って、バリを世界に発信してください。

  27. たか

    はじめまして。
    いつもバリの魅力満載のブログ楽しく拝見させて頂いています。
    ウブドには10年まえと、おととしの2回行っていますが、観光で行くとどうしても素敵なところばかりに目が行きます。
    じゃあその部分だけを信じて夫の退職後は住みましょうなんて安易に考えてしまう事だってありえる。
    多少ネガティブな情報は、そういった人たちには特に重要な情報だと思いました。
    日本にそういった人もいるでしょという方、だったら日本人は真面目だなんてひとくくりな表現もおかしいですよね。
    大まかな特徴は血や文化によってでてくるでしょう。

  28. cherub

    バリ人はねえ、ちょっと子供っぽいとこがあって、人との距離をうまくとれない人、多いです。かつて今のような本格的なリゾートじゃなかった頃、そんな彼らの性格が問題視されることはなく、それどころか彼らのそんな不完全なところが外から来るひとたちの「癒し」でしたね。

    現在のこのような規模のリゾート地に変えたのは、バリの人たちじゃなくて「外来者」なんです。彼らは彼らのままに昔から生きているだけ。

    でもインドネシア各地に住んだ経験から、私の目から見てバリは親切な人が多いところです。他のとこじゃ、結構こんなにやさしく迎えてくれなかったですよ。特に私のようなよそ者に対してはね。

    それにしてもなんだな。誰かが一人の人を非難すると、われもわれもと芋釣り式に集団攻撃する虐め社会、こんなとこにもあるんですね。日本人の悪い癖です。

  29. manis

    批判されている理由がわからない

    インドネシア在住者です。
    ここに書かれていることは、バリ人気質というより、インドネシア人全体にそう言えること。

    書かれていることが見下しているようには感じないし、あぁ、インドネシア人は皆そうだなぁと感じるくらい。
    こっちの人は、簡単にその場しのぎの嘘もつくし、使用人を注意するとき、私は子供と話すつもりで話します。もちろん愛情をもってですが。

    これを見下していると捉える方もいるのでしょうけど、これは事実です。

    旅行感覚で南国に住みたいと思っている方は移住しないほうがいいと思いますし、住むならこういうことにも向き合う覚悟で。
    ここに書かれていることは
    批判にもあたいしないような優しい内容です。

    「こんな人、バリに限らず日本にも沢山いるんじゃないですか」
    といっている方もおられますが、
    日本にも沢山いるというその人たちとのレベルが違いすぎます。
    世界と向き合っていかなければいけない時代において、
    こんな意見を言う人がいるなんて、生ぬるすぎて気持ち悪く感じてしまいます。
    だから日本人は甘く見られる。

    私はこういうブログを見たり、自分で色んなことを体験するたびに、日本人のすばらしさを感じます。

    ただ、日本人が人崇拝という考えは時代錯誤。
    そんな人あまりいないでしょ、今時。
    自分の周りで、色んな世界と関わりのある仕事をしている人達は特に、
    白人に特別な意識はもっていません。
    色んな国の人と付き合って、私は日本人を崇拝しています。

  30. Toshiie

    ●ちっとも バリ人を批判しているとは思いません。
     
    バリの良いとこも悪いとこも知りたい俺としては、一番面白いブログです。

     うわべだけの良いことばっかりのブログは味気ないです!
     もっと、深く切り込んでもいいくらいです。

    日本人って、人の舌足らずなことに一斉に攻撃するのは過剰だと思います。

     イブウブ子さん、これからも期待してますよ!

  31. ゆっこ

    バリ人スタッフとの付き合い方に悩み!?ネット検索したときにこちらにたどり着きました。思わずわかるわかる〜!と笑って少し気が楽になりました。

    スタッフさん…基本的にすごくいい人で信用できるんですが、年に2〜3回本当に理解に苦しむことがあるんです。今回も毎度の言い訳に疲れちゃって。ホント…どう対応していくのがいいんでしょうね。(^^;)

  32. イブウブ子

    ゆっこ さんへ

    そのままでいいのでは?バリ人との付き合いは住んでいるのと働いているのとでは全く違いますよね。ましてや旅行者だった頃とは全然!それでもバリに住んでやっていけるのは、基本的にバリ人が好きだから。日本人だっていろんな人がいるし、私たちがバリ人のことを理解できないと思うのと同じく、バリ人も日本人のことを理解できないと思っているのでお互い様じゃないかな。言い訳を堂々とできる彼らが羨ましくもあったり(>_<)。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1399-e20f1c40
この記事へのトラックバック