今年のニュピのお篭もりは・・・@ウブドビレッジ

2012年03月31日 10:00

今年のニュピは3月23日でした。バリ人にとってニュピはお正月のような感じで、とても重要な一日でもあります。火や電気を使ってはいけないし、家の敷地から外出することも禁じられています。これはもちろん外国人も同じ。万一、夜に部屋の電気を使う場合は、光が外に漏れてしまってはならないので、部屋中の窓を黒いビニールか、段ボール箱で覆わなければいけないんです。ニュピの日は空港すらも閉鎖されるので、旅行会社もニュピ前後はあまりおすすめしないとか。たかが1日、されど1日。今の世の中で1日何もできなくなるということはすごいことなんだな。これはバリ人も同様で、ニュピ前日のスーパーやコンビになど品切れ商品続出、レジには人だかりが・・・。1日では消費しきれないほどのスナック菓子やドリンクを大量購入していきます。ニュピセールみたいのもやっていたりして、これは一種の経済効果だったりする?

さて肝心なニュピ当日の過ごし方ですが、バリに住んでいる外国人たちはこの時期は他の島へ旅行に行ったり、リゾートホテルに泊まって過ごす人が多いようです。ホテルだと例外が許されており、レストランやスパは通常通り営業しているし、夜も真っ暗ということはないし、部屋の電気もつけてもいいことになっています。今年で6回目のニュピ(1回は日本に帰国中だったので正式には5回)ですが、実はまだニュピを家で過ごしたことがない。。。毎年、ラッキーにもホテルに宿泊するチャンスに恵まれています♪

今年のニュピは視察も兼ねての体験ステイでしたが、4月から働くことが決まったウブドヴィレッジリゾートへ!ウブドの中心部からほど近いニュークニン村の田んぼの中にある高級リゾートです。しかも今回滞在するのはプールヴィラ。ウブドヴィレッジには全棟28つの独立したヴィラがあるのですが、すべてにプライベートプールがついているという高級ぶり。泊まる前からテンションUP~!

ロビーへの入り口
P2150769.jpg

ウェルカムドリンク
P2090706.jpg

広々として豪華なロビー
P2100708.jpg

ロビーから見渡す中庭
P2150759.jpg

28棟のヴィラなのに公共スペースが広いこと!蓮の池や田んぼもあってすごく癒される風景です。いろんなホテルに行くと気づくけれど、それぞれに「気」があるんです。直感で感じるものなのですが、ここは流れている空気がいいですね。蝶々や鳥、リスなども見かけました。

ニュピというと一歩も外出できないマイナスイメージがつきものですが、実はその前夜に「オゴオゴパレード」となる見物があるんです。これはおそらくバリ人が一年の中で一番熱くなる行事と言っても過言じゃない。各バンジャール(町内会)ごとにお神輿のようなオゴオゴを制作し、それを担いで披露します。オゴオゴといえばウブドが有名ですが、今年は家の近所のプリアタンのオゴオゴを見学してきました。近所の家族連れ、観光客など大勢で賑わっていました。

オゴオゴがやってくる~♪
P3221051.jpg

P3221055.jpg

P3221028.jpg

P3221040.jpg

いやいや、久しぶりに感動した!バリの文化と伝統ってやっぱり素晴らしいです。オゴオゴは国籍・年齢問わず、すべての人が楽しめると思うので、ニュピだからと言って避けるのではなくてむしろこの時期を狙って来てもらいたい、と感じたよ。ただ、夜は交通規制もあり、ホテルの送迎もなくなっちゃうので不便は不便なので悪しからず。

明日はニュピ当日の様子について紹介しますね♪

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. ayu

    おめでとうございます。

    こんにちは。
    こちらのホテルには昨年5泊しました。
    敷地内はとても静かで中心部へのシャトルがあり、何よりも日本人スタッフが心強かったです。
    日本人女性のSさんがいらっしゃいましたが
    イブウブ子さんが担当されるのですね。

    今回はウブドには滞在しませんが
    いつかホテルでお会いできたら嬉です!
    お仕事頑張ってください。

  2. プリアタンのオゴオゴ

    イブウブ子さん、はじめまして。
    イルちゃんと申します。
    バリ島関連の検索で、こちらのブログを見つけて
    以前より拝見しております。
    今年初めてオゴオゴを観ましたよ~。
    しかも同じぶりアタンで!! みんな見覚えがありますぅ~
    オゴオゴの人形はみんなデカくて怖かったですが、
    また来年も観たくなっちゃいました。
    ウブド中心部のオゴオゴも興味あります。でも、
    宿に帰り着くのが遅くなりそうですね。

  3. イブウブ子

    ayu さんへ

    お泊りいただいたことがあるんですね!ヴィレッジは部屋数の割に広い敷地で、気持ちいいリゾートだと思います。シャトルバスが夜10時まであるのはおそらくウブドではここだけじゃないかな?夜に踊りを見て、食事をしてからでも十分に戻ってこれますね。まだまだ日本人が少ないので、これから頑張って盛り上げていければと思います!

  4. イブウブ子

    イルちゃんへ

    コメントありがとうございます。

    私も今年初めてプリアタンのオゴオゴを見ました。ウブドだと観光客も多くて見世物のような感じも否めないけど、プリアタンのほうが地元の人のためにやっている本来のオゴオゴを楽しめると感じました。バリ人の熱意とオゴオゴにかける思いが素直に伝わってきて、感激でした!

  5. わぁ!

    そ…そうなのですか…とびっくりしてしまいました。職場変わられたのですねー!今度またお会い出来るときは新しいヴィラで★ということになりそうですねvv


    お仕事、無理しすぎないように頑張ってくださいね!!渡バリが楽しみになってきました。真剣に計画を立てよう…。

  6. イブウブ子

    蒼 さんへ

    そうなんです。。。勤務先が変わるごとに毎回泊まっていただいて恐縮です!でも今度のヴィラもなかなか良いので母娘のご旅行には◎だと思います。ぜひぜひ早めにご計画を・・・(笑)。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1410-2a70275a
この記事へのトラックバック