アフタヌーンティ@Bali Bakery

2012年05月20日 20:47

今の時期、バリ島は乾季への移り変わりで天気が不安定。残念なことにウブドより天気が良いはずのスミニャックでは週末ともに雨模様でした(涙)。それまでは晴れていたらしいから、たまたま運が悪かったのかも・・・。今週は天気も回復して気持ちの良い日が続いています。

アフタヌーンティのリベンジとして向かったのがスミニャックスクエア。スミニャックとクロボカンはバリ島で最もトレンディーなエリアと言って間違いないだろうけれども、お店の数も多く、広範囲なので知りつくすのはウブドよりも大変そうです。ガイドブックで事前に研究はしたものの、やっぱり実際に行ってみないと分からないものですね。バイクだったら簡単に移動できちゃいそうですが、今回はタクシーでの移動です。とにかく土地勘がないので、とりあえずはスミニャックの中心部であろうスミニャックスクエアに行ってみたというわけ。付近は有名レストランが多数並ぶグルメ街でもあります。前回行った日本食レストラン、Kuni'sも徒歩圏内です。

南部エリアはメータータクシーがいっぱい走っているので便利だと感じました。最近では最低料金を提示しているところもあるけれど、よく表示を見てみると呼び寄せの場合のみだったりして、流しのタクシーの場合は大抵メーター料金でいけるみたい。最低料金といってもRp.15.000~Rp.20.000くらいなので驚くような額でもないです。ちなみに初乗りはどこもRp.5,000.それを思うと、ウブドの白タクは高いっ!ぼったくりという言葉は適切じゃないかも知れないけれど、道端のトランスポートの兄ちゃんに聞くと近距離でもRp.40.000が標準だったりする。ちょっと離れた高級リゾートなんかだと相手を見て値段を決めるからかなり高くなるのはこちらの常識。メータータクシーの乗り入れを禁止しているウブドにはそれなりの事情があるのだろうけれど、公平に競争していけるようになればいいのにと、消費者的には思ったりもするわけで・・・。それにウブドの渋滞は悪化するばかり。

今回の印象で、やっぱりスミニャックはウブドよりも注意が必要かも、と感じたことは確かです。気持ち的なことなので、身の危険とかではなく、両替や客引き行為に関してです。ウブドの人は良くも悪くも田舎のバリ人だし、何だかんだで人のつながりが密なので街中でそう簡単に悪いことはできやしない。トランスポートの兄ちゃんたちも縄張りがあるので誰でもが勝手に営業できるわけではないと聞きます。スミニャックも同じなのかも知れませんが、両替に関しては特に注意が必要だと感じました。

現在の日本円の相場は1円=Rp.115程度なのにRp.120とか、妙にレートの良い場所が多すぎる!普通は怪しいと気づくものですが、人間というのはついつい欲を張って少しでもレートの良いところで両替をしたくなるもの。数年前に両替したことがありますが、マジックのごとくお店を出た地点で初めてお金が少ないことに気が付くんです。しかも被害は20万ルピアと決して小さくありません。レートが良すぎる両替商には落とし穴があると言って過言じゃないので、十分お気をつけください。脅かすつもりはないのですが、あれは絶対に手品の技。ちゃんとした両替ショップ、またはレートは落ちるけれどもホテルなどでの両替をおすすめします。

さて、軽くお茶したかったので、スミニャックスクエアの入り口付近にあるBali Bakeryに入りました。ここに決めた理由はLAVAZZAの看板があったから。そしてBali Bakeryは初体験!パンやケーキがおいしいと有名なカフェで、クタやデンパサールにお店がありますが、残念ながらウブドにはありません。正面はJunctionというカジュアルフレンチのレストラン。斬新な建築がお洒落でひと際目立っていました。

カジュアルな店内
P5121560.jpg P5121554.jpg

ここがバリだとは思えないですね。でもスミニャックでオープンエアは暑いです。

目が釘付け~♪
P5121561.jpg

ケーキって見ているだけで幸せな気分になるから好きです^^。どれもこれもおいしそうで、しかもお手頃価格。エクレア、アップルパイ、ミルフィーユ・・・どれもおいしそうで迷っちゃう。

ティラミスとカプチーノ
P5121557.jpg

普段はブラックしか飲みませんが、ここはちょっぴり女の子テイストで可愛らしく♪ ティラミスってお店によって味がそれぞれですが、このティラミスは好みのお味で大きさもお味も◎でした。これがウブドにあれば間違いなくリピートしちゃうレベルです。

スミニャックスクエア自体はさほど行く意味はないのかも知れないけれど、駐車場もあるし、場所も分かりやすいので、スミニャック散策の拠点としては便利な存在です。スミニャックには個性的で素敵なブティックがいっぱいありました。でもお店の数が半端じゃないし、全部見ようと思ったらかなりの距離を歩くことになりそうです。それにしてもウブド以上に日本人見かけなかったな・・・。今回は買い物はパス。サマードレスとかこっち住んでいてもめったに着ないしね。

しばらくじゃらんじゃらんをして、この後は憧れのKu De Taへ!

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1430-38557d09
    この記事へのトラックバック