日本人ウェイトレスがいるレストラン!?

2012年05月26日 19:17

バリ島ウブドより、こんばんわ!

昨晩はホテルのイベントに協力して、ぬぁんと初MCやっちゃいました。イベントと言っても近所の子供たちのバリ舞踊披露だったのですが、人前が大の苦手(涙)。まさかこれからずっとやる羽目になっちゃったらどうしようと、ちょっとこの先不安だったりする・・・。

さて日本はGWが終わって、田植えしたばかりの水田が多いかも知れませんが、バリ島では3期作が主流。常夏で太陽の光も強いので植物の成長も早いんです。稲も3ヶ月弱で稲刈り、その後1ヶ月ほどは鴨を放し飼いにして土を休ませ、新たな土壌作りの時期をむかえます。そのうちヴィレッジ周辺の田んぼでも鴨が見られるので、泥沼でもそれはそれで風情があります。自然の恵みを受けたウブドの景色は素晴らしいです。

機械を使わないので、一つひとつの田んぼがちっちゃいのが特徴
P5221650.jpg

こうやって近所の農家の人たちが手作業で刈入れしていきます。
P5221649.jpg

昔の日本にもこんな風景が広がっていたんだろうな。今週末にはすべてが終了しそうな見通しなので、残念ながらしばらくは稲穂の景色はお預けです。

レストランはコの字型
P5251788.jpg

日系旅行会社のツアーに含まれているため、ランチのお客様はほぼ100%日本人。しかも田んぼが見える方のウィングを使うようにしているため、テーブルは日本人で埋まっちゃうことも珍しくありません。さらに今後も取り扱い先が増えるんだとか!仕事内容で占めるレストランの比率が6割以上なので、フロント業務よりメインになっちゃっていますね。ガイドさんにもウェイトレスだと勘違いされてるし、えぇこうなったら何でもやります、はい。お皿は三つ以上運べないけど・・・(汗)。

ところで先日あるエージェントさんとお話する機会がありましたが、やっぱり日本人ってブランドイメージや知名度に弱いんだそう。悲しいけど今のところはランチのホテルとしか知られていないのが現実であります。本来はホテルへの集客目的として力を入れたレストランですが、マーケティング的にはあまり効果が出ていなさそう(汗)。ランチのお客さんは特にウブドに興味があるわけでもないし、ウブドヴィレッジがヴィラだということも知らない方も多いのです。もちろんエージェントさんとの信頼関係も重要だとは思いますが、今後の課題は有名になること、らしい。うーん、簡単そうで難しいわ(汗)。ってことで地道な活動の一環として、ブログでのアピール作戦(笑)。

ランチのお客さんが帰った後にこっそりお一人様ランチを・・・

ナシゴレン
P5251791.jpg

久しぶりにレストランで食べたけど、おいしかった!ナシゴレンってシンプルなお料理ですが、レストランによって味が違うんです。ここのナシゴレンは一見中華風。そして醤油風味なので、香辛料を使っている赤いローカルワルンのナシゴレンとは丸っきり別料理!上品な味付けで辛くないので、日本人好みの味付けだと思います。このナシゴレンを食べちゃったら、当分はローカル飯食べられないな。

もう一つ、レストランの自慢はフレッシュジュース。もちろん新鮮な果物をミキサーにかけて一つひとつオーダーを受けてから作るため、若干時間がかかるけれどもおすすめです。個人的にはミカンジュース、バナナジュース、パイナップルジュース、ミックスジュースが好き!ミカンジュースは水も加えずにそのまま絞りたてを出すのでビタミンC摂取に最適です。最近のマイブームで1日一杯飲んでるので、お肌の調子も◎。バナナジュースは牛乳入りなのでかなりお腹が膨れますが、砂糖もシロップも加えていないバナナジュースってこんなにおいしいんだとびっくり(飲みすぎると太りそう)!パイナップルジュースはサラサラした飲み心地が暑いバリにはぴったり!ミックスジュースはパパイヤ、パイナップル、バナナが入っているので迷ったらこれがおすすめです。

ランチの時間帯だけ日本人で賑わうレストランですが、実はホテル宿泊客の大半は欧米人。日本人の宿泊客はまだまだ少ないので、これからはホテルの集客にも力を入れていこうと思っています。

まずはウブドヴィレッジの特長は5ヘクタールという広く平らな敷地と美しく整備された庭。名前のとおり、「ウブド村」をイメージできると思います。次においしい朝食とレストランからの田園風景。親切でフレンドリーなスタッフたち。そしてウブドならではの開放的で広々としたプライベートプールヴィラ。ほどよく伝統的なバリ建築とモダンなデザインがマッチした、シンプルで過ごしやすいヴィラです。朝9時から夜10時まで利用可能な無料シャトル。最後にほとんど知られていないけど、高級感のあるスパ。←こちらは後日、詳しく紹介します^^

このブログを読んでくれている方々の頭の片隅に少しでもヴィレッジのことを知ってもらえるきっかけになると嬉しいです♪

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. はじめまして

    ブログいつも楽しく拝見しています。
    インドネシアのツアー予約をしてから、こちらのブログを見つけました。そうしたらナント、バリの宿泊が、ウブ子さんのヴィラでした。びっくり!! 旅行の楽しみが増えました。7月に夫と伺います。「バリ島の歩き方」も買っちゃいました。

  2. 質問です

    いつも楽しく拝見しています。
    お聞きしたいのですが、チャハヤデワタは今、どうなっていますか?
    あそこのレストランからの景色が大好きなのですが、以前行った時、閉まっていました。
    ご存じでしたら教えてください。

  3. イブウブ子

    玲々 さんへ

    コメントありがとうございます^^
    わお!ウブドヴィレッジにお泊り予定なのですね。7月にお待ちしていま~す!
    楽しみにしています。

  4. イブウブ子

    エミさんへ

    チャハヤデワタについてのお問い合わせですが、実は私まだ行ったことがないんです。
    ずいぶん前に閉店したという噂は耳にしているのですが、おそらく今も営業していないのでは・・・?お役に立てず申し訳ないです。やっぱり渓谷沿いの景色はいいですよね!

  5. はじめまして

    いつも楽しく拝見しています。
    今月12日か21日までウブドに滞在します。
    ウブドヴィレッジ懐かしいです。私たちはプレオープンの時に宿泊しました。
    昼間のランチはとても気持ち良かったし、ディナーも初々しいスタッフの皆さんとかたことの英語で楽しく過ごせました。とても良い思いでです。
    日本の皆さんにも是非良さを知ってもらいたいですね。
    今回の滞在は、近くのネファタリです。
    イブウブ子さんの載っている旅行雑誌見ましたよ~♪

  6. イブウブ子

    ゆちまるさんへ

    初めまして、コメントありがとうございます!

    ウブドヴィレッジは敷地内の「気」が良いので、気に入っています。スタッフも良い人ばかりなので、おかげさまで毎日楽しく過ごせています。高校生の研修生も多いのですが、彼らと働くことは毎日新しい気づきを与えてくれるので、これまでにない経験を楽しんでいます。バリの将来を担うバリ人の若者たち、将来有望です!

    ネフェタリ、日本人に人気ありますね。楽しんで来てくださいね♪

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1433-b7246420
この記事へのトラックバック