結婚式のご報告!

2012年06月06日 15:10

ちょっとびっくりなタイトルで失礼・・・でも自分の結婚式のことじゃあ~りません。

スタッフの結婚式にまた招かれました。
P5241766.jpg

バリ人の結婚式って日本人から見るとホントに独特なんだけど、バリに来てからもう何十回招待されたかな~?というほど参加しています。日本の結婚式といっても妹の結婚式しか経験したことがないので偉そうなことは言えませんが、まずバリ人の場合はだんなさんの実家で結婚式が行われます(そして、結婚したらだんなさんの実家で同居するのがしきたり)。結婚式には日本や外国のようなウェディング会社は存在せず、親族と近所の町内の人たちで準備をします。招待状は年々派手になってきている傾向で、最近では歌手かアーティストか?と思ってしまうようなロマンチックな写真を何枚も使ったものが人気!結婚式に呼ばれたらお祝い金を封筒に入れて箱に入れるのですが、名前は記帳本に記しますが、封筒には原則書きません。その金額は寄付程度ですので、仕事の同僚など若い人なら1~2万ルピア程度、多くても10万ルピアが相場らしいです。交友関係や収入によっても若干変わってくるかも知れませんね。日本との物価を比較してもかなり安いです。結婚式の費用も10万円くらいで済むんだそう。

結婚式といっても、パーティのように司会者がいて同じ時間にみんなが集まってお食事をいただくということはありません。招待状にはスタート時間が書いてありますが、その時間ぴったりに行く必要はなし。一人で行くということはめったになくて、大体職場の友人たちと揃って行くことが多いです。

P5241768.jpg

会場に到着すると、まず記帳とお祝い金。そしてお菓子やピーナッツ、ソフトドリンクをいただきます。

P5241770.jpg

素朴な飾りつけだけど、こういうバリ人ならではのセンスが好き。ココナッツの葉っぱを使った伝統的な飾りつけなどはホテルのルームデコレーションやロマンチックディナーなどでもこのセンスが活かされていますね。

P5241777.jpg

その後は新郎新婦と少し話したり、椅子に座って友達と30分くらい待ちます。

P5241771.jpg P5241765.jpg

来た順番に食事をするシステムで、新郎新婦からお食事どうぞ、と声をかけられてから初めて食事になります。お食事はビュッフェスタイル。もちろんインドネシア料理。お料理は親族や町内の人たちで作ります。テーブル席はないので、そのまま座っていた席に戻り、早食いします(笑)。そして食べ終わったら15分以内に退場!新郎新婦にさようならを言って、帰ります。

珍しく赤米!
P5241784.jpg

服装についてですが、いかにも伝統衣装を着なければ参加しずらいような気もしますが、バリ人でも全員がクバヤを着るわけじゃありません。知ってる限り、親族や同じ町内の人間は正装が必須ですが、職場の友人はそのまま普段着。しかも男性はそのままTシャツ、短パン、サンダルなどが普通で、ちょっと拍子抜けしちゃうことも!女性も仕事関係の仲間ならジーパンとか普段着だし、若い子でお洒落な子は最新ファッションのスタイルで決めてきたりします(笑)。結婚式といっても、全然堅苦しくないのがバリの結婚式。その前に執り行われるヒンドゥー教の儀式は厳格な雰囲気なのかも知れませんが・・・。

新郎新婦は前日から準備に追われて、当日は早朝から最後のお客さんが帰るまでの長期戦。衣装についてはこっちの美容院で借りて、ヘアメイクアップもばっちりです!男性もお化粧するので、ちょっとオカマっぽく見えちゃうのは内緒ということで(笑)。不思議とそのことに関してはバリ人は茶化さないので、これは文化なのでしょう。衣装は流行りがあるのか、最近はシンプルなのが人気のようです。地域にもよるのかも知れませんが、大きな冠なんかを被ると頭がクラクラしそうですね。

そしてびっくりしたのが、バリにも二重にするシールがあること。バリ人と言っても皆がぱっちりした目をしているわけではなく、一重や奥二重の人は化粧栄えするように最近は二重シールを使ってお化粧するんですね。別人みたいでびっくりした!

末永くお幸せに~☆
P5241774.jpg

バリに住んでいると結婚することが当たり前。遅くても28歳くらいまでには結婚しちゃうので、逆に未婚の人を探すほうが大変です。カースト制も残っているので、出会ったときから結婚できるかそうじゃないかが分かっちゃうのが現実。知り合いのバリ人でもカーストの高い男性は独身率が高いですね。でも男性の場合、下のカーストの女性と結婚することは許させるけれども女性がカーストを落とすことは許されないみたいなので、カーストの高い女性ほど結婚が困難だといえます。職業や友人関係においてはインドのようにカーストによる差別はないのですが、結婚に関してはまだまだハードルが高い!ちなみに日本人や外国人はカースト外の扱いになるので、どのカーストでも結婚OKらしいです。ということはまだまだチャンスがある(笑)!しばらく会っていなかったバリ人の友人たちにはなぜか結婚したという噂が数年前から広まっていたらしい。親からはあまりプライベートなことはブログで書くな、と口止めされていますが、そういうことがあればぜひ近い将来、ブログにてご報告しますね^^。

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1437-16686604
    この記事へのトラックバック