オサレカフェ見っけ!@Petitenget

2012年07月23日 07:17

プおはようございます。日本も夏休みに入ったのかな?ありがたいことに今週もヴィラは満室連続記録更新!何も問題がないことを願いつつ、フルモードで頑張ります^^  

さて、ウブドの話題じゃないけれど、先日用事でクロボカンに行ったのでそのときの様子を少しだけ紹介したいと思います。ビーチ文化というか、こちらはまるでオーストラリアやアメリカ西海岸みたいです。道行く旅行者たちもほとんど欧米人。やっぱり海を見ると気分も明るくなりますね。ウブドに唯一無いものです(涙)。

最近の傾向としてはどんどん北よりに開発が進んでいる様子で、クタやレギャンはもう時代遅れ!?スミニャックですらクタ化してきたように感じます。お洒落なお店や素敵なヴィラはスミニャックより北、クロボカンにどんどん増えています。もはや伝統的なバリっぽさは残っておらず、高級感溢れる輸入食品のスーパーやカフェ、外国人デザイナーのブティックが並ぶファッショナブルな街。

そしてクロボカンでこれから注目の通りがJl.Petitinget。プティティンゲット通りって最初は発音しずらいと思ったけど、この響きが何気にかっこよく聞こえてくるから不思議です。

この通りには新しいヴィラやホテルがどんどん建設されているのでこれからさらに開発が進むだろうな。しかもビーチ沿いにあるので路地やホテルのロビーを通り抜けるとビーチに出られるという絶好のロケーション!正直、スミニャックのビーチは全然トロピカルではなく、海自体は南カリフォルニアのよう。犬が砂浜を走り回っていたり、サーフィンしの光景、夕日が見られるところなども似ているんです。陽気でパーティ好きなオーストラリア人とアメリカ人が多いようです。

お散歩がてらさっそく気に入ってしまったのがこちらのカフェ
P7090154.jpg

その名もPetitenget。テラスが外国っぽくて素敵♪
P7090151.jpg

お客さんも白人ばかりでまさにここは欧米か!?(笑)
P7090155.jpg P7090157.jpg

遅めのランチということでタパスを3種類
P7090159.jpg

バリ島でもレストランでこんな外国っぽいメニューのお食事が普通に食べられるようになったのはある意味スゴイかも。特にタコスがおいしかったです。お店にいた初老の欧米人がオーナーかな?

ついでにスミニャクスクエア周辺もぶらりお散歩してきました。

ビーチタウンっぽい外観のブティック
P7100182.jpg

スミニャックスクエア
P7110252.jpg

おすすめはスミニャックスクエア内のバリーベーカリー。意外にケーキやパンが安く、しかも種類が多くておいしい!週末は駐車場にお土産ショップが並んでいるので見るのも楽しいです♪ほかに個人的にお気に入りはBody & Soulというカジュアルブティック。サーファーファッション過ぎず、かわいくてセクシーな感じが◎。デザイナーはオーストラリア人って聞きました。ウブドにはまだないので、いつか出店してくれるといいな・・・。

ユニークな建物(Junctionというレストラン)
P7110259.jpg

今回は立ち寄らなかったけれどもスミニャックスクエアの正面にあって、なかなか良さそう。フランス系なのでお料理も期待できそうですね。

それにしてもお食事もお買い物もすべてにおいてウブドよりも物価が高いです(汗)。もちろん日本語は通じないし、まるで外国!日本人フレンドリーなのは絶対ウブドだと思う・・・ウブドの人のほうが素朴で親切だと感じるのは気のせいかしらん?

br_decobanner_20120107053224.gif
↑      ↑      ↑ 
いつもクリックしていただきありがとうございます!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1454-c0ebcb79
    この記事へのトラックバック