ウブドの手作りジャム@Confiture Michèle

2012年11月23日 09:28

ここ最近、仕事で南部のほうに行くことが多かったのですが、いよいよバリ島雨期に入りましたね。湿気も多いし、風もなくなり暑いです。しかも夕方5時過ぎると大雨!この二日間は濁流状態の道をバイクで走って帰宅するという日々でした。汚い雨に濡れ、病み上がりなのにまた体調がおかしくなっちゃいました。バリでは絶対雨に濡れてはイケマセン!もし濡れちゃたらすぐにシャワーしましょう。

さて、ゴータマ通りはここ数年ですごく変わりました。以前は住民の生活感溢れる素朴な裏手通りといったイメージでしたが、今は美味しくてお手頃なレストランや個性的なお土産ショップが並ぶオサレなストリートに変化!ただこの通りでは安いお店しか流行らないジンクスがあるらしく、ウブド内ではバックパッカーなどが多い地区でもあります。安いマッサージ屋もあるし、ロスメンもあり、交通量も少ないためかのどかなイメージは同じ。

これまでウブドで売っているナチュラル系ジャムといえば、KOUかバリブッダ、Bali Asliくらいしか思いつかなかったけれど、ここはオープンしてからすぐに人気になるほどの注目のお店です!

フランス人オーナーが作っているんだって♡
PB071365.jpg

ジャムはバリ島で採れる新鮮な果物のみを使用し、味見もOK!
PB071366.jpg PB071369.jpg

大きさはS,M,Lサイズから選べます。この日は夜だったので終わってしまったのかも知れませんが、日中だと店頭でクレープも焼いていて、その場でジャムをつけて食べられるので小腹が空いている人におすすめ。人気一番はSoursop(シルサック)のジャム、続いてマンゴー、タマリロなんだとか。やっぱり南国の果物が売れ筋ですね。ミックスフルーツというのもあったので、迷ったらとりあえず無難かも!?

私はタマリロに惹かれたけど、妹は味見をしてシルサックに決めていたようです。ここのジャムは100%ナチュラルでお砂糖も控えめなので、とってもヘルシー!お店自体は軽井沢にありそうなモダンな外観なのですが、さりげなくバティック柄の布がパッケージの一部になっていたりしてバリテイストも忘れていません。

Confiture Michèle
Jalan Gootama N. 26
Hours: 10am-9pm everyday
Email: confituremichele@yahoo.com

自分向けに購入も良し!小さな瓶ならお土産にも喜ばれそうですね♪朝食はパン派のオウチでは気に入ってくれるでしょう♡ バリ島ならではの南国フルーツを使った手作りジャムということで、ウブド名物としてもさらに人気が出そうなお店です。

ゴータマ通りには面白いお店が多いのが特徴ですが、こちらのワンちゃんも・・・

PB071375.jpg

通り沿いのあるブティックの看板犬かな?ワンちゃんの後ろに同じ柄の犬のぬいぐるみが寝っ転がっているのがかなり笑えた!下がった口元が何ともキュート♡

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. ピサン

    今回自分用とお土産用に買って帰ってきました。
    すごい種類豊富でどれにしようか悩みましたよ~。
    甘さ控えめでGOODですね。

    KOUよりお手頃値段で嬉しいかな^^

  2. イブウブ子

    ピサン さんへ

    これからのウブドのおすすめ土産に確実に入ると思います!南国フルーツのジャムは日本では買えないですしね。オリジナルブランドなのが◎!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1509-097df0f5
この記事へのトラックバック