秘密のビーチへ@white sand beach

2013年06月04日 10:13

おはようございます!久しぶりのブログ更新です。仕事のほうが忙しくなり、なかなかゆっくりと書く時間が取れずにいました(^^;)。そして気づけばもう6月。今からこの調子なので7月、8月は超ハードスケジュールになりそう・・・今から覚悟デス。先週は日本からブログ友達が訪ねて来てくれたり、仕事においても感謝されることが多く、おかげさまで多忙ながらも充実した日々を送っています。たくさんお土産をいただいたり、多くの方から良くしていただいていることに本当に感謝デス☆これからも気を引き締めて頑張ります(^o^)ノ

さて、チャンディダサのひとりっぷシリーズもそろそろ後半へ。旅行中は朝のバイク散策が日課です(^O^)。この日は朝6時にレンタバイクして、チャンディダサから秘密のビーチへ行ってきました!前日は変な時間に目が覚めて、結局明け方4時くらいに二度寝したので6時起きはちょっとキツかったけど、朝しか見られない景色を求めてレッツゴー!

チャンディダサは東海岸にあるので、朝が最高☆
P5071301.jpg

これは街の中心部にあるラグーン
P5071302.jpg

チャンディダサの見所の一つですが、このラグーンは蓮の池と言っても過言じゃないほど蓮がいっぱい!まだ早すぎて開いていないが・・・。

秘密のビーチのことは、事前にネット検索していたときにWhite Sand Beachの存在を偶然見つけたのです。地図も持たず、詳しい場所も知らなかったので、とにかく北に向かって進むのみ。20分ほど走り、丘を超えて観光スポットも特になく、行き過ぎたかも?と思ったときに偶然小さな看板がこれ。これを見落としていたらたどり着けなかったと思う。

反対側から見ないとよく見えないようになっていて、見つけたのが逆にラッキー!
P5071309.jpg

釜を持ったお爺ちゃんやブタの散歩に励むおばちゃんが新鮮です^^
P5071311.jpg P5071314.jpg

ホントにこの先にビーチがあるの?と不安になるくらいの田舎風景
P5071316.jpg

手つかずの自然が広がっています!
P5071315.jpg

アヒルの行進も目撃(°д°)
P5071317.jpg

意外に突進するスピードが早いんですヨ!

こちらはバンビみたいな牛たち
P5071326.jpg

早朝ならではの幻想的な雰囲気が最高☆それにしても、最初の案内からかなり奥に進まないとビーチにはたどり着けません。何もないのでホントにこの先にビーチがあるのかな?と不安になりかけたその時!

看板が再び登場。一安心(*^_^*)
P5071327.jpg

一瞬、カリフォルニアの丘陵を思い出させる風景にちょっぴりノスタルジックな気分♪
P5071330.jpg

この先に秘密のビーチが待っていると思うとワクワクします!
P5071334.jpg

チャンディダサのホテルからおそらく30分近くはかかったんじゃないかと思うほど、道は悪いし、遠く感じました。この先に駐車場がありましたが、朝の7時前ということで車やバイクはゼロ。日中はすごく大勢の人がやってくるんだそうですが、全く想像できないほど静かな朝でした。

駐車場の先に見えてきたWhite Sand Beach!
P5071338.jpg P5071340.jpg

人影一つなく、ちょっと寂しい?
P5071336.jpg

それにしてもパラソルとデッキチェアの多いこと!
P5071342.jpg

昼間に来たら印象が全く違うのだと思います。
P5071343.jpg

毎日多くの観光客で賑わうのでしょう。
P5071348.jpg

ちょっと影を使ってポーズ(^<^)
P5071353.jpg

一人だけお兄ちゃんがいたのですが、ビーチとワルンは10時にオープンするんだそうです。地元の人曰く、昼間は人がごった返すほど欧米人がいっぱい集まるんだって。想像できないけど、人ごみが苦手なので静かなこの雰囲気が個人的には好きかな。

誰もいない早朝のビーチを独り占め♡
P5071355.jpg

振り返ったら自分の足跡が残っていたよ!
P5071358.jpg

一度やってみたかったんだ・・・。最初は犬が走り回っていて怖かったけど、そのうち慣れて、朝7時前のビーチを自由気ままにお散歩を楽しみました。もう有名になりすぎて秘密のビーチとは言えないと思うけど、ビーチがないと言われるチャンディダサで、このビーチを見つけた人はすごいです!凸凹道でアクセスはかなり悪いですが、そのほうが逆にいいのかな?ビーチ沿いにはワルンがいっぱい並んでいるので、飲食には困らなそうです。

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1576-900de517
    この記事へのトラックバック