グランドオープン!@alaya resort

2013年07月06日 10:13

おはようございます!一昨日はまたまたガールズナイトでした♪今回はお手頃イタリアンのMamma Miaにて。デートやロマンチックなディナーには向きませんが、気軽に入れるコスパの高いレストランなので最近のお気に入り☆。ビールも安いし、ギンギンに冷えてるのもポイント高いのだ!そしてデザートで食べたティラミスが意外に美味しくてびっくり!カジュアルイタリアンなので、またお友達を誘って食べに行きたいデス。

さて、ハイシーズンもいよいよ本格的になってきました。15日の海の日を前に来週からメチャクチャ忙しくなりそうなので、しばらくはお仕事に集中したいと思います。

今日の話題はDala SpaがオススメのAlaya Resortのお部屋紹介。ウブドとプンゴセカンのちょうど中間辺りにあって、Ryoshi、Bebek Bengil、Pundi Pundi、Siam Sallyなどのすぐ近くにあります。24時間営業のコンビニも2店あるし、COCOスーパーのすぐ隣でもあるので、生活用品の調達にも困りません。街歩き中心の滞在プランで、ウブド中心部でモダンなホテルを探している人にぜひオススメしたいです。3階建てのビルディングタイプのお部屋のため伝統的なバリらしさはありませんが、初めてバリに来る人や虫が苦手な人、快適&便利を求める人にもオススメなホテルです。

お洒落なロビー
P6151637.jpg

フロントの背景の絵がステキです♪
P6151636.jpg

オシャレな外観ではありますが、テーマは農民なんだそう!
P6151640.jpg P6151645.jpg

ルーム棟はバンブー(竹)を使ってナチュラル感をうまく演出。
P6151647.jpg

床のタイルやドアの模様など、要所要所に個性とこだわりが感じられるデザインが◎。バスタブは珍しい丸いタイプ!背景のトロピカルフォレストの絵がカラフルで可愛いね♡

P6151663.jpg

お部屋のタイプは欧米でいう、スタジオ。ワンルームのベッドルーム内に洗面所やシャワールームがコンパクトに収まっています。でもスペースの使い方が上手いので、広く感じられます。こんなお部屋に住みたいって思うほど居心地の良さそうなお部屋です。高級ホテル並みにアメニティが充実しているのも女性には嬉しいところ。お部屋のカテゴリーは2タイプのみで、バスタブ付きかバスタブなしの違いなんだとか。シャワールームのみのお部屋は手前や1階にあるそうです。

P6151654.jpg

P6151662.jpg P6151684.jpg

見学したお部屋のバルコニーからの景色はライスフィールドビュー!
P6151672.jpg

手前のオレンジ屋根の大きな建物はBebek Bengilの新しい建物。団体客向けの会場で200人収容可能なんだとか!バリ舞踊&ディナーショーなんかも出来そうですね。右に並んでいるバンガローは昔からあるBiyukukung Suite & Spa。敷地内の風景はこんな感じ↓正面からは分からないほど、奥行があります。

P6151671.jpg P6151675.jpg

バルコニーにも竹のデコレーション
P6151715.jpg

プールはちょっと小さめ?
P6151716.jpg

とはいえウブドは南部と比べると涼しいし、日本人旅行者はあまりプールサイドで寛がないので、十分じゃないかな。とにかくこのロケーションで、お部屋も清潔でお洒落なので、すぐに人気になること間違いなし!お食事も美味しいし、アフタヌーンティやシャトルバスのサービスもあるらしいです。シーズンオフだと130ドル程度とかなりお安いようです。次はレストランの紹介へ・・・。

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. もさきち

    今、泊まって見たいホテルの一つです!急遽8月にバリへ行くことを決めたのでHPのぞいてみましたが満室(ノД`)・゜・。
    当然ですよね。
    ホテルの内装がオシャレ☆
    カフェとスパだけでも利用してみたいです。

  2. イブウブ子

    もさきち 様へ

    Alaya Resortはかなり人気なので、夏はもう空いてないと思います(^_^;)。他のホテルでも8月は今から予約取れるところは少ないかも・・・。とはいえ、最近は新しいホテルがどんどん増えているのでお部屋は見つかると思います。カフェはすごく雰囲気がいいので、一人でも楽しめそうです。スパはウブドで初めてのタイプじゃないかな?お姫様気分、満喫してください(^O^)。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1585-659fd360
この記事へのトラックバック