スミニャックの新しい注目ホテル☆@U paasha

2013年08月04日 14:22

こんにちは!今日は珍しく日曜日のお休みです。休みの日ほど実はやることがいっぱいあるのですが、昨晩はついつい飲みすぎて今朝は少々二日酔い・・・最近は元気復活して、女子会や外食を楽しんでいます♪バイクの点検やサンデーマーケットに行こうと思っていたのですが、やっぱり家でのんびり過ごすことにします。最近は忙しくてなかなかじっくりとブログを更新できませんが、久しぶりに新しいホテル紹介を!

スミニャックのグルメ通り(Jl. Laksmanaまたは通称オベロイ通り)のド真ん中に今夏オープンしたのがタイ資本のリゾートホテル、U Paasha Seminyak。高級プライベートヴィラが多いスミニャックでビルディングタイプのホテルですが、ひときわ一目を引くこちらの看板につられて中に入ってみることに。

P6211862.jpg

モダンなロビー
P6211904.jpg

所謂、ウブドに多いバリらしさはありませんが、照明の飾りなど、欧米人に人気のアジアンモダンな雰囲気は感じられますね。ホテルといった雰囲気が逆に新鮮でもあります。ヌサドゥアやジンバランでは大型リゾートが多いけれど、スミニャックではアコー系列のロイヤルビーチスミニャックとアナンタラくらいしか思いつきません。上の2つはビーチ沿いにありますが、ビーチにこだわらなければ、街歩き派にはU Paashaのロケーションは最高だと思います。スミニャックスクエアにも近く、便利な立地!もちろんビーチにも歩いて行ける範囲です。

これぞホテルといった内装
P6211866.jpg P6211865.jpg

日本にあってもおかしくないシティホテルのような雰囲気ですが、チェックインの際に荷物はお部屋まで運んでくれると思います。チェックイン時はともかく、チェックアウト時に荷物の回収を頼むとチップを渡すことが礼儀になりつつあるので、欧米人は自分で運ぶ人もいたりしますね。ビルディングタイプのお部屋ならエレベータも荷物用のキャリアーもあるのでそこまで大変じゃないですが、ウブドのような段差のあるヴィラだとベルボーイは重労働(^_^;)。仕事とはいえ、これを1日に何十回もこなす彼らに頭が下がる思いです。

今回はオープン仕立てということもあり、親切にお部屋を見せてもらうことができました!新しいホテルで働くって新鮮でやる気も出ますね。お部屋はスイートルームが94部屋にペントハウスが4部屋とのこと。この時点(6月中旬過ぎ)では2階と3階部分のお部屋しか完成していませんでしたが、今はもっと増えていると思います。

ベッドも大きい!
P6211869.jpg

ケーブルTVとソファ&デイベッドも完備
P6211870.jpg

ビルディングタイプなのでお部屋も狭いのかと思いましたが、50平米ということで意外に広くて驚きました。アメニティも揃っていて、高級ホテル並みの充実度。紅茶もローカルブランドではなくてTwinningsでしたよ。ミニバーは到着時にウェルカムドリンクとして一人1缶のみ無料とのことです。ヴィラや高級リゾートではウェルカムドリンクが必ず出ますが、個人的には甘すぎて好みじゃないこともあるので、逆になくても気にしないかな。

洗面所のタイルに六角形がモチーフとなっているのも個性的!
P6211879.jpg P6211881.jpg
P6211883.jpg P6211884.jpg
P6211876.jpg P6211874.jpg

バスタブなしのシャワーのみですが、ハンドシャワーとレインシャワーが2つ付いているのがいいです。日本人的にはハンドシャワーがあるのと、トイレが別に仕切られているのもポイント高し!洗面台も2つ付いています。

新しくて建物も立派なのでかなり高そうなイメージですが、朝食付きで150ドル前後(日によってレートは変動)と良心的な価格設定になっています。しかも独自の24時間チェックアウト制度を起用しており、チェックインした時間から24時間を1泊と計算されるので、たとえば夜8時にチェックインして2泊する場合は、2日後の夜8時がチェックアウトの時間になるんです。ガルーダ便で夕方に到着して、深夜に出発する日本人にはすごくありがたい制度ですよね。通常は14時チェックイン、12時チェックアウトなので、このシステムは画期的デス!

ただし、お部屋からの景色は望めませんので悪しからず(;_;)
P6211887.jpg

でも外出ばかりで部屋にはあまりいない人にはあまり関係ないですね。カップルには一度は至れり尽せりのプール付き高級ヴィラをオススメしたいけれど、何度もバリ島に来ている人にはこういうホテルルームのほうがお手頃だし、使い勝手が良くていいのでは?バリ島で100ドル以内のおすすめホテルというのは正直見つけるのはかなり難しいのですが、U Paashaは150ドル台(オフシーズン)とお値段的にもコスパ的にもちょうどバランスが取れていていいので良いのでは、と思います。見学する前は最近流行りの安っぽいエコノミーホテルかな、と思っていましたが、屋上にはジムとプール、そしてバーもあるし、お部屋のセンスも素敵だし、旅行者だったらぜひ泊まってみたい、と思わせてくれるホテルでした。とはいえ、トリップアドバイザーの口コミを見ると良くないコメントもいくつかあるし、やっぱり新しいホテルということで安定するまでに時間がかかるのかも?

屋上と朝食の紹介に続く・・・

U Paasha Seminyak
Jalan Laksmana, No. 77, Seminyak, Bali, Indonesia.
Tel. +62 361 8465 977 Fax. +62 361 8465 988
Email. host@upaashaseminyak.com

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. はな

    お手ごろホテルですね!

    いつも、こちらのblogを参考にさせていただいております。ウブドに滞在することが多いのですが、U PAASHAのようなホテルだとスミニャクにも泊まりやすいですね。あまり至れり尽くせりのホテルですと、こちらが気を遣ってしまい疲れます。(爆)
    ところで、また秋にバリに行くので、apaのHPにアクセスしたのですが、開けません。なにか不具合があるのか、それとも閉店してしまったのか???

  2. イブウブ子

    はな さま

    コメントありがとうございます!ウブドもいいですが、シティ派ならスミニャックが楽しいですよね♪リラックス派なら時間があれば、遠出してウブドからシデメンやチャンディダサというのもおすすめです!こういうお部屋タイプのホテルって、バリらしくないですけど気楽ですし、便利なので使いやすいですよね。同業者的には賛否両論があるようですが・・・。

    APAのホームページ、サーバーに問題が生じたようで復活にまだ時間がかかっているみたいです。Facebookからのアクセスは可能だと思いますので、https://www.facebook.com/apainfo?fref=ts をチェックしてみてください。

  3. はな

    次回はシデメンへ

    イブウブ子さま
    シデメン、行ってみたいと思います。
    こちらのブログを読みましたので、プランに入れてあります。
    APAの件、ありがとうございました。
    潰れてなくて、良かった!!

  4. イブウブ子

    はな 様

    APAの連絡先ですが、こちらに直接お問い合わせください。
    ※《お問い合わせ》
    ★アパ?情報センター( Information Center APA? )
     TEL・FAX:(0361)974416/E-mail:apainfo@indo.net.id
    ★ワヤン・スタマ
     TEL:(0361)800-1110&081-2395-7134/E-mail:wayan_apa@yahoo.co.jp

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1592-2c7e4cac
この記事へのトラックバック