バリ島北部ショートトリップ「其の一」@ジャティルウィ

2013年11月23日 23:20

こんばんは。昨日は空港近くのウォーターパークにホテルの社員旅行で行ってきました!ちょうど忙しくない時期を選んだようですが、予想に反しお客様が多かったうえ、その日のフロントはたったの二人・・・(^^;)。みんなが留守の間、10時間労働で頑張ってくれたフロント仲間に感謝したいです。ゲームやプールで楽しく過ごしたのですが、あいにく(?)昨日の天気は晴天で暑かった!屋外にずっといたので日焼け止めをたっぷり塗っても効果半減(>_<)。最後に10万ルピアの賞金が当たるダンスコンテストに無理やり参加させられ3分ほど踊りまくったのですが、少しの差で負けちゃったのが悔しかったデス。あっ、ビキニ着ましたよ!バリ人は水着ではなくタンクトップ&スパッツ着用で泳ぐので、唯一ビキニ姿の私は裸同然のような扱いでしたけど、外国人なのでそんなの気にしない気にしない(^_^;)。ウブドヴィレッジはスタッフの良さが取り柄だと思っているのですが、みんなの仕事以外の顔を知ることができ、良い交流の場になりました!バリで働いていて思うのは、スタッフのトレーニング以前に素質が一番重要だということ。仲間のスタッフに恵まれているというのはありがたいことですね。今日は第二グループが社員旅行でスタッフ不足でしたが、無事団体ランチもこなし一日終了。明日はブログ読者のお友達がホテルのスパに来てくれるので、今から楽しみです♪

さてさてお待たせいたしました!先日行ってきたバリ島北部へのショートトリップの紹介をしていきたいと思います。

バリ島の有名な観光地ほとんど網羅したつもりですが、まだまだ行ったことがない場所がたくさんあります。日本から来るとウブドが田舎という感覚ですが、すでにウブドに住んでいるとさらに田舎に足を運ばねば癒し足りない(´ε`;)。・・・チャンディダサやシドメンもリラックスするには最高でしたが、雨季で暑いので今回は避暑地を求めて高原へレッツゴー!

ウブドからはキンタマーニ高原が近くて有名ですが、観光化し過ぎたイメージだったので、ムンドゥックというブラタン湖をさらに北上してロビーナに行く途中の村へ行くことにしました。実はここ、名前は初めて知ったのですが2回目のバリ旅行のときに訪れたことがあって、ずっとこの場所へもう一度行ってみたいと思っていたんです!ひょんなことで名前が分かってホント良かった(*´∀`*)。日本のガイドブックに載っていないんじゃないかな?

せっかくムンドゥックに行くならば、ジャティルウィも寄ってみたいということで、ウブドを午前中に出発し、タバナン経由でジャティルウィ⇒ブラタン湖⇒チャンディクニンの果物市場⇒ムンドゥクという道のりで向かいました。観光客向けにアレンジするならば、ウブドからタマンアユン寺院⇒タバナンのスバック博物館⇒ジャティルウィ⇒ランチ⇒ブドゥグル周辺(ブラタン湖と果物市場)が1日コースになりそうです。ウブドから遠いし、やっぱりムンドゥックに行くなら1泊コースですね。ウブドからジャティルウィへ直行するだけでも片道最低1時間半かかります。

ところでジャティルウィとはバリ語で「本当にすばらしい」という意味なんだそう。お客様に勧めておきながら、自分が一度も行ったことがないのは説得力に欠けるので、ぜひ自分の目で確かめたかったんです。道の良くない上り坂が続き、車にも悪くガソリン消費するのでドライバーは嫌がるようですが・・・。後で分かったのですが、タバナンを経由せずブラタン湖へ行く道を通ると良い道でした。

個人的にはこっちの凸凹山道のほうが景色も◎
DSC00203.jpg

こんな素晴らしい景色を見ながらドライブできるって幸せ♡
DSC00204.jpg DSC00209.jpg

ところでジャティルウィって、テガラランなどでも知られるバリ特有の田んぼを管理する水利システム「スバック」がユネスコの世界遺産に認定されて以来、日本人観光客に有名になったような気がします。ところで至るところにJatiluwih 259という広告があるのですが、レストランでした。世界遺産になったからなのかも知れませんが、途中には入場料を払う小屋があり、車代と入場料金を払わないとなりません。手前の景色もすでに素晴らしかったのですが、せっかく遠出してきたのだから一番良い景色の場所まで行かねば損!と思い、入場料を払って奥まで進みました。

これは確かJatiluwih 259(レストラン)付近だったような・・・
DSC00213.jpg

入場料を払った先の風景
DSC00215.jpg

さらなる絶景が待っています!
DSC00220.jpg

見渡す限りの田園風景
DSC00224.jpg

奥に見えるのがバトゥカル山
DSC00221.jpg

ここに来て良かった~って心から思ったよ!
DSC00218.jpg

新たな美しいバリを発見✩ジャティルウィのスケールの凄さに圧倒されました。この風景、ずっと続いて欲しいです。

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. みぃ

    お久しぶりです。

    すごく綺麗なところですね。
    すばらしい!
    近くで泊まれますか?

  2. イルちゃん

    こんにちは、ウブ子さん。
    緑が綺麗ですねー。
    私も前回、行きました。眺めのいいところには、
    かならずレストランがありますよねー。
    イエパナス温泉も近くなんで、入りましよぉ〜。

  3. koko

    初めまして(*^_^*)
    お正月にバリ行こうと思って色々とネットで勉強していたらこちらのブログにたどりつきましたぁ~
    とっても勉強になるし興味深い内容
    愛読ブログです♥
    ごあいさつがてらコメント入れさせていただきました

  4. イブウブ子

    みぃさんへ

    ご無沙汰しています。お元気ですか?

    シデメンに続き、素敵なバリ田舎を発見デス!少し先にムンドゥックという場所があって、そこにはいくつかホームステイがありますよ。個人的にはウブドに近いシデメンのほうが観光地としてこれから発展しそうですが、ここはまだ素朴なバリと手つかずの大自然が満喫できると思います。

  5. イブウブ子

    イルちゃん へ

    イエパナスの看板、見かけましたけど近くなんですね。ジャティルウィの眺めの良いレストランは入場料払う前ならJatiluwih 259かな。入場料を払った後ならばBillyというレストランがあったように覚えています。観光地のレストランやワルンは高めですが、やっぱりそこでしか見られない景色があるからいいですよね。

  6. イブウブ子

    koko 様

    初めまして。数多くのブログの中から見つけていただき、ありがとうございます!お正月まであと1か月切りましたね。最近は日常生活が中心であまりお役に立てるかわかりませんが、ウブドでの滞在を満喫いただけることを祈っておりますo(^▽^)o

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1616-2a242f59
この記事へのトラックバック