ウブドから消えるワルン

2014年02月16日 23:37

こんばんわ。ウブドは最近ようやく雨季らしい天気が戻ってきて、今日は雨は降りませんでしたが、夕方くらいに雨が降ります。でも以前のように梅雨みたいな長く続く雨ではなく、ザーッとスコールが降って30分ほどで止むのであまり気になりません。むしろ雨が降ったほうが夜は涼しくて過ごしやすいので、雨が降ってほしい!今年の冬は日本各地で記録的な大雪に見舞われて大変ですが(昨日到着予定だったガルーダ便も1日遅れで到着!)、これ以上被害が広がらないことを願っています。

ところで、日本人のダイバー7名が行方不明とのニュースを昨日知りました。日本のニュースでもあまり情報がないと思われますが、こちらでも同じで詳しい事情は分かりません。大規模な捜索が連日行われているそうですが、早く全員が無事救出されることを祈るのみです・・・。

さて、先日のお休みはバイクの洗浄を兼ねて近所をじゃらんじゃらん。ウブドの街中は疲れるのでめったに行きません。行くのはウブドの中心から少し離れたローカルエリア。地価が急騰しているウブドでは、地主でもない限りローカル向けのビジネスでは合わないのは分かりますが、在住者としてはローカル向けの商売を地元の人たちにもっと盛り上げてもらいたいもの!最近ではバイクを洗浄するお店すら見つかりません。唯一知っているのが、ウブドからプリアタンへ抜ける裏道の角からスクマ通りを数百メートル北にに進んだこのお店。地図があると説明しやすいのですが、日本人に馴染みのあるハノマン通りから東に約数十メートル隔てて平行に伸びる道がスグリワ通り。そしてその通りから東に数百メートルほど隔てて、南北に伸びる道がジャズカフェのあるスクマ通りです。

バイクを洗うのは数か月ぶりかも・・・
DSC00693.jpg

たぶんこの家の住人がやっているお店だと思う。家からも近いので助かります。バイクのメンテナンスは定期的に行っていますが、普段も屋外に駐車しているため、汚れがちで可哀想な私のMIO。丸7年乗っていますが、性能的には問題ないので当分は大事に使っていこうと思います。

そして嬉しいのが、ここの正面にあの人気サテイカン(魚のつくね焼き)のマデ・ロイがあること!実はこのワルン、以前はスグリワ通りにありましたが、昨年移転したのです。この日は食べてきたので買いませんでしたが、バイクを洗浄がてらワルンでランチもできるなんて素敵☆彡

Made Roy
DSC00689.jpg

このオジサンがマデさん!
DSC00691.jpg

ガイドブックにも紹介されたこともあり、日本人旅行者には有名らしいです。私もスグリワ通り時代から名前は知っていましたが、日本人がいっぱい来るよ、って言っていました。もちろんローカルにも人気のワルンです。スクマ通りは他にも人気のママズワルンやマデワルンをはじめ、名もなき小さなワルンが連なるローカルグルメ街道!ローカル率の高いストリートですが、現在ジャズカフェの隣には大きなホテルが建設中で、観光地化の波がウブド東にも拡大しつつありますね(ちなみに西はプネスタナンが急発展し、白人村と化しているらしい!)。良い悪いは別として、これを機に廃れ気味だったスクマ通りも徐々に変化していくと思います。

さて、バイクを洗浄した後はその足でスグリワ通りのチャンティックスパへ。最近立ち仕事が続いており、足がむくんで疲れがちなのでフットマッサージをしてもらいたかったのだけど、あいにくお客さんがいて断念(-_-;)。セラピストは二人なので予約優先なのは分かっていますが、マイペースなワタシは計画を立てるのが苦手なんです。このまま帰るのももったいないので、新しく出来た日本風カレー屋さんを下見してきました。

その名もKareya
DSC00660.jpg

チャンティックスパからウブドのメイン通り(ウブド・ラヤ通り)へ向かう途中、アンジェロのアロマショップと同じ側にある、黄色を基調とした清潔なワルンです。早くから口コミで日本人に人気があり、在住者情報ですでに広まっていますが、こちらはアンカサのオーナー夫人と娘さんが切り盛りしています。スグリワ通りは欧米人のヨギーや長期滞在者が多いエリアですが、欧米人旅行者にも「カレーワルンはどこ?」って訪ねられました。欧米人にもジャパニーズカレーが広まるといいですね。トッピングやサイズも選べるそうなので、ローカルにも人気が出そうな気がします。

私はバイクなので移動手段には困りませんが、ウブド市場からも徒歩圏内と、初ウブドの方でも冒険しやすいのがスグリワ通り。ここは住宅街なので商業スペースが限られてはいるものの、近年街路樹がどんどん減り、代わりに貸店舗がどんどん増えて、最近はゲストハウスまでも見かけるようになりました。とはいえ、小学校やお寺、地元向けの小さなワルンや商店も健在で、ローカル生活を垣間見れる貴重な地域でもあります。ちなみにチャンティックスパの前の夜しかやっていない小汚いワルン(;^ω^)。いつはナシゴレンばかり食べていましたが、オジサンが食べていたミーゴレンがあまりにも美味しそうだったので初めて頼んでみたらこれが大正解!ミーゴレンに目覚めたワタシ、これからはミーゴレンばかりリピートしちゃいそうです。

それでは良い一週間をお迎えください!

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1634-97ec7c87
    この記事へのトラックバック