穴場ホームスティ@Bagus Inn

2014年03月16日 11:23

おはようございます!今朝のウブドは晴天で気持ちいい1日になりそうです。最近は湿気が少なくなり、日中は暑いものの、少しずつ過ごしやすくなってきました。乾季は7月~8月が一番涼しくて気持ちがいいですが、この調子だと5月くらいから徐々に涼しくなっていきそうです。

先日、シンガポール出張から戻ったばかりなのですが、かなり過酷なスケジュールで朝から晩まで歩き回っていたせいか、戻ってからも寝不足で疲れ気味のワタシ。久々の文明社会を満喫してきましたが、それとは裏腹にバリの新空港(国際線ターミナル)には幻滅しました(-_-;)。到着するには綺麗でいいんだけども、出発するにはメチャクチャ不便!早朝便だったので、空港内でコーヒーか何か買って時間をつぶそうと思っていたのが大失敗でした。ゲートに行くのに通路がなく、免税店の中を通らないといけないのも意味不明だし、入っているお店は免税店とバリじゃなくても買えるようなサーファー系のブランドショップと僅かながらのお土産品があるだけで、飲食店においてもスタバもないし、唯一食べられるカフェはBlack Canyon Coffeeのみ。コーヒーは200ccほどの紙コップなのに4万ルピアもするし、他にも小さなコーヒースタンドやサンドイッチを売っているスタンドがあったものの、クオリティの割りには高めの値段設定に驚きました。こんなことなら途中でサークルKに寄って菓子パンとコーヒーを持参すべきだったと反省(゚´Д`゚)。とにかく腹ペコだったので、仕方なく選んだ一番安いネスカフェとソーセージロールを食べて時間を弄びました。2時間前に到着しても見るものないし、新しいのは建物だけと、テナント不足で空っぽの何とも発展途上な国際ターミナルにはがっかり。在住者の友達からのアドバイスによると、国際線ターミナルではなく国内線ターミナル(昔の国際線ターミナルの建物)付近にはマックやスタバ、ロティボーイ、サークルKなどがあるので、そこに行くのがベストとのこと。でも距離関係が分からないので、かなり歩くことになるのかも知れません。良い経験になったので、次回はしっかり腹ごしらえをしていこうと思います!

さて、話題はパダンバイに戻ります。勧誘とか客引きとか、すごく苦手だけど、旅の出会いは一期一会。Topi Innのカフェで声をかけられたワヤンさんのホームステイを見学することにしました。1泊だからこそ優雅に過ごしたい派?それとも1泊なら宿代を節約して、食費や娯楽にお金を使いたい派?懐具合にもよりますが、節約ひとり旅のワタシは後派ですね。最初は景色やエアコンやホットシャワーにこだわっていたけれど、総合的に考えると夜寝るだけならば扇風機で十分だし、シャワーも日中なら水でも平気だし、ずっと部屋にいるわけじゃないので景色もいらない、と考え直したらすっと肩の荷が下りました。ホームステイ先のオーナー家族も先に見てきた別の宿より断然感じが良かったし、ワヤンさんのセールストークにもうまく乗せられ、料金おかなりお値打ちだったので、即決!しかも無料のWIFIがあって、スピードも接続状態も◎。ネット人間のワタシはどこにいくのもネットなしでは不安なので、これはかなり助かりました。オーナー家族も同じ敷地内に住んでいるので、女性一人でも安心デス。

海岸沿いじゃないけど、広場の近くで便利(ATMが目印!)
DSC00748.jpg

ホームステイの名前はBagus Innというのだけど、家の前にも看板がないし、ガイドブックにも載っていないレアな宿。行き当たりばったりの旅ってこういう発見があるから楽しい♪町の中心部(駐車場と露店)にあり、近くにはOZONE Cafeがあります。

部屋がいくつも並んでいる昔ながらのスタイル
DSC00750.jpg

ベッドと洗面台だけのシンプルなお部屋
DSC00742.jpg

窓があるので、日当たりは◎!
DSC00745.jpg

ベッドもスプリングマットレスで寝心地バッチリでしたよ。パダンバイは海の近くにあるので、ウブドよりも暑く、水シャワーでも全然平気!水シャワーのルールは夕方までに水浴びを済ませること。湿気なのか、潮風なのか分かりませんが、ベタベタするのが気持ち悪いけど、1日だけなので気にしない、気にしない!

トイレとシャワーがコンパクトにまとまっています。
DSC00743.jpg

無事に宿を確保したので、この後はレンタルバイクでブルーラグーンへ♪

Bagus Inn
Jl. Silayukti, Padangbai
Tel: 0363 41398

皆さまのお越しをお待ちしております!
DSC00912.jpg

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1637-d8725d51
    この記事へのトラックバック