バリ島一日観光@ブドゥグル&ブラタン湖

2014年07月01日 11:15

おはようございます!あっという間に7月デス・・・ホント、月日が経つのは早いと感じる今日この頃。バリでもこのスピード感なら日本だったらもっと早いのかも。先日、今まで密かに気になっていたワルンへ日本から遊びに来たお友達と行ってみたのですが、ここがなかなか穴場でして、ぜひまたブログで紹介したいと思います。ついでにじゃらんじゃらんしていたら、日本にもありそうなとっても可愛いインテリアショップを発見♡ それにしてもウブド、変化が速いわ・・・。テナント料が急騰しているためか、中心部でも空き店舗が目立ちます。今後はさらに資金力のある人たちが新しいお店やレストランをオープンしていくのでしょう。上にはさらに上がいるのがこの世の中。以前はウブドに住んでいる外国人のお店が多かったけど、今は個人オーナーのお店は少なく、ジャカルタ資本やバリ島内に展開するチェーン店が増えました。クタみたいになっていくのかな。

さて、バリ島一日観光の続き。タマンアユン寺院の次は、恒例のブドゥグル&ブラタン湖へ。バリ島といったら田んぼビューですが、バリ島で流通している野菜の大半はバリ島北部の高原で採れるので、ブドゥグル方面には畑が多いんです。山道もドライブするにも快適で、どことなく熊本や九州の山奥に似た光景が広がっています。バリ島といえばビーチを連想する人も多いけれど、個人的には海辺より山間部のほうが落ち着いていて好きですね♡

植物園近くの交差点にて
DSC01418.jpg

この周辺ではトウモロコシが名物らしい。バリ島の警察ってあまりイメージが良くないですが、一応仕事チュウ?ここだけ話、警官になるためには試験に合格していても大金を貢がないと資格が与えられないんだとか。これは教員や医者、公務員も同様らしい。日本の常識ではついていけない裏の世界が平然と存在しているのがインドネシア(-_-;)。大統領選挙が近いですが、早く汚職がなくなって近代的な国家になることを願います。

ところでブラタン湖に浮かぶ寺院はチャンディクニン公園の敷地内にあります。ここはローカル客&外国人客にも人気の公園で、園内には子供の遊び場スペースがあったり、レストランもあるので、週末に家族で訪れたりと、市民のちょっとした憩いの場でもあるんです。ここに来るのは3-4回目ですが、公園内に入ったのは5年以上ぶりかも?

チャンディクニン公園
DSC01425.jpg

ブラタン湖に浮かぶ寺院
DSC01436.jpg

メルが美しい!
DSC01440.jpg

元気いっぱいの子供たち
DSC01450.jpg

少子化が危ぶまれる日本と比べると、インドネシアは子供が多いです!最近は二人が一般的ですが、実際のところ3人以上子供がいる家庭は多いですし、周りを見ても同僚をはじめ妊娠&出産は日常茶飯事。おめでたいことも多いけれど、その裏で人が亡くなるのも多いのが現実でもあり、バリに住んでいると生と死がとても身近に感じます。聞いたところによると、バリ人の平均年齢は70歳にも満たないらしい(゚Д゚;)。

チャンディクニン公園は美しく整備されており、中の寺院もとても美しいので、ジャティルウィ方面に行かれるならぜひ訪れる価値ありです。そして忘れてはならないのが、チャンディクニン市場。ここはお土産屋は少なくて、ほとんどが野菜や果物のお店なので、バリ島の果物を食べてみたい人はぜひ!イチゴやトウモロコシが有名なようです。ワタシのお気に入りはイチゴと紫芋のチップス。この2つだけは、家の近くの市場では売っていないの(^^;)。紫芋のチップはほんのり甘くて絶品デス。

ムスリムの若い少女から買いました。
DSC01452.jpg

同じものを売っているお店がいっぱいありますが、ここが一番安く売ってくれた!貫禄のあるおばちゃんやオジサンのお店は旅行者と一緒なのを見るとふっかけてくるので、油断できませぬ。この子はまだ若いからか、最初からローカル価格で交渉してくれたのが良心的でした。

ところでここでハプニング!ぬぁんとドライバーを手伝ってくれたお友達がさっきの公園内にあるトイレでポーチごと置き忘れてしまったらしい(゚д゚)!これにはさすがにみんなびっくりで、ドライバー君も顔色真っ青・・・。買い物をしている我々を残して急いで公園へ戻り、待つこと約20分。無事を祈りつつ、ジャワ人観光客も多かったし、トイレで忘れるなんてマヂでピンチ〜って呆れちゃいましたが、奇跡的にポーチとお財布の中身もすべて無事でした!ドライバー君曰く、最初に見つけたのがバリ人だったとのこと。落し物としてすぐにインフォーメーションセンターに保管されて、戻ったときにはスピーカーで名前をアナウンスされていたんだとか!ジャワ人への偏見じゃないけれど、見つけてくれたのがバリ人で良かったのかも。まるで日本みたいですね。守ってくれたバリの神様に感謝☆

それでは気を取り直して、ジャティルウィへ!この時点で午後2時近くになっており、皆かなりお腹ペコペコ状態でした。ドライブ開始と同時にまた雨。ジャティルウィに近づくにつれて大雨に・・・!果たしてタナロットの夕日は見られるのか!?

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. みぃ

    私も大好きなところですv-238
    去年、初めて行きました。
    青空を背景にブラタン湖に浮かぶウルン・ダヌ・ブラタン寺院は、
    それはそれはきれいで、何枚も写真を撮りました。
    雨季にもかかわらず、涼しくて快適でした。
    是非、また行きたいです。

  2. イブウブ子

    みぃ 様へ

    この高原エリアは熱帯のバリとは少しイメージが違って、少し日本みたいなので好きなんです。ブドゥグルをさらに北上して、ムンドゥックというエリアまで行くとさらに最高ですよ。2つの湖が見渡せる高台がオススメです。次回、ぜひ訪れてみてください!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1663-2ea07e8b
この記事へのトラックバック