最終日の過ごし方@ウブドヴィレッジリゾート

2014年07月17日 09:57

おはようございます!昨日は10日ぶりのお休みでしたが、掃除や買い出しやなど諸々の用事を済ませてマッサージに行った以外、これといって何もしていません(^_^;)。ワタシにとっては休日は休息のためにあるものなので、あえて約束や予定を入れないことが多いかな。遠出も外食もしないし、友達とワイワイ過ごすでもなく、プライベートはネクラ(-_-;)・・・でも、これが好きだったりする♡ そんな平凡な毎日を過ごしているワタシの最近の悩みは睡眠不足!以前は爆睡して朝まで起きることがなかったのに、ここ数日、午前4時前後から始まる近所のけたたましい鶏の鳴き声に目を覚ましてしまうんです。鶏の頭数が増えたのか、これまた興奮しやすい時期なのか、アホみたいな鳴き声の鶏がいて超耳触り(`ε´)。まだ日が明ける数時間も前から気が狂ったように鳴き出すから困ったものです。バリ島というと、癒しのイメージがあるけど、生活感溢れるローカルの住宅街に住んでいると癒しとは程遠いのが現実(-_-;)。良く言えば自然との共存!受け入れるしかありませんが、今後もあまりにもひどいようだったら耳栓して寝ることにします。

ところで今月、アピマガジンのウブド特集の取材があって、ワタシも微力ながら協力させていただいたのですが、ウブドの魅力って可愛いお店やカフェが多く、街歩きも楽しめるコンパクトな街並みと、少し中心部を離れると広がる田園風景、そしてお手頃なスパが多いってことかな。女性のリピータさんを中心にダントツ人気があります。そして欧米人を中心にスピリチュアルやヨガ、ベジタリアンなどヘルシー志向の人が多いのも、ウブドならではの特徴だと思います。他のエリアと比べてもヒンドゥー教の伝統が根強く浸透しているためか、絵画や舞踊、楽器など芸能文化も充実しているので、バリの中でもバリっぽさを体感できるのがウブド。何を楽しむかは人それぞれですが、ワタシもハマった張本人として、ウブドの魅力は一言では語り切れません!

さて、今回は妹ファミリーも宿泊したウブドヴィレッジリゾート特集!自分で認めるのもなんですが、ウブド近辺にはもっと安くて新しいホテルがいっぱいありますが、わが妹はせっかくだからウブドヴィレッジに泊まりたい!と言ってくれて、総勢大人4名+子供2名で予約してくれました。もちろん、姉は頑張りましたよ(^▽^)/。 ちゃっかりオーナーに頼みこんで、2ベッドルームタイプのファミリースイートヴィラにアップグレード!でも、うっかり写真を撮るのを忘れてしまいました(゚Д゚;)。妹の旦那さん曰く、家で過ごしているような快適なステイだったそうな♪ ワタシも1泊だけこっそり泊っちゃいましたが、リビングルームのある快適さって、いいですね。2家族で泊まったので、毎日寝る時間以外は皆リビングで集って、おしゃべりしたり、子どもたちと遊んだり、最高の時間を過ごすことができました。

ウブドヴィレッジリゾートの売りはコスパが良いということ!安くはありませんが、他リゾートと比べてもお手頃価格でプライベートプール付きのヴィラに滞在できると思うので、若いカップルにも人気があります。しかも大型ホテル並みに敷地が広く、自然が肌で感じられるのも魅力かな。最近の傾向として、ウブドでもビルディングタイプのホテルが増えているので、ヴィラの価値は今後ますます高まるのではないでしょうか。完璧バリアフリーではないものの、比較的フラットで階段が少ないのも特長です。超高級というほどではないけれど、設備もサービスもそこそこバランスが取れており、ファミリーにもフレンドリーなリゾート。田園に囲まれているのに一歩出ればコンビニは徒歩2分。徒歩圏内にはレストランも多く、便利なロケーションなのも◎。お部屋からもWIFIが使えるし、ウブド市内へのシャトルバスも夜10時まで運行しています。旅行代理店によってはお得な特典も扱っており、今回妹ファミリーが利用したのは2時間スパとディナーがついている3泊4日パッケージだったのですが、男衆がスパはいらんと譲ったため、妹は毎日スパ三昧!日頃の疲れも癒されて、大満足だったようです。

早朝のメインプール
DSC01537.jpg

敷地内の田んぼ
DSC01539.jpg

水が多ければホテルも見られるんですよ☆彡 まさしく「村」がテーマとなっているだけあって、五箇山の集落みたいに日本の田舎を連想しますね。リゾート内には動物もいっぱい!

ネコ(=^・^=)もお散歩チュウ
DSC01583.jpg

ネコはかなり増えて、レストランの近くに住んでいるみたいです。中にはテーブル下に座っておねだりするちゃっかり者も!ココナッツの木にはリス、田んぼにはアヒル、蓮池にはアル―と呼ばれるオオトカゲ、ヴィラの庭にはカエルやトッケーなど、いろんな動物が住んでいます。虫はそこまで多くはありませんが、昆虫や爬虫類が苦手な方には正直ヴィラ滞在はおすすめしません。姪っ子は部屋の中にいたヤモリや大バッタに泣きべそかいていましたが、妹と義両親は気にしないほうだったので良かったデス。

子供用のプールがお気に入り✌
DSC01542.jpg

せっかくだから、ワタシも入ってみました。これまでヴィラやレストランなどほとんど試したのですが、プールだけは未体験。実際に利用してみて初めて分かることは多かったりします。まず、水温。ヴィラのプールより温かい!子供用のスペースは浅いが大人でも楽しめる!奥にある竹の滝つぼ?は座って使える!浮き輪やボートなどは日本から持参すると◎。ヴィラのプールは140センチと深いので、特に小さなお子様連れのファミリーは遊具をお忘れなく。あるのとないのでは、プールの満喫度がかなり違います!

ウブドには小さな子どもを連れていける場所があまりないので、ホテルのプールは大活躍だったようです。モンキーフォレストも最近のサルは悪戯が激しく危険だし、街でのお買い物も交通量が多く歩道も悪くて歩きにくいし、バリ舞踊鑑賞も怖がって泣きじゃくりそうだし、やっぱりプールが一番おススメ◎。朝食後にプール、そしてお昼寝というのが日課でした。あっという間に3日間が経ち、最終日はホテルにお籠り。プールの後はオーナーのご招待でレストランにてランチをご馳走になりました。

ナシゴレン
DSC01553.jpg

エビのペンネカルボナーラ
DSC01551.jpg

普通はスパゲティですが、子どもが食べやすいようにペンネに代えてもらいました。意外に写真がないのは、ワタシと妹が同じペンネカルボナーラを、そしておチビたちはなぜかシリアルで落ち着いてしまったから。

ちょうど同じ年齢の孫が二人いるオーナー夫妻に可愛がってもらいました!甥っ子はキレイな女の人が好きらしく、レストランスタッフの女性に付きまとうし、姪っ子もみんなから遊んでもらって嬉しかったみたい。バリ人ってみんな子ども好きだし、扱いも慣れているから、日本みたいに周りに迷惑がかかるかも、とか思わないで大丈夫!逆に子ども連れだからバリ島に行こう、くらいの心構えでもいいと思う。

ハートのフラワーバスに喜ぶ姪っ子と両耳に花で上機嫌の甥っ子
DSC01559.jpg DSC01554.jpg

そして、夜は特典で付いているディナーをみんなでいただきました。ガイドさんのお迎えが夜8時半だったので、それまでの時間、ゆっくりお食事を楽しめました♫ 日本からのお客様はフライトが深夜のため、最終日の過ごし方に悩むところですが、夕方からスパをしてシャワーを浴びてすっきりしたところでディナーというのがおススメのプラン。

チキンサラダ
DSC01575.jpg

実はコレ、頼んだセットメニューに入っておらず、手違いで出てきたもの(^^;)。でも、これが美味しくてヒット!サンバルマタが乗っていて、アジア風の仕上がりになっています。ホント、美味しかったので、間違えてラッキーだったかも☆

インドネシア風ビーフステーキ
DSC01576.jpg
こちらも初めて。お客様には何回も説明しているのですが、さすがにレストランメニューすべては試したことないので、やっぱり食べてみないと分かりませんね。前はソースが甘かったようですが、ワタシのときはあまり甘くなかったです。

そして二つ目のマイヒットがこちらのキャラメルバナナ♡
DSC01582.jpg

ピサンゴレンよりも断然おススメ!バニラアイスも付いてきて美味しいです。ちなみにこのセットディナーは3番目のメニュー。前菜は正しくはソトアヤムのスープで、これはまだ食べたことがないので(お客様情報によると美味しいらしい!)、いつか機会があれば食べてみようと思います。

あれから早1か月。まるでウブドで一緒に過ごした数日が夢みたいですが、楽しい思い出になりました。おチビちゃんたちも覚えていてくれるかな?妹の旦那さんのご両親も観光をはじめ、ヴィラ滞在を満喫していただけたようで一安心。お土産もいただき、美味しいものをたくさんご馳走になり、本当にお世話になりました!ありがとうございます。妹ファミリーは秋にはドバイに引っ越し予定なのでもっと離れてしまいますが、今度はみんなでドバイに遊びに行けるといいな♫

最近めっきり涼しく過ごしやすくなったウブドですが、今日は朝から青空が広がり、気持ちよい1日になりそうです。では午後出勤のため、これから準備してお仕事頑張ってきます!

★おまけ★
ヴィラでのバリニーズロマンスディナー♡ 実は去年ブログの読者の方がお泊りくださった際のセッティングをディナーが始まる前に写真に収めたものデス。欧米人のカップルやハネムーナーには人気ですが、日本人のお客様はワタシが担当してからは初めて!

ハートがプールに浮かんでいてロマンチック♡
DSC00622.jpg

彼女や奥様へのサプライズや、スペシャルな記念などにどうでしょうか?ちなみにバリ産ワイン1本付きでお二人140ドル++(別途21%税・サ)です。一日一部屋限定なので、ご予約はお早めに!

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

  1. siroebi

     お久しぶりです。
    先日は、スパレッスンの件ありがとうございました。

     楽しそうな家族旅行でしたね!
    観光のブログも読みました。タナロットとタマンアユンに行ってみるつもりなので、とても参考になりました。夏バリは、妹が参加する事になったので、女子??(おばさん2人+ガール1人)で楽しく過ごしたいと思います。
     それにしても、姪っ子ちゃんと、甥っ子ちゃんが可愛いです~。ちゃーんとポーズもとって
    にこにこ顔で。
    うちの娘は5年生になってしまって、もはや、お茶目というより、おませで、初めてバリに行った幼い頃を思いだしました。ただ、味覚はやはりお子ちゃま!インドネシア料理は得意でないので、今回もきっと大好きな影武者に行く事でしょう。
     

  2. 里花

    はじめまして

    はじめまして☆バリ島大好きな里花と申します。
    イブウブ子さまがマヤにいらした頃から、ブログ時々拝見して、楽しく読んでおりました〜。
    とっても詳しい情報をいつも参考にさせて頂いてます!
    私はいつもサヌールにステイで、ウブドには日帰りで何度か行ったくらいなのですが、素敵なホテルもたくさんありそうですね〜。
    ホテル敷地内の田んぼも、何だかいいですねえ。

    ところで、こちらのブログを私の方でリンクさせていただいてよろしいでしょうか?
    差し支えありましたらご連絡ください。
    また訪問させていただきますね〜。

  3. イブウブ子

    siroebi さま

    こんばんわ。タマンアユン寺院は中に入れないのでちょっと退屈かも知れませんが、一応世界遺産なので行く価値はあります。タナロット寺院はお土産屋も多いし、敷地も広いので夕日を待つまで散策したり、楽しめると思いますよ。ちなみに今回回った寺院、すべてサロンなどの着用は必要ありませんでした。念のため持参しましたが(^^;)。以前は寄付を募って貸出していたような気もしましたが、観光名所になって訪問者が増えてしまったからでしょうか。

    お嬢様、もう5年生とは!数年前にスタバでお会いしたとき、すごく興奮していてしゃべりまくっていたのが懐かしい(;´∀`) 影武者は子供受け◎だと思いますよ。うちのチビっ子たちはホテルの朝食と影の日本食しか食べてくれなかったっぽいです。ちょっと遠くなったので、ウブドから白タク捕まえてぜひ行ってみてください!

  4. イブウブ子

    里花 さまへ

    ブログ愛読いただき、ありがとうございます!そしてリンクもどうもありがとうございます!ブログ、いろいろ詳しくてついつい読み入ってしまいました。ワタシが知らないバリ島もいっぱいありそうですね。

  5. Sh0gi

    アピマガジンみました

    今ウブドに滞在中です。アピマガジンでジュリさん発見しました!今回で5回目のウブド。いつもジュリさんの情報に助けられて、楽しい滞在になっています。ありがとうございます。特にこのごろウブドのお店などの変化が早いので、本じゃなくてブログ情報、とても役立ちます。応援しています。

  6. イブウブ子

    Sh0gi さまへ

    見つけられてしまいましたか(汗)。。。ワタシの情報はローカル色が強いのであまり旅行者の方にはお役に立たないかも知れませんが、ご愛読いただきありがとうございます!ウブドの変化は東京よりも早いんじゃないかと思うくらい、数ヶ月行かないと新しいお店が出来ていたりして把握するのが大変。でも最近はお洒落なお店や綺麗なレストランが増えてきたので、楽しみデス♪

  7. Mayuko

    はじめまして☆

    イブウブ子さん、はじめまして。
    シンガポール在住のMayukoと申します。
    2月のチャイニーズニューイヤーのあたりにバリ旅行を考えてまして、いろいろ調べていたところ、こちらのブログに辿り着きました。
    妹さんファミリーが泊まりにいらしたというこちらの記事を拝見しました。我が家にも同じくらいの子供2人がおりまして、記事を読みながら、こちらのホテルがちょうどいいかな?と候補に入れています(^^)
    それでちょっと気になっているのですが、2月のバリは雨季だと思うのですが雨が降らない限りはホテルのプールは入れますか?それともプールに入るにはちょっと寒い気候ですか?
    私は街歩きがしたいのですが(笑)、子供達はやっぱりプールかなー、と思っているのでプールに入れるか否かが結構重要で^^;
    結構前の記事に突然のコメント、すみません…!

  8. イブウブ子

    Mayuko さまへ

    初めまして、コメントをありがとうございます!

    2月はまだ雨季だと思いますが、今年は雨季が遅れ気味で雨がまだ少ないので、もしかしたら2月には本格的な雨季になっていて雨が多いかも知れないです。雨季といっても気温が寒いわけではないので、晴れていればもちろん入れますよ。プライベートプールも各ヴィラについていますが深さは大人用なので、浮き輪などを持参されればより楽しくプールで遊べるかと思います!でもウブドは小さな子を連れての町歩きも道が凸凹で大変ですし、子供向けの設備があるホテルが少ないような気もするので、お子様にはちょっと退屈な場所かも知れません(涙)。ウブドは文化や芸術が残っていますし、スパやレストランが充実しているので、癒しやリラックスできると思うので、ぜひご検討くださいませ。

  9. Mayuko

    年末年始のお忙しいところ、ご返信ありがとうございます!
    雨季は今年は遅れ気味なんですね。
    悩みますね…。
    ありがとうございます。もうちょっと検討してみます〜(^^)

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1668-f9bba312
この記事へのトラックバック