貴重な2ベッドプールヴィラ@lokha ubud

2015年02月09日 10:50

スラマッパギ~♪ おはようございます。早いもので2月も2週目に入りました。最近は雨季にも関わらず快晴続きでしたが、昨日今日とようやく雨が降るようになりました。ホームステイ先のファミリーのお嫁さんも無事退院したようで、良かったです。バリ島で暮らしていてつくづく思うのは、健康第一ということ。こっちの医療事情を知ってしまうと、絶対病気や怪我はできません(^_^;)。日々健康でいられることに感謝デス。

ところで今月に入ってからバリ島旅行のキャンセルが重なり、ちょっとショックを受けています(゚Д゚;)。中東方面はもちろんのこと、渡航先に関係なく海外旅行を控える傾向があるのかな。会社でも自粛モードだったり、自己責任云々やら危機管理やら、メディアの影響が大きいようです。いろんな考え方があっていいし、何を信じて、どう判断するかは個人の自由ですが、人間って先入観に基づいて自分に都合の良いことを信じるような気がします。海外では羽目を外しすぎず(日本でやらないようなことは控える)、日本にいるとき以上に注意して行動するのは常識だし、個人的には普通の生活をしている限りは身の危険を感じることはありません。ただ、テロの標的に日本人も含まれてしまったことを考慮すると、中東の一部だけが危険とは言い切れないですし、とはいえ個人の意見というのは一番根拠のないものなので、まずは外務省の渡航情報HPを確認するのがベスト。日本にいても100%安全ではないし、リスクは海外に限ったことではありませんが、海外在住者として自分は大丈夫!と驕らずに十分気をつけようと思います。

さて、Lokha Ubud(ロカウブド)のレポートの続きです!バリ島といったら、やっぱりヴィラ。カップルやハネムーンの旅行なら、一度はプール付きヴィラに滞在してみたいと思う人も多いと思います。ロカウブドでは1ベッドルームのプールヴィラと2ベッドタイプのプレジデンシャルヴィラを見せてもらいました。まずはプールヴィラから・・・。

屋外のテラス
DSC03791.jpg

プール付き
DSC03774.jpg

小さすぎず、大きすぎず、一応泳げるサイズです。ちゃんと植物で囲ってあり、屋根も竹で半分ほど覆われているのでプライベート感があります。

女の子の憧れ♡
DSC03776.jpg

ヴィラといえば天蓋付きのお姫様ベッドで決まり!タオルで作った象さんも◎。

ソファベッド
DSC03790.jpg

ミネラルウォーターと電気湯沸かし器
DSC03778.jpg

洗面台も2台ついているので、仲良く二人で使えますネ☆彡
DSC03781.jpg

バスルーム
DSC03783.jpg DSC03782.jpg

広々としたクローゼットエリア
DSC03788.jpg

スーツケースが広げられるスペースが十分あるので、使いやすそうです。ホテルの総合的な価値や良さは設備だけではなく、サービスや人材におけるクオリティを含んで評価されますが、日本人的に新しいというのはやっぱりポイント高いです!私が旅行者だったら、ピカピカのホテルのほうがテンションあがりそう。紹介してくれたマネージャの方もすごく親切で、感激していたら、一番高級なプレジデンシャルヴィラも見せてくれました(笑)。

最近ウブドでも増えてきましたが、まだまだ貴重な2ベッドルームタイプのヴィラです。でも料金的にはプールヴィラを2部屋予約したほうがお得だったりするので、ウブドで泊まる2ベッドルームヴィラはかなりゴージャス$$$。門を潜り抜けると、この豪華なリビングへ!

プレジデンシャル・ヴィラ(2ベッドルーム)
DSC03794.jpg

ダイニングテーブル
DSC03793.jpg

まるで別荘にいるかのように、家族や友達と寛げそうな空間です。お部屋はダブルとツインが各一部屋ずつあり・・・

マスタールームはダブルベッドで天蓋付き
DSC03796.jpg

ツインは天蓋なし
DSC03810.jpg

ゴージャスなバスルーム
DSC03803.jpg

シャワーも室内と屋外の2つあって、広かったです。

プライベートプールの先は屋根が見えるけど、ジャングルビュー
DSC03808.jpg

インフィニティプールは開放感◎!
DSC03802.jpg

気になる宿泊料は公示料金で1000ドルほどするそうです。ちなみにホテルルームはネット予約で90ドル弱、1ベッドタイプのプールヴィラは200ドルほどと、比較的お手頃価格。ウブドからは山道で遠いですが、景観の良さには代えられません。町歩きやお買い物が好きな人には不便なロケーションですが、ホテル前に繋がるチャンプアン丘の散歩道を歩けばイバホテルとグヌンルバ寺院まで辿り着けるし、ウブドの王宮までは約30分の道のり。ホテルのフロントからウブドまではシャトルバスがあるので、町に出かけるときは車で行くと便利です。日本人は利便性を好むせいか、少ないようですが、隠れ家的なロケーションを好む欧米人のお客さんに人気があるそう。まだ新しいホテルなのでこれからが楽しみ☆ 久しぶりに、ウブドに来た!っていう感覚に浸りました(ずっと住んでいるけど・・・)。

それでは良い1週間をお過ごしください!

バリ島ウブドからお届けしています♥
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1719-2012f7c9
    この記事へのトラックバック