ウブドでメキシカン料理といえばココにきまり!@taco casa

2015年05月20日 20:32

スラマッマラ~ム♪ こんばんは。

家に戻って机の前に座ったときが一番幸せを感じるワタシはやっぱり引き籠りタイプ!?休みの日もどこにも行きたくない、というか家にいたい・・・(^^ゞ 周りのバリ人にも、「独身なのに何でもっと出かけたりして楽しまないの?」と不思議がられますが、もともと大人しい性格なんですよ。こう見えても!昔はパーティやクラブなど人の集まる場所に出かけるのがストレス発散でしたが、年齢を重ねるにつれてどんどん生活もシンプルになり、今では自分の部屋が一番落ち着きます。

というわけで、一人の時間はいっぱいあるのに、最近ブログ更新ペースが落ちていて情けない(;´Д`)。ドバイに住んでいる妹は毎日マメに更新しているので、見習いたいデス。ドバイと言えば、これから夏にかけて50度にもなるらしく、とても暑いようです。そして来月6歳になる姪っ子は無事に現地のインターナショナルスクールに編入でき、日々英語との戦いが続いているらしい。日本の幼稚園とは打って変わってハイレベルなインター。日本では来春まで年長組のはずですが、ドバイでは半年飛び級して夏休み明けには小学1年生になります。英語の読み書きのテスト、読書の宿題、算数、体育、そしてアラビア語のクラスとなかなか教育熱心で驚きました!何か日本の幼稚園がすごく平和に感じます。5歳児とはいえ、英語のハンディは大きい。言葉の通じない学校で頑張ってるスーパー幼稚園児の姪っ子はスゴイって思います。ネイティブの家庭教師に頼んで放課後はプライベートレッスンもあったり、ワタシも教えてあげたいくらいです。でも、こういうチャンスがあるってラッキーだと思うし、彼女にはバイリンガルの感覚を身につけてもらいたいと願っています!ドバイ、行きたいなぁ~♡ 

さて、今日は外食の話題を!ずっとメキシカン料理が食べたいと思っていたので、先日日本から友人が遊びに来たときに誘ってみたのがココ↓

Taco Casa
DSC04366.jpg

ウブドの少し南、プンゴセカンにあるウブドで一番美味しいメキシカン料理のレストランです。小さな店内は毎晩満席!店員さんやキッチンスタッフもいっぱいいますが、とても効率よく働いている様子。

DSC04371.jpg

食事が出てくるスピードも早いです。日本で食べるメキシカンは高級っぽくなりすぎて、全然本場の味と違うのですが、ここのメキシカンは正真正銘、アメリカのメキシカン料理です。なぜアメリカかと言うと、カリフォルニアにはかなりのヒスパニック系アメリカンが住んでいて、メキシカン料理もすごくポピュラーなのですが、ワタシが昔アメリカで覚えたメキシカンの味がそっくりそのままだから!ホントに美味しいし、懐かしい味なんです。オーナーのバリ人は昔アメリカのメキシカンレストランで働いていたらしいです。考えてみたら、メキシカン料理の食材ってバリ島ではすごく簡単に手に入るし、すべてのメニューで代用が出来るし、無駄がないんですよね。バリでメキシカン料理専門店をするって賢い選択ですね。

ナチョス(左)と鶏肉のウェットブリート(右)
DSC04369.jpg DSC04374.jpg
DSC04377.jpg

写真を見たら分かるとおり、言葉にする必要がないほど美味しかったです!またウブドに友達が来たときには行きたいです。それでは今週も後半、頑張ります!

バリ島ウブドからお届けしています❤
banner_blogranking.gif
↑      ↑      ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↓      ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1750-bf36fc10
    この記事へのトラックバック