やってくれたよ、エアアジア!

2015年06月12日 12:57

スラマッシア~ン♪こんにちは!

6月も半ばに近づき、さらに涼しく感じるバリ島。昨日は朝5時半に起床したのですが、肌寒くてびっくりしました。夜にバイクで出かけるときも風が寒くて、季節の変化を感じます。あくまでもバリ感覚ですケド。

さて、季節的にもこれからはいよいよベストシーズンに突入といったところですが、ウブドの町中を観察してみたら白人率が8割ほどで、まるで外国のよう(外国であることは間違いないですが・・・)。まさしくインターナショナルな田舎!世界的な観光地であるウブドが日本の田舎に住むより断然楽しい理由がここにあるんですよね。最近は物価も上がって、長期滞在者には暮らしにくくはなっているものの、まだまだウブド生活やめられません!

では本題を。実はワタシ、妹の結婚式に参加するため来月弾丸帰国する予定でいて、台北経由で富山に戻るチケットを取っていたんです。エアアジアの台北直行便がとても安かったので、3か月前に購入済みだったのですが、ぬぁんと3日前にキャンセルになったとの通知(゚Д゚;)。しかも理由を述べることなく、メールで一方的に翌日の便に振り替えられたとの報告でした。格安航空会社なだけあって、こんなことってあるんですね!

さすが、安さが売りなエアアジアのカスタマーサポートはあってないようなもので、以前に日本の友達も痛い目にあったのを知っていたから、あまり人には勧めたくない航空会社ではありますが、自分は大丈夫と思っていたワタシが甘かった。中華航空の台北~富山間のフライトは週に数回しかないので、勝手に翌日の便にされても乗り継げず、結局両方とも没に!まさしく「安物買いの銭失い」・・・自己責任ってまさにこのことね。結婚式に間に合わなかったら帰る意味ないしね(~_~;)。

まあ、当日にドタキャンされるよりマシ、と前向きに捉えましょう。エアアジアは航空会社の都合によるキャンセルのため、全額返金されますが(当たり前!)、中華航空は払い戻し手数料がかかり、余計な出費が痛いデス。安いのに越したことはないけれど、今回の騒動でエアアジアはもう懲り懲りでしたので、思い切ってガルーダ航空の直行便を買っちゃいました。ガルーダは夏休みシーズンで高かったけれど、今回の帰国はまさしく「お金で買えない価値がある♪」ので、もう節約の悪あがきは辞めました。ドタキャンや遅延のリスク、そして乗り継ぎを含めて24時間も費やすことを思えば、なんのこっちゃない!しかもガルーダ、手荷物が46キロまで持ち込み可能!こんなにいっぱい一人で持ってこれないだろうけど、重量を気にすることなく買いだめできるのは嬉しいデス。

エアアジアは乗り継ぎのない短距離フライトなら便利かも知れませんが、いろんな意味でリスクを伴うので、日本行きはやっぱり直行便がラク◎。お金のことを心配したり、節約とか気にしなくても、堂々とガルーダで帰国できるようにこれからお仕事をもっと頑張ろうと思ったのでした、ふぅ。

ようこそ~バリ島へ♪
DSC04526.jpg

日本人しか興味なさそうですが、デンパサール空港の出口付近にあるので、到着の記念に写真撮影をお忘れなく~(笑)。

【追記】これからバリにいらっしゃる方に朗報!実はさっき領事館からのメールで知りましたが、本日12日より日本人観光客の観光ビザが無料になったそうです。予想はしていたものの、予告なしの突然実施がインドネシアらしい(-_-;)。もし30日以上滞在したい方はこれまで通り35ドルの到着ビザを購入したら、30日の延長可能で最大60日滞在できるそうです。選べるのはいいかも!

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif
関連記事



コメント

  1. 烏賊天

    VISA解除

    やっと 本日付で 入国VISAが無くなりました

  2. イブウブ子

    烏賊天 さまへ

    はい、そうみたいです!いつも突然なのでビックリでしたが、とうとう来たといった感じですね。これで日本のお客様が増えることを願います。

  3. サブゴロ

    エアアジア最悪や

    エアアジア、全額返金ならいいですよね、というか、そっち都合なんだから当然の当然ですよね‼  
    しか~し、8/20エアアジアで成田空港~クアラルンプール~バリ島のフライスルーを予約してたのに、なんと、まさに8/20から、成田空港~クアラルンプールの運行を止めた、と簡単なメールが来ました。返金しないよ、代替は羽田発クアラルンプール行きで、バリ島までの乗り換えは16時間待ちね、でもって復路は乗り換え17時間待ちね。それがダメならクレジットシェルで180日有効なのと換えてあげるよ。という内容。3人予約だから16万!公式サイトにはエアアジア都合なら返金しますと書いてあるのに。まったくありえません。イブウブこさまおっしゃる通り、LCCは短距離、乗り継ぎ無しでなら気楽たけど、なんとかみんなの都合合わせて夏休みに旅行、なんて時に利用するのは危険ですね‼イブウブこさまのように前向きに仕事頑張ろ。そして全力でエアアジアと交渉だ‼返金されたら、やっぱガルーダにしよう。

  4. イブウブ子

    サブゴロ 様へ

    ワタシと同じようなパターンです、それ!通知メールはすべて英語ですが、本当に返金されないのはありえませんね。ワタシの場合はインドネシア発券でインドネシアの銀行口座からATM振込だったので返金は問題ありませんでしたが、日本での購入ならばおそらくクレジットカード支払いなのでいろいろ手間がかかったり、手数料の問題があるのでしょうか。苦情を言うにも、メールでのやり取りができないのと、カスタマーサービスが取り合ってくれない可能性があるので、大変でしょうが、頑張ってください!夏のハイシーズンに今からホテルをキャンセルしたら、全額キャンセル料がかかっちゃうかも知れませんし、飛行機以外にも心配です。

    エアアジアはいつも半年以上前から安いプロモーションとかやっていますが、1か月切ってこういう事態になる可能性も十分あるということはワタシも自分の経験から驚きましたが、おそらくエアアジア的にはよくあることなので、運に左右されるんでしょうね(・_・;)。大切な休みと楽しみな旅行なので、勝手に別のフライトや日に変えられるのはやめてもらいたい!エアアジアは別の飛行機会社との乗り継ぎはNGなことは十分分かりましたが、エアアジア同士の乗り継ぎもこんなことになるとはビックリです。ワタシは乗り継ぎのない3時間以内の短距離フライトのみLCCを使うことにして、日本へは絶対にガルーダ航空にします。高いケド、やっぱり直行便の快適さと安心料には換えられません。

    会社都合の変更なので、絶対に返金されることを祈っています!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1755-19592367
この記事へのトラックバック