妹のハッピーウェディング@ヴィラ グランディス

2015年08月11日 22:23

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

相変わらず涼しく乾燥しているウブドですが、明け方に雨が降って少し空気がキレイになったような気がします。最近は渋滞が酷いうえ、バスや工事のトラックの排気ガスが真っ黒なので通勤の際は紙マスクが欠かせません。ワタシが8年前に最初にバリに住み始めたときはマスクなどしてバイクに乗っている人は変わり者のように見られ、一部の外国人のみだったのに、今じゃ外国人よりもローカルのほうがマスク着用率高し!時代も変わるものですね。日中はまったく外出しないワタシですが、この渋滞、夜6時過ぎになっても続いているようで相変わらずウブド中心部は交通量が多いです。道が狭いからね・・・。観光客は増えているけど、儲かっているのは街中のレストランと人気スパ、そして白タクの兄ちゃんだけのような気もするが、どうなのでしょう?

ところで先月帰国したのは妹の結婚式に参加するためだったのですが、無事この日を家族みんなで迎えることができました♡ 今回の挙式はファミリーウェディングといって、神父さんではなく、結婚式場のMCの司会のもと、家族の前で結婚の意思を誓うというスタイル。場所は地元で人気のあるグランディス・ウエディングリゾートで行いました。結婚には無縁のワタシですが、夫婦になる証として結婚式を挙げるのは良いケジメになるので、やっぱり式はしたほうがいいな、と改めて感じた良いウェディングでした!

本番の前にみんなで美容院でヘアスタイリングを・・・
DSC04821 (1)

ばぁばを覗き込むおませな姪っ子、女の子だねぇ♡ フラワーガールの大役を甥っ子と任されているのでおめかししています。ワタシももちろんヘアアップして臨みましたよ!バリ風のヘアメイクしか経験したことがないので、日本のモダンなヘアスタイルは新鮮でした。古臭い表現ですけど・・・(;´∀`) 日本ってわざとくしゃくしゃにするんですね。少し編み込みを入れるのが流行りなんだとか!?ちなみに結婚した妹は東京でバリバリ働く美容師。今回は彼女が主役のため、やってもらえませんでしたが、帰国のたびに彼女にはお世話になっており、毎回ヘアカット&カラーリングをしてもらっています。母もそのために東京に行くくらいだから、どんたけ~?(あ、また古くてスミマセン!汗)

こちらがチャペル
DSC04833.jpg

ガラス窓には水が流れるようになっていて涼しげ◎
DSC04837.jpg

いよいよ新婦の登場♪
DSC04846.jpg

キレイなお嫁さん・・・
DSC04851.jpg

昔は父にそっくりと言われて本人も嫌がっていましたが(笑)、いや~ホントに美しかった!

誓いの言葉を読み上げます!
DSC04863.jpg

妹は緊張していたらしく、持つ手が大きく揺れて新郎は読みづらかったとか(^^;)。見てるほうも緊張しましたわ。

誓いのキスと指輪交換
DSC04876.jpg DSC04873.jpg

新郎新婦の退場
DSC04885.jpg

妹夫婦も写メまくり・・・三姉妹って子どものときはそんなにいいって思わなかったけど、大人になると姉妹っていいなって思います。バリだと婿養子確定ですケド!

伯母馬鹿じゃないけど、超可愛いおチビたち♡
DSC05027.jpg

女系の家庭だったから甥っ子は皆から重宝される存在です。男の子って普段接することがないのですが、女の子とは興味や遊び方が全然違うのでビックリしました。そしてものすごく甘えん坊!将来マザコン決定かな。好きな言葉は「つよいおとこになる!」だそうな。弱いからね(~_~;)。

お花もキレイ!
DSC04899.jpg DSC04941.jpg

パステル系の爽やかなお花のアレンジが素敵。白いバラのブーケも大きくて素晴らしかったです。職業柄ついつい観察してしまう癖があるのですが、やっぱりこのアレンジは日本人のセンスですね。日本はお花が高いけど、その分クオリティも高いと見た!式の後は屋外で直射日光の中、記念撮影(;´Д`)。バリ島の比じゃないくらい、日本の7月中旬の日差しは強かった!そしてコースランチをいただきました。

食べるのがもったいないくらい可愛いお子様プレート
DSC04923.jpg

すっかり忘れていたけど、日本ってお子様ランチ発祥の地。子ども向けの食事メニューがワンプレートになっているのは日本だけではないかしら?バリ島でもお子様メニューはあるけど、量が半分とか、チキンナゲット単品とか、そういうのばっかりなので、こういうアイディアは為になります。バリ人は手間をかけるのをいとわないので、バリでもできそう。子どもが好きな食べ物って万国共通なような気もするし。

大人は豪華な和食コースで
DSC04926.jpg DSC04928.jpg
DSC05021.jpg DSC04999.jpg
DSC05036.jpg DSC05049.jpg

洋風のチャペルだったので、メニューも洋食かと思いきや、良い意味で裏切ってくれました!これも妹夫婦が今年で87歳を迎えるおばあちゃんや海外に住む姉たちを思ってのことでしょう。魚介類も美味しかったけど、うどんが最高☆☆☆ そういえば今回はほぼ毎日うどんか蕎麦を食べていたような気がします。バリの食事はスパイスたっぷりで味が濃いので、さっぱりしたのが恋しくなります。白いお米のおにぎりとざるそばだけでも生きていけそう。

フルーツたっぷりのウェディングケーキ♡
DSC05004.jpg

二人の幸せをみんなで分け合いました。もちろんとっても美味しかったです。甥っ子の分もたいらげちゃったから、お腹パンパン!おまけに食事中に出された生ビールと白ワインと赤ワインで昼間っから酔っぱらって真っ赤になり、家に戻ったらそのままバタンキューでした。夜は市内のバーで2次会だったのですが、遅刻したうえ緑茶しか飲めなかったのが情けないです(;´Д`)。ともあれ、この日のために帰国して本当に良かったと思える一日でした(^^♪ おめでとうー🎊

末永くお幸せに~💖
DSC05033.jpg

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif
関連記事



コメント

  1. 良ちゃん

    いいよね~!

    結婚式は人を優しい気持ちにしてくれるよね。
    我々夫婦には来月24歳になる息子がいるんだけど
    まだまだ結婚はね~。
    孫と遊ぶというのが目下の憧れで目標ですな~🌅

  2. みみまま

    おめでとうございます^^

    こんにちは!
    今年初めにデング熱に関する質問をさせて頂きました。(3月に無事バリ渡航できました^^)

    イブウブ子さんのブログはずっと読んでいます。
    そんな私は石川県金沢市在住!
    隣の富山県出身のイブウブ子さんには勝手に親近感がわいていて、今回の帰国での環水公園おスタバなどなど「わかるわかるー」と勝手に
    相槌を打ちながら楽しく拝見しました。
    ウブドの情報とっても役立つ情報ですので
    これからもブログチェックしていきます。
    新幹線の開業で富山・金沢も変化しつつありますが、はたして何時まで続くこの新幹線バブル・・・と冷静にみている人も多いです^^;

  3. イブウブ子

    良ちゃん 様へ

    息子さんはバリでは結婚適齢期ですね!古い考えかも知れないけれど、親が元気なうちに孫の顔を見せてあげられることが最大の親孝行なような気がします。そういう意味ではバリの家族って理想的だなって思います。日本では少子化が進み、結婚しても子供を作らなかったり、共働きで一人っ子も多いし、ワタシも含めて結婚しないアラフォー世代が増えているので。。。

  4. イブウブ子

    みみまま 様へ

    こんにちは!金沢の方、けっこうブログを読んでいただいたり、ウブドリピータが多いのですよ。デング熱はしばらく収まっているようです。楽観的かもしれませんが、旅行者が数日間の滞在期間中にデング熱にかかって日本で発症するケースは極めて稀だと思いますし、普通にホテルで滞在していたら大丈夫だと思いますよ。

    富山は金沢の陰になって、新幹線ができてもスルーされそうです(涙)。金沢はいいなって思います!でも富山は暮らすにはいいところです。バブルといえば、バリ島もすごいですよ。こっちの人は景気は鰻上りで下がるはずはないって思っていますけど。ウブドの渋滞にはゲンナリします。丘を切り崩したり、田んぼも農業する地元の人がいないらしく、どんどん開発されていますし。

    これからもブログをよろしくお願いします!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1774-022bdaf5
この記事へのトラックバック