光ファイバーケーブルが切れてネット難民@お葬式

2015年09月04日 20:02

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

ここ数日、ネット難民のウブ子です。。。というのも、先日、アルマリゾートのご家族の方のお葬式が盛大に行なわれたのですが、その際にぬぁんとインターネットの光ファイバーケーブルも切断してしまったようで、どうにもこうにもネットが繋がらない状態が続いています。バリ島の伝統的なお葬式は大きな塔や牛を象った神輿を男性陣が担いで、日本の祭りのように練り歩くのですが、お金持ちのお葬式となると高さも増して、電線や電話線が切れたりすることも珍しくはなく、事前に停電させたりするケースもあるとのこと。今回も電線と同じく、光ケーブルも切られてしまって修理が難航しているそうです。インドネシアのネット環境はADSLのモデムを主体とするWIFIが大半で、ファイバーケーブルができたのはつい最近のこと。現在プロモーションにも力を入れており、契約も増えているとのことですが、一般人にはまだまだ未知の世界。電線と紛れて、何か分からないケーブルも切られてしまったのも分からなくはありませんが、新しい技術を取り入れる際には管理や維持能力も備えてもらいたいものです。ってなわけで、今日が3日目。テレコムの72時間修復ポリシーはいかに守られるのか?

それにしても、ネット中毒でもあるワタシに丸3日間のネット無し生活は厳しいものがあります。ホントに退屈で家でやることがない!おかげさまで毎晩夜10時半過ぎには就寝して、朝は日の出とともに6時には起床という生活を送っています。アルマのお葬式にはとんだ被害を食らいましたが、その日、たまたまウブドに用事があったワタシは帰り際に通行止めにハマってしまい、ラッキーにも目の前でお葬式パレードを見ることができました。せっかくなので、写真をアップしておきますね。

色鮮やかなバリのお葬式
DSC05417.jpg

黒の牛のお神輿には息子(孫?)が乗っかるとか!?
DSC05421.jpg

これもカーストによって仕来りが違うらしく、長男だったり、末っ子だったりするみたいです。バリのお葬式って日本と違ってすごくパワフル!神輿を担いで水をかけながら飛んだり跳ねたり、回ったり・・・と、最初に見たときはお祭りかと勘違いするほど、激しいんです。

伝統楽器を奏でてお見送りを祝います。
DSC05419.jpg

亡くなった方の棺
DSC05431.jpg

聞いた話によると、おばあさんおじいさんが亡くなったらしいです。神輿は他にも運ばれてきたので数名の火葬が行なわれたと思います。この後、黒牛を燃やすのですが、次に用事があったのでここまでしか見ていません。実際に最後まで立ち会った方によると、白い布でグルグル巻きになったご遺体を黒い牛の中に入れて、一気に火葬したそうです。近年日本では家族葬が多いらしいですが、バリ島ではお金持ちになればなるほどお葬式のスケールがパワーアップします。一般市民は資金面からも単独でお葬式をあげることは少なく、より安く済む村の合同葬式に合わせて一旦仮埋葬して、数ヵ月後にガベンと呼ばれる正式なお葬式を行なうのがバリ流。カルマや生まれ変わりを信じるバリ・ヒンドゥー教ではお葬式は人生最大の儀式と考えられています。日本は亡くなってからすぐなのでどうしても悲しみが大きいですが、バリのお葬式があまり涙、涙していないのもそのせいかも知れません。生きているときに地域の活動にあまり協力的じゃなかったり、村八分に置かれている家族の場合は、火葬してもらうのも困難らしいので、バリ人が地域活動(バンジャールと呼ばれる町内会のようなコミュニティ)に熱心に取り組むのも、そんな複雑なバリ事情も関係しているのでしょう。こっちの友達の話を聞いていると、とにかく町内で誰かが亡くなると町中の人が準備を手伝わないといけないため、大変!最初の頃、バリってよく人が死ぬなぁと思っていたのもこのせいです。

☆おまけ☆
DSC05414.jpg

バイクの荷台に乗せた移動式パン屋!バクソにしても肉まんにしても、こういう売り子はジャワの人が多いです。クリームの色が派手ですが、ドーナッツやハンバーガーみたいな惣菜パンは美味しそう。ウブド中心部には地元向けのワルンはありませんが、お土産ショップの店員向けに、インドネシアのお菓子や揚げたスナックなどを頭に乗せて売り歩く行商のおばさんやおじさんがまだ健在です。いろんなローカルビジネスがあって面白い!

あぁ、ネットがないから家に帰るのも億劫・・・しばらくはブログが更新できないかも知れません。メールのお問い合わせも返信が遅れることが予想されますので、予めご了承くださいませ。聞いた話によると光ファイバーは切断されたら修復が難しいので、最悪は引き直しとか!?テレコムに何とか頑張ってもらって、一日も早くネットが繋がることを願います!今回のケースはテレコムにとっても良い教訓になったのかも。お葬式で毎回切られたらたまったもんじゃないし、オゴオゴのパレードも同様で心配です。

それでは皆様、良い週末をお送りください!

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif
関連記事



コメント

  1. 大変でしたね。。。

    ウブ子さん

    お久しぶりです。
    ワカナです!

    ネット難民大変でしたね、、、
    既に復活してると良いのですが、T氏も参っておりました。
    プレボンなだけに、誰かに賠償請求する訳にも行かず、テレコム泣き寝入りですね、きっと。

    アルマはちなみに、お爺ちゃんだったのです。
    アグンライ氏とアグンラカ氏(故人ですが)のお父さんです。
    私も何も出来ないながら、お手伝いにかりだされました~(汗)
    バリはこういう面が大変ですよね。

    話がそれましたが、ネット復活してますように♪
    テレコム曰く、今日の夕方復活予定だって聞きましたよ!

  2. ネット復旧した模様です!

    ウブ子さま

    本日、お昼頃ネット復活したみたいです。
    取り急ぎお知らせまでです♪

    ワカナ

  3. イブウブ子

    ワカナ 様

    お知らせありがとうございます!今回はマル3日間だったので、本当に大変でした(;^ω^)。新しいテクノロジーなのにこんなにすぐにトラブルがあるとは。。。お葬式で切断とはテレコムも想定外だったと思います。それにしてもネットなしじゃ何も出来なくて辛かったです。とほほぉ

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1781-bba5c316
この記事へのトラックバック