ニュークニンの隠れ家ヴィラ『其の二』@loka pala villa

2015年10月06日 09:19

スラマッパギ~♪おはようございます!

最近、日が昇るのが早いのと、早寝に心がけているせいか、朝の起床時間が早くなりました。バリ人家庭に嫁いだわけでもないのに市場通いもすっかり定着し、節約術も身に付きました!だいたいいつも買うお店は決まっているのですが、ワタシの場合、新鮮なものを求めてかなり広範囲にお店を網羅しているので、気分によって使い分けたりしています。しばらく買いに行かないと、「日本に帰っていたのかと思った!」とか言われたり、地元の顔見知りも増えてきた感じ。プリアタンの市場ツアーならガイドできますよ(笑)!

さて、今日は昨日の続きでロカパラヴィラさんの紹介デス。敷地内の一番奥に新しく建った3階建ての新棟はスゴイ!これだけの高さの建物をこの田んぼの中に建てたオーナーさんは偉いです。各階に2部屋ずつあり、計6部屋という構造。すべてのお部屋には両側にテラスとバルコニー、屋外キッチン、エアコン完備とかなり贅沢なつくりになっています。

まずは1階部分から。
DSC05563.jpg

部屋のテラスの入口前にドアがついているので、このスペースから完全にプライベート空間になっています。テラスはいいけど、隣の部屋のテラスが丸見えっていうこと多いのですが、このレイアウトはちょっと新鮮!奥の角には台所がついています。

DSC05565.jpg

屋外というところがバリっぽい!けっこう広々としていて気持ちいいです♪同じ階に2つずつあるお部屋は片方がキング(ダブル)で、片方がツインベッドになっています。ツインのほうはハリウッドツインではなく、リアルツイン。女性同士におススメです。

もちろん蚊帳付き♡
DSC05569.jpg

では2階へ👆
DSC05566.jpg

周囲にはヴィラが見えますが、青々とした田んぼビューが素敵です♡ 新棟のお部屋は全室バスタブ付きで、明るく開放感の感じられるバスルームになっています。

DSC05573.jpg

反対側のテラスからの眺め
DSC05579.jpg

ラッキーならサンセットも見えるかも。右に見えるのはレストランになる予定の建物です。

絶景キッチン付き
DSC05581.jpg

キングベッドはこんな感じ
DSC05585.jpg

では3階へ👆
DSC05593.jpg

3階への階段は建物の裏手からになっており、けっこういいエクササイズになります。2階ビューで満足するのはまだ早い!さらに高い位置からの景色はさらに素晴らしかったです。

バスタブがちょっと豪華☆彡
DSC05597.jpg

ベッドは同じですが、反対のお部屋はツインになっています。
DSC05596.jpg

キッチンはすべて同じレイアウトなので割愛しますが、もちろん絶景キッチン付きです!

奥の田んぼの見晴らしが最高ですね☆ 
DSC05605.jpg

そしてバルコニーからの眺めもこの通り↓
DSC05603.jpg

ニュークニンにはホテルより小さな規模のプライベートヴィラや貸別荘みたいのが多そうなので、情報を集めるのが得意な欧米人が多く住んでいるイメージがあります。ロカパラヴィラはまだソフトオープン中とのことですが、ニュークニンの村の入口付近のさらに路地奥にあるので、情報を知っていないと行けない場所なだけあって、まさに隠れ家的存在。こんな奥まった場所にこんな素敵宿があるとはワタシも想像しておらず、新しい棟のほうも予想以上に大きくてビックリしました!巷で有名なTaman Hati Yoga にも徒歩ですぐの距離ですし、D' Waroengや影武者へもすぐだし、ニュークニンに滞在したら裏ウブドの魅力にハマりそう。

気になるお値段ですが、お一人滞在の場合は40万ルピアから85万ルピアの範囲内で、お二人滞在の場合は追加10万ルピアくらいとかなりお手頃に感じました。車が出入りできないのが難点なので、荷物はできるだけ少なめのほうがいいかも。欧米人はレンタルバイクする人が多いですが、そのうち日本人のお客様が増えてきたらバイクのトランスポートを始めるんだそうです。何といっても静かな環境でキッチン付きのお部屋が充実しているので、一週間以上の長期滞在者にもぜひおススメしたいです。

それでは皆さま今日もご機嫌で!素敵な1日をお過ごしください♫

Loka Pala Villa
日本語FBページはこちら⇒https://www.facebook.com/lokapalavilla
電話 (0361) 972934

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif
関連記事



コメント

  1. siroebi

    こんにちは^^。
    8月は偶然、影武者でお会いしてビックリ!嬉しかったです。相変わらずの美人さんでした~

    今回のウブドでは、初めの2泊をニュークニンのアラムインダーに泊まりました。やっぱ評判通りの、ウブドらしさ満載のホテルでした。香りといい、景観といい、漂う空気がとても心地よかったです。私は田んぼよりも、渓谷フェチのようです。朝、渓谷のむこうにあるモンキーフォレストで猿たちが、木を渡り歩いてるのが見えましたよ。
    同時にこのニュークニン界隈もさらに好きになりました。レストランも沢山あって、街まで行かなくても充分過ごせますね。ただ、ハイシーズンだったから?思ったより車とかも多く、歩くには注意が必要ですね。

    この記事のホテル素敵ですね~ビルディングのお部屋もあって、遠くまで見渡せて気持ちよさそう。ニュークニンは、まだ田舎らしい景色期待出来ますね。

  2. イブウブ子

    siroebi さまへ

    こちらこそ、偶然で驚きました!そしてワタシのことを苗字で呼ぶ方はまずウブドにはいないので、一瞬学校関係の人?とかすぐに気づかずにスミマセン。。。娘さんもすっかりお嬢さんに成長していて、ビックリしました。子どもの成長は早いですね。

    ニュークニンは独特の雰囲気と落ち着きのある土地ですね。渓谷ビューはワタシの中では高級なウブドといったイメージなので、田んぼのほうがしっくりきますが、田んぼなら富山でも見られるのでやっぱり高級感のある渓谷沿いに憧れたりもします!たしかにウブド郊外も交通量は多くて、バイク以外にも車やトラックがびゅんびゅん飛ばしてきて怖いです。ワタシも試しにあるいたことはありますが、不快だったので歩きはあまりおススメしていません。

    こちらのゲストハウスは奥まっているので静かですし、台所付きのお部屋も多いので、長期滞在の方にも需要がありそうです。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1793-6340d5e6
この記事へのトラックバック