カッピングでデトックス@sandat bali

2016年01月08日 09:51

スラマッパギ~♪おはようございます!

昨日のウブドはめちゃくちゃ暑かった。。。雨が全然降らないし、夜も熱帯夜(;´Д`)。窓開けても暑いので、扇風機をずっと回してようやく寝付けました。まるで日本の8月みたいな天気です。この猛暑では家にいるのも、外出するのもウンザリ・・・。あ~、クーラーが欲しいっ!(あっても電気量足りないのでブレーカー落ちるけど)

さて、3連休はノープランでしたが、美味しいもの食べたり、マッサージに行ったりしてのんびり過ごしました。何か最近心も疲れ気味で体の調子もイマイチなので、突然思いついて久しぶりにニョマンおじさんのところへ!いつも疲れたときはここでリセットしてもらっていたのにすっかり忘れていたんです。以前のようにカッピングとリフレクソロジーを受けてきました。思い起こせば最初に行ったのは今から7~8年前。アメリカ人の知人に紹介してもらったのがきっかけですが、以来悩んだり行き詰ったりするごとに訪れていたのでワタシにとっては初心に戻る場所でもあります。当時のスグリワ通りは何もない住宅地で旅行者向けのお店もなかったのですが、今ではホームステイなども増えてきて見違える発展ぶりです。ニョマンさんの家も見違えるように大きくなっていて、昔は何もなかったのに今では24部屋もあるゲストハウスを運営するほどになっていました!

Sandat Bali
DSC07043.jpg

スグリワ通りにありますが、車で来る場合は南から北への一方通行のみです。ワルンソパとアンジェロショップとの中間くらい。

入口は昔と変わらず・・・
DSC07045.jpg

ゲストハウスの入口
DSC07037.jpg

バリって感じがします!
DSC07040.jpg

でも建物はモダン
DSC07035.jpg

24部屋ってホテルじゃん!こんな高い鉄筋コンクリートの建物を建てちゃうのはスゴイです。欧米人を中心にトリップアドバイザーの口コミでも人気らしく、お客さんもいっぱい泊まっているらしい。親孝行な息子さんを持って良かった、良かった(*^-^*)。

施術室
DSC07047.jpg

敷地内の一番奥にありますが、ココだけは昔と変わらないスペースで安心しました。壁に飾ってある絵はニョマンおじさん作。伝統的手法なんだけど、どこか個性があって愛着のある絵が好き💕 今回はカッピングが中心で痛い施術はイヤと伝えたら、膝の裏を叩かれずに済みました(^_^;)。バリ人の体質とは違うらしく、ワタシはもともと皮膚が薄く、血管が浮き出て見えるので叩かれると内出血がスゴイことになるんです( ;∀;)。ちなみにこちらの施術代は寄付制。手相を見たり、Eat Pray Loveのバリアンとは違いますが、地元の人の利用も多いです。

こちらがニョマンおじさん
DSC07049.jpg

カッピングの痕
DSC07056.jpg

真っ赤!でも痛くありません。おかげさまで心も身体もすっきり!個人的にカッピングは全身の血行促進とデトックス効果があると信じているんです。足裏のほうはどこを押されても痛気持ちいい程度で、悶えて叫ぶ姿を見たかったニョマンおじさんにとっては残念な結果?考えすぎの脳みそ以外は健康でどこも悪いところがないと言われました(笑)。長風呂に入ったときみたいに全身がポカポカしてきて疲労感があったので、帰りに近くのチャンティックスパでマッサージをしちゃったけど、もしかしたら逆のほうが良かったのかな?痕が消えたら4~5回は継続したいと思います。最近ストレス太りしちゃったので、ダイエット効果もあるといいのですが・・・。ニョマンおじさんも相変わらずで、お金持ちになっても昔のまま。お母さんも息子さんたちもみんな元気で幸せそうで良かったです✌ 

それでは今日もご機嫌で!良い一日をお過ごしください✋

Sandat Bali
Jalan Sugriwa No 21, Ubud, Gianyar, Bali
Phone: 971138

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif
関連記事



コメント

  1. 雨雲はいつ、どこに?

    こんにちは、いつも楽しく拝読しています。
    雨、降ってないんですね。一般人の方々や農業に従事されている方々にとってもきっと大変なことと思います。
    どうなんでしょうか。雨季なのにこのように雨が降らない時は後でまとまって、それこそ空が割れたように幾日も雨が降り続くなんてことはあるのでしょうか?それとも降らない年は徹底して小雨ってこともあるのでしょうか?
    きっとこればかりはバリのお天気神様ぞのみ知ることなんでしょうね…。
    実は今月下旬にクタ方面に旅行予定で、雨季なので雨も覚悟の上ですが、それにしても毎日がザーザー降りになるのなら相当の覚悟で行こうと思ってます(--;)
    もしバリ島雨季の異常気象時?の雨傾向をなにかご存知でしたら教えて頂けないでしょうか?
    勿論、ウブ子さんはお天気神様じゃないので大ハズレでも全然大丈夫です!!

  2. イブウブ子

    わかこ さまへ

    コメントありがとうございます!

    雨、ホントに降らないんですよ。急激にリゾート化が進んで大型ホテルや建設ラッシュのバリ島では井戸水が吸い取られて慢性的な水不足も問題になっているので、ますます雨が必要です。バリの天気は儀式の有無にも影響されますし(迷信かも知れませんが、当たります!)、熱帯気候特有の変わりやすい天候でもあるので、天気予報はほとんど役に立ちません。今月下旬だったらまだ雨が降っていないかも知れませんね。雨が降らないというと、旅行者にとっては嬉しいことですが、バリの農業や生活を考慮するとあまり良いことではないですし、複雑な気持ちです。

  3. 雨が降りますように(適度に)

    お返事ありがとうございます。
    そうですよね。あまりに雨が無さすぎるのも問題ですね。
    儀式に左右される??というのも驚きです!

    夜の雨の翌朝の青々しい匂いが大好きです。
    どうかバリの人たちの生活はもちろん、旅行者にとっても風情を味わえる恵みの雨が適度に降ってくださいますよう、私も心の中でお祈りしています(けっこうマジで)

  4. イブウブ子

    わかこ さまへ

    雨、ウブドにはまだ降りません。2日前くらいに少しだけ降りましたが、すぐに止んで雨季の降り方とはちょっと違うような気がします。雨が降らないので、日中の暑さといえば半端ないくらい暑いです(涙)。雨が降らなくても枯れずに青々しいバリ島の木々は頼もしい!こんな場所、世界でも珍しいです。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1844-90a8f586
この記事へのトラックバック