京都観光「其の②」@嵐山散策~モンキーパーク

2016年06月12日 23:08

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

最近、夜すぐに眠くなります(˘ω˘)。えっ、歳?単なる寝不足なことを願います。でも家に戻ったときの安堵感、そしてベッドに入るときが一番幸せな瞬間だったりするのはワタシだけですか!?自分の部屋が一番落ち着きます😌

さて京都観光の続きで嵐山へ。仁和寺からすぐのところに嵐電の駅があるので、そこから乗りました。これは予習どおりの展開。旅行って予習するのとしないのではだいぶ違います。これは学校の勉強と同じ。予習しておくと予備知識がつくので、当日の予想外の展開にも対応できるし、現地であれこれ迷う手間が省けます。とはいえ、旅行はガイドブックのおさらいではなく直感も頼りに楽しみたいので、現地ではフリースタイルが私流。いいなって思うところ、食べたいなって思うものはその日、そこに行かないと分からないから、予定をしっかり立てるのは苦手です。

何ともレトロな駅🚋
P_20160515_144618_HDR.jpg

伏見稲荷に行ったときもこんな小さな駅だった。バリ島と違って日本の旅って公共の交通手段が整っているから助かります。自分でどこにでも行ける自由と気楽さは旅には不可欠!

世界の車窓から・・・じゃないけど良い感じ(^^♪
P_20160515_151305.jpg

つい小さな子供みたいに車掌さんの真後ろに構えてしまいます(笑)。余談ですが、東京では東西線の真正面に乗ってトンネル状の通路を目の当たりにしたのですが、スピード感といい暗さといい、あれはもっとゾクゾクしますね!

電車もレトロ
P_20160515_151427_HDR.jpg

おたべの夕子さん
P_20160515_152314.jpg

京都の名物菓子ですね。清水寺の近くにもいっぱいお店があったのを思い出します。この日は乾燥したおせんべい風のおたべ付きのソフトクリームを午前と午後で2回も食べちゃいました!

ローソンも周囲に合わせて和風
P_20160515_171005.jpg

嵐山の名所である渡月橋!
P_20160515_153312_HDR.jpg

🈠嵐山です。さすがは京の都!風景にうまく溶け込んで趣がある橋です。川沿いでは気持ちいい風が吹き、子供たちが遊んでいたり、のんびりとした空気が流れていました。お土産ショップやレストランが数多く並んでいて、寺院巡り以外の楽しみ方も満喫できる嵐山は関西圏の家族旅行に人気の日帰り観光スポットなのかな。

橋を渡ってしばらく進むと見えてきた星のや専用の舟場
P_20160515_155812.jpg

ここから小さな舟に乗っていくなんて素敵!余談ですが、ウブドにも年内オープンするって噂です。これを機に日本のメディアがもっとウブドに注目してくれることを願います。

ふと目に入った「GREAT VIEW」の英語看板
P_20160515_170139.jpg

京都は観光都市なので英語表記は珍しくはないのですが、けっこう目立ったので、どんなに素晴らしい景色が見えるのかと気になってその方向に進んでみたら・・・

どうもモンキーパークらしい!
P_20160515_155935.jpg

外国人がいかにも好きそう。ウブドにもモンキーフォレストという猿の住む森があるので、ウブド在住の私としてはバリ人に自慢すべく、嵐山のモンキーパークもぜひとも見なければならない!との勝手な使命感に駆られて入場決行!山の上らしいのですが、ふもとには神社があったり、とウブドのモンキーフォレストの中にも寺院があるので妙な共通点を発見してしまいました。

興味深いことにこちらの神社の絵馬はしゃもじでした!
P_20160515_160224.jpg

山頂までの道のりは約20分
P_20160515_161359.jpg

急な山道をひたすら登り続けます!
P_20160515_160823.jpg

インドア派の私ですが、暑くなければアウトドアも大丈夫。歩くの好きだし、自然を体感するのも好きなんです。たまに日本に戻るからか、草木のすべてが新鮮で途中の景色も楽しみながら登りました。ちなみに入場者の半数以上は外国人観光客!夕方だったからか日本人は子連れのファミリーが数組ほど。バリ島でもサイクリングやトレッキング、ラフティングなどの屋外アクティビティは欧米人に人気だし、田舎でもこんなとこに何で外国人が!?と秘境に詳しい彼らの行動力には毎度驚かされます。

山頂には自由に歩き回ってる🐵もいましたが、餌付けは小屋内で
P_20160515_162222.jpg P_20160515_162257_HDR.jpg
P_20160515_162303_HDR.jpg P_20160515_162229.jpg

まず最初に思ったのは、「日本の猿、デカっ!」ってこと(笑)。野良猫もバリ島と比べると大きくて驚きました👀。帰国後さっそくバリ人に日本猿の写真を見せたところ、「大きい!顔赤い!尻尾短い!」との反応。猿の顔とお尻が赤いのは日本人的には当然と思っていましたが、バリの猿は赤くないですね。尻尾も細長いし、小柄で頭も小さく動きも機敏!ちょっとのんびりしたずんぐりむっくりの日本猿のほうが可愛らしい💖。そしてさすが外国人率高いだけあって、オンタイムの情報発信を促すべく小屋に無料WIFIが通っているのはさすが!ついSNS発信に夢中になっていたらあっという間に時間が過ぎてしまい、山頂からの『絶景』を見るのを忘れそうに・・・。

はい、絶景です!
P_20160515_164831_HDR.jpg

最後のミッションは竹林
P_20160515_172033.jpg

しばらく歩くと見えてきたこじんまりした神社
P_20160515_172701.jpg

神聖な雰囲気に吸い込まれるように中に入ってしまいました。天皇家に由来する由緒ある神社らしく、縁結びや子宝祈願で知られているんだそう。外国人も多く見かけました。竹林はここで終わりかと早とちりして今回はここで引き返してしまったのですが、ここはまだ序の口。ここからさらに数百メートル続いていたとのこと!道理で写真で見たよりイマイチ感動しなかったわけです。嵐山はかなり範囲も広く、まだまだ発掘したい場所があるので、次回に取っておきます!いや~今度は銀閣寺にも行ってみたいし、京都は実に奥深い。

夜は小学校からの同級生と3人でディナー
20160610_091507.jpg

ワイワイと久しぶりの再会を祝いながら、京料理の専門店で久しぶりの和食を堪能しました!どれだけでも食べられる美味しさ。味が濃くなく、辛くもないのに絶妙な味わいが素晴らしいと改めて感じさせるお料理でした。それにしても4歳と6歳の頃からのお友達と今でも繋がっていられることは幸せデス💕 FBに感謝!( ´艸`)

【おまけ】京都タワーを撮る外国人的ワタシどす
1463351996875.jpg
隠し撮りされました(;´∀`)

それでは良い夢を!明日に備えてオヤスミナサイ(^o^)ノ 💤🌠
明日からまた良い一週間を!

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1895-d246a13c
    この記事へのトラックバック