予定変更して1泊@ギリメノ

2017年02月27日 19:03

スラマッマラ~ム♪こんばんは!

久しぶりのブログ更新です。シンガポール旅行から戻ったばかりなのですが、弾けすぎたのか風邪を引いて寝込んしまいました。気力はありますが、体力がついていかないのです。無理は禁物ですね。2日間寝込んで、ようやく元気が戻ってきました。このブログはあまりウブドとは関係ないことばかりになりつつありますが、早くギリ島旅行のレポートを終えねば・・・!頑張ります。

さて、2泊3日のギリ島旅行の予定でしたが、最終日に突然予定を変更して急遽、ギリメノへ🚤 せっかくギリアイルまで来たのだから、今度いつ来れるかも分からないし、どうせならギリメノも行っちゃおうと、自分の中の冒険心が芽生えたのでしょう。結果、この判断は正しかったと思います。本当に行って良かった👏

ギリアイルからギリメノへは片道35,000ルピアのパブリックボートで。時間は1日2便のみですが、1時間ごとに出ているファストボートはRp.85,000もするので、時間が合えばパブリックボートがおすすめです。8時半は早すぎるので、今回はギリアイルから15時発のボートに乗りました。

意外に快適で15分程度で到着!
P_20170124_150234.jpg

帰りのためにスケジュールを📷
P_20170124_152300.jpg
※写真をクリックすると拡大します。

バリ島に戻るファストボートに間に合わせるために、ギリアイルに戻る必要があるからです。詳細はボート会社によりけりで、たとえば朝一の便だけギリメノからのピックアップ(有料)であったりするので、予約時にしっかりと確認する必要あり。実際、エージェントや代理人を通して予約するとはっきり分からないままになったりするので、到着後に島の販売所で自分で再確認したほうがいいと思います。

ようこそ、ギリメノへ!
P_20170124_152531.jpg

たしかに何もありません。メイン通りもこの様子。ギリアイルのような賑やかさは感じられません。よく言えば、素朴。

いつも港から右か左か迷いますが、今回も右へ👣
P_20170124_152544.jpg

同じボートの観光客たちについていっただけです。高級リゾートとして知られるKarma Reefの敷地内を通り抜けてひたすら海沿いを進みます。後で知ったことですが、港の少し南にはお土産ショップやレストランがいくつか並んでいました。ビーチも南から西側にかけてのほうが泳ぎに向いているような気がします。

そろそろ疲れてきたときに見えてきた小道
P_20170125_080947.jpg

前を歩いていた旅行者が曲がったのでそのままついていき、たどり着いたのがこちらのお宿。

We Be Cottage
P_20170125_080848.jpg

良さそうじゃん
P_20170124_160228.jpg

下調べした宿のうちの一つだったので、こちらに即決!
P_20170125_080825.jpg

ウェルカムドリンクが出てきた🍹
P_20170124_155421.jpg

一番左の木の陰に隠れているバンガローが私の部屋
P_20170125_123410_HDR.jpg

エアコンなし&水シャワーで20万ルピア也
P_20170124_160501.jpg P_20170124_160743.jpg

暑いのでエアコンは欲しいところだが、1泊のみだし、エアコン付きの部屋は追加15万ルピアだったので諦めました。寝られて、シャワーが浴びれれば◎。ちなみにシャワーは塩水ではありません。ギリメノはロンボク島から地下を通して真水を引いているらしいのですが、ギリアイルの水より塩っぽいような気がします。真水が採れるギリアイルはやっぱり恵の島ですね。

チェックインの後は最寄りのレンタルサイクル屋を聞いて、さっそく🚲でじゃらんじゃらん。周りには商業施設的なものが全くないので、レンタルサイクルができたことすらラッキーでした!

子供たちもサイクリング
P_20170124_163912.jpg

私の子供時代みたい。放課後はよく自転車に乗って近くの川や山に遊びに行っていたので思わず懐かしくなっちゃいました。

牛さんがいっぱい
P_20170124_171359.jpg

このような林道がたくさんあります
P_20170124_171200.jpg

宿から海沿いにしばらく進んだところにあるSeri Resort
P_20170125_100209.jpg

欧米人ばかりでした。リゾート感あっていいけれど、あまりこの島には合わないかも。予算もないから選べないけれど、やっぱりホームステイがいいな、と思う。

出ました!猫天国😻🐈😸
P_20170124_164815.jpg P_20170124_164812.jpg
P_20170125_104016.jpg P_20170125_104011_HDR.jpg

お尻も綺麗ですが、お顔も美人さん💗
P_20170125_104136_HDR.jpg

光の向こうは・・・👼
P_20170125_073507_HDR.jpg

日が暮れる前に夕日スポットへ
P_20170124_182856_HDR.jpg

宿の人に聞いたのですが、同経営のWe Be Cafeの辺りが夕日がきれいに見えるんだそうです。天候にも恵まれ、このような最高のサンセットを望めました🌄 ちなみに山が見える島はギリTです。西側のエリアでは夜になるとギリTからの音楽がけっこう響くんだそう。

夜は道が暗くなるので、急いで宿のある方向へ戻り、来るときにチェックしていた島の東側にある地元ワルンでディナーをいただきました🍴 Ya Ya Warungというのですが、後で調べたらトリップアドバイザーで人気のワルンでした。道理で繁盛していたわけだ!ラスト1のガゼボ席が空いていてラッキーでした。採れたての魚が前に置いてあったので、迷わずオーダー!

かなり待たされたけど、お食事はメチャ旨😋
2017-01-24-20-34-34.jpg

新鮮でプリプリな魚とその上に乗ったオニオングリルが絶妙◎ ギリ島旅行最後のディナーを満喫できました。翌朝は朝日が見られるかな?

それでは良い夢を!明日に備えておやすみます(^o^)ノ 💤

バリ島ウブドからお届けしています❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
↑    ↑    ↑ 
両方ともクリックしてもらえると嬉しいです!
↑    ↑    ↑
banner_blogranking.gif
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/1953-2251a5d3
    この記事へのトラックバック