モンキーフォレストのシカ

2008年03月30日 22:40

久しぶりに観光ネタです。

休みの日にたまには観光客らしい過ごし方をしてみたいと思い、またモンキーフォレストに行ってきました。前にも書いたかも知れませんが、ここのゲートは3つあり、うち2つはモンキーフォレスト通りにあります。ほとんどの観光客はパーキングもあるこちらのゲートから入りますが、実はニュークニン側のゲートが穴場。でも以前は裏から入ると無料で入れたのですが、最近はニュークニンのゲートにもチケット売り場が設けられ、払わないといけないようです。

さて、これがニュークニンへの秘密の抜け道
monkey_forest13.jpg

ローカルが通勤でバイクで通る道なのですが、緑が多くてとても新鮮
monkey_forest19.jpg

これが裏のゲート
monkey_forest14.jpg

検問所(?)もできました!
monkey_forest15.jpg

なんとここで発見しちゃったのが、入場チケットが値上がりしてRp.15000になってました。最近観光業で景気がいいバリは値上がりばっかり・・・。まあ、以前が安過ぎたのもあるかも知れませんが、あと3年以内には確実に2万ルピア以上になるでしょう。

入場料を払ってまで入りたくないなと思って、時間つぶしをしていたら、なんと受付のお兄ちゃんがいなくなっている!その間に、ニュークニンに滞在している外国人や子連れ家族がどんどん入っていきます。イブウブ子も便乗しちゃいました。タイミングが良かったのかな?

こっちから入ると、すぐ左側にシカの案内がありました。モンキーフォレストにシカ!?え~知らなんだ(富山弁)。会談を下りていくと、いましたシカさんたちが。
monkey_forest16.jpg

奥のほうにもいたので、全部で十頭以上いたんじゃないかな。バンビみたいでとてもかわいかったです。

ついでに手前の方だけ散歩していたら、恐ろしい石像を見つけちゃいました。

舌が長~い女の顔!おっかない(富山弁)
monkey_forest17.jpg

ここのおサルさんたちは、ウルワツと比べてまだ良い子たちです。近くにいても、ちょっかい出さないし、物も取る様子はなかったです。でも、ウルワツの経験から、ついつい注意深くなってしまいます。ただ、子ザルには手を出してはいけません。親ザルが飛んできて噛まれます!(←本当の話)

とはいえ、こんな暢気なサルを見ていると、心も平和になります。
moneky_forest18.jpg

ポチっとお願いします!

関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/325-cd3cf159
    この記事へのトラックバック