7日目「のんびり」

2008年05月05日 16:45

実は、いい部屋をリクエストしておいたのに、眺めがまったくなくて不満がありました。いい部屋をお願いしても、こっちがプレッシャーをかけない限り、用意してもらえないのは分かっていましたが、ひとりもののイブウブ子、お部屋でゆっくり読書したりしてのんびり過ごしたかったので、フロントのマネージャに新しい部屋を用意してもらうようにお願いしてみました。お部屋の配分って、けっこう微妙なところで、通常は前々日のナイトシフトのフロントスタッフが適当に割り振ります。適当っていうのは、もちろんお客さんの記録を確認しながら、適切に決めていくのですが、どの部屋に当たるかは運次第ってところ。イブウブ子も特別なお客さんの場合は、最終確認して前日に部屋を変えたりすることがありますが、通常はそこまで一人ひとりの希望を想定して決めることはありません(もちろん、みんなにいい部屋を用意したいところですが・・・)。経験から言うと、ヨーロッパ人は3階好き。日本人はあまり部屋にいないので、そこまでこだわる方は少ないようです。お部屋を用意してもらっている間にレストランで朝食を食べました。

ビュッフェ
day7_21.jpg

いただきま~す!
day7_19.jpg

絵葉書になりそうな景色
day7_20.jpg

朝食の感想はというと・・・とってもおいしい!種類も豊富で、パンもいっぱいありました。卵焼きもパンケーキもワッフルも注文したら作ってくれます。ビュッフェでこのレベルを提供するのは、結構努力していると思います。4つ星ホテルなのに、十分すぎるほどの出来だと思いました。

朝食から戻ると、さっそく新しい部屋に移りました。特別にデラックスルームにアップグレードしてもらったよ。デラックスルームは1階のみで、テラスがついています。

テーブルとチェアもある
day7_10.jpg

こっちの景色のほうがずっといい!ここならテラスで読書もできそう。しばらくして、また外を見たら、何とバッファロー?を連想させるような、牛の群れが・・・
day7_11.jpg

もう少し拡大!
day7_12.jpg

野生動物じゃなくて、一応牛飼いの男の子とお父さんが一緒だったのですが、ずっと見ていても飽きないような風景でした。

この日は結局夕方過ぎまで、部屋とテラスで読書していました。新しい部屋に移ったおかげで、朝も部屋の掃除に煩わされることなく、ゆっくりと部屋で過ごせました。そして涼しくなったところで、ビーチ沿いのプールへ向かいました。

ビーチの売り子の少年
day7_13.jpg

買ってあげられなくてゴメン。

夜はロマンチックディナーもやっているらしく、近くの岩がハートにライトアップ
day7_14.jpg

この後は、バーのハッピーアワーへ!
day7_18.jpg

何とここのハッピーアワーは6時から10時まで、Buy1 Get1 Freeなんです。ハッピーxハッピーアワーですね。普通は4時から7時とか、5時から7時というのが一般的です。食事中もハッピーアワーのドリンクを飲めるのは嬉しいところ。バースタッフもフレンドリーで、お1人様のイブウブ子でも楽しい時間が過ごせました。このとき、フロントオフィスのマネージャとレストランのマネージャともお話しする機械がありました。ここのマネージャたちは支配人も含め、全員ホテル内に住んでいるとのことです。こんな夜まで働いているなんて、びっくりしました。普通は、マネージャとかはオフィスにいるので、あまりゲストと面会しないのですが、ここのマネージャたちは素晴らしい。支配人も含め、VIPゲストを中心に、挨拶と自己紹介をしていました。実は支配人は朝食のときにも見かけていたので、それからずっと勤務しているみたい・・・。とてもよく働く人だと思いました。

毎晩、レストランではパフォーマンスショーが行われているらしく、それに合わせて、レストランへ移動しました。ビュッフェもあったのですが、単品メニューでも鑑賞できちゃいます。

イントロダクション
day7_15.jpg

ロンボク島のフェンシング
day7_16.jpg

これ、初めて見ましたが、なかなか面白い!バリにはない伝統芸能です。

ロンボク島のチキン料理
day7_17.jpg

手を使って食べましたが、ソースもなかなかスパイスが効いていて◎。おいしかったです。

初日のルームダイニングのサンドイッチにはちょっとがっかりだったので、あまり食事は期待できないのかと思っていましたが、朝食といい、バーといい、レストランといい、なかなかやるじゃん、ノボテル・ロンボク!さすがフレンチ系なだけあって、味にはこだわっています。明日の食事も今から楽しみ☆になっちゃいます。

ポチっとお願いします!

関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/354-57575408
    この記事へのトラックバック