ウブドでカッピング療法ができる場所

2008年05月29日 16:47

最近、カッピングにハマっています。といっても知っている人はあまりいないかな?実は、東京に住んでいたころ、5年ほど前になりますが、某有名エステでスリム何とかという数十万円もするプログラムに参加していたことがありました。(こんなこと言うと、イブウブ子がさぞデブだったのかと思われそうですが、広告とかで書かれている10キロ痩せるプランとかじゃなくて、あくまでも数キロ減量と健康維持のためです)

そのとき初めて経験したのがカッピング療法でした。または吸玉療法とも呼ばれています。中国の漢方医療から伝わったようですが、ガラス玉を背中に何箇所もくっつけて、吸い上げるというものです。刺激を与えることで血行がよくなり、血液がきれいになるようです。他にはマッサージ効果、疲労回復、デトックスなどもあるとのこと。そして何よりも信じているのはダイエット効果!これは、実際にエステでやったときに痩せたので(当然、意識的にダイエットもしていたのでカッピングだけの効果じゃないけど・・・)、かなり思い入れがあるのです。

カッピングについては、中国やベトナムではもっと普及しているようですが、ここバリではあまり知られていないのが現状です。でも、最近偶然にもカッピングができる場所をウブドで見つけちゃいました!!

看板(診療所っぽい!)
healing_centre1.jpg

受付(助手のダユさん)
healing_centre2.jpg

治療室(ベッドは奥に2つ)
healing_centre3.jpg

お気に入りなので秘密にしておきたいけれど、「Ubud Healing Centre」です。ガイドブックにも、ウェブサイトにも載っていないので、まだ知る人ぞ知る穴場なのだ!場所はハノマン通りにあるプラマシャトルの隣(インディアンレストランの正面)にあります。専門は鍼灸・針灸で、アク先生が経営しています。彼はジャワ島・バンドンで学び、針治療において17年以上の経験があります。最近ではヨーロッパでの治療巡業にも出かけたりとグローバルに活躍しているようです。他には指圧、トラディショナルマッサージ、リフレクソロジーなどもやっています。

カッピングは週に1~2回を続けるとより効果的とのこと。カップを火であぶり、背中にくっつけると背中の皮膚や肉が吸い込まれます。この吸引の感触がたまらないのだ!最初のころはちょっと痛く感じるかも知れないので短い時間から始めます。カッピングをとると、肌が赤くなって丸い痕が残ります。これが濃いほど不健康らしいです。何回か続けるとだんだん薄くなっていきます。(その間はビキニとかノースリーブは着られないな・・・)まだ数回ですが、マッサージでは解消できなかった疲労感やコリが少しずつ改善されてきたように思います。印象的だったのは最初にやったとき、終わってから1時間くらいですが、背中からホカホカしてきて血行が良くなったことが実際に感じられたことです。その後すぐにアルコールを摂取してしまい、いつもより酔いが強くなって吐き気さえしたほど・・・。新陳代謝が促進され、健康になりそうです。それと気のせいか、背中の肉が落ちてきたかも!?とにかく3ヶ月ほど続けてみて、結果を報告してみたいと思います。

先生がいる時間を確認するためにも、予約(英語のみ)されることをおすすめします。
不安な人は予約を代行しますので、問い合わせフォームからご連絡ください。
Tel: 7492382, 08123967019
Email: healingcentreubud@yahoo.com
1回のカッピングは15分~30分以内でRp.40000です。


関連記事



コメント

  1. にぽぽ

    え~~!

    いいこと教えていただきありがとうございます。
    カッピング興味ありあり!
    BALIで、カキアンの近くでできるなんて、次回絶対行きます!英語、努力します(笑)!
    それくらいできるだろって感じですね。

  2. マリリン

    カッピング

    マリリンがまだ子供だった頃、近所のおばあちゃんが、ガラスのコップに蝋燭の火を入れてから、そのカップを背中に乗せると肉がコップの中で盛り上がってくるのを見ました。たこ焼きみたいに赤く盛上がってくるのが面白かったです。エステで何十万なんてバッカみたい。。。。

  3. イブウブ子

    にぽぽさんへ

    背中に痕が残るから、プールはちょっと恥ずかしいかも!?カキアンからは歩いて3分ほどです。
    予約は簡単ですが、心配なら言ってくださいね。

  4. イブウブ子

    マリリンさんへ

    本当にたこ焼きみたいです。ろうそく使って伝統的な同じやり方だと思います。エステは勧誘もすごかったのを覚えてます・・・。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/380-ac7f51e8
この記事へのトラックバック