バリの携帯電話

2008年07月26日 16:40

イブウブ子は電話が苦手です。仕事ではかまわないのですが、プライベートではかけるのも、受けるのもあまり好きじゃない(過去のトラウマ?)・・・。で、携帯も5年前くらい前に初めて買ったほど遅いデビューでした。そして、ローテクで使える機能も限られているので、電話とSMSができれば十分です。今持っている携帯はNokiaの一番安いタイプ。こっちの携帯はプリペイド・カードが主流なのですが、その中でも料金の安いFlexiを使っています。

バリの携帯事情はというと・・・日本同様、ほぼ全員携帯を持っています。そして携帯を2台以上持っている人もかなりいます。プリペイド・カードなので、気軽に番号を変えられるし、使いやすいのが特徴です。そしてブランドはやっぱりNokiaが一番人気。続いてSony Ericson、Samsungなどが人気があります。日本だと古いモデルなどはかなり安くなったり、新しい契約者には無料になったりするのですが、こっちはそうじゃありません。古いモデルは値段が下がっていきますが、新しい機種は正規の価格で販売されているので、どこに行ってもおそらく同じ値段です(外国人はぼったくられる可能性はあり!?)。さらに携帯の価格は日本などの先進国とほぼ同じ価格設定です。ということはバリの給料を考慮すると、1ヶ月以上の価格がついている携帯も多く、それにもかかわらずみんなが持っているのが不思議なくらい。もちろんお金に余裕がない人たちは、安いタイプの携帯をずっと使い続けていますが、リゾートホテルなどで働いている、ちょっと“イケてる”人たちは1台3万円くらいするのを持っていることも珍しくありません。かといって、彼らがそこまでお金持ちかというと必ずしもそうじゃない・・・身近なものを高級にして見せびらかしたといった感じ?日本人もブランド品を身につけていても、そこまで裕福じゃなかったりすることがあると思いますが、それに似た感じだと思います。

さて、電話嫌いなイブウブ子の1ヶ月の平均使用料金というと、500円以内なので、たぶん平均的なバリ人よりかなり少ないはず!定期的にプリペイドでチャージしないといけない(こっちのはチャージする金額によって使用期限が変わって、2週間~6週間ほどで使い切らないと無効になります。でも、またチャージすると残っていた分に追加されるので復活するという仕組み)のですが、場所によって1000ルピアほど価格が違います。大した金額じゃないのですが、念のためいつも価格リストが出ているところを使うようにしています。

最近出来た新しいスタンド
phonecard.jpg

場所はハノマン通りのベベ・ベンギルの向かい側あたりにあります。料金表も出ているし、他と比べても1000ルピアほど安いです。場所も便利なので、これからもリピートしちゃうと思います。

ポチっとお願いします!

どうもありがとう!!
関連記事



コメント

  1. れくたん

    こんにちは!
    東京は毎日ものすごく暑くて眠れないです。

    私は去年カンボジアに行きまして、そのときに現地の人から電気もないところに住んでる人でも携帯を持っていると聞き、大変驚きました。車のバッテリーで携帯を充電し、地雷原でも携帯が通じていました。そして、カンボジア人の平均所得は月に3000円ちょっとのはずなのに、3万円もする携帯を持っているのが不思議です。カンボジアの若者が欲しいものは携帯くらいしかなく、日本人の感覚で言えば、車に近くて中古を買う人が多いというような話も聞きました。

    ところで、まっぷるバリ島2009を本屋さんで最近見かけて、表紙を見てビビッときました!マヤのプールじゃないですか!!全く同じ写真を撮って、会社のPCの壁紙にしていました。

    ではまた~!

  2. イブウブ子

    れくたんさんへ

    カンボジアはバリよりももっと貧しい人が多いですが、似たところがあると思います。イブウブ子も行ったことがありますが、携帯をテーブルの上に置いたままにしていたら、現地の人に「盗まれないようにね」って注意されました。カンボジアはアンコールワットしかないのに世界遺産に登録された途端、いきなり観光客が増加して、バリよりも急激にリゾート開発が進んでいるのでは?バリ人より地元の人々は貧しい生活をしていると感じました。

    まっぷるの最新版、イブウブ子も見ました!半分がマヤですね!ラッキー☆

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/435-01189244
この記事へのトラックバック