ウブドでステーキを食べるなら@Café des Artistes

2008年08月07日 19:19

イブウブ子はビーフがあまり好きじゃありません。なので、めったにステーキを食べることはありません。でも、今回はたまたま友人に誘われて普段食べないステーキを食べに行くことになりました。

Café des Artistesは前から知っていたし、ブログでも一度紹介したことがあったのですが、ここのおすすめがステーキであることはぜんぜん知りませんでした。でも、最近、いろんな人からここのステーキがおいしいと聞いていたので、ちょうどいい機会になりました。

場所は、王宮のあるウブド・ラヤ通りをまっすぐチャンプアン方向に進み、Miro’sの緑色の看板の小道を左に曲がって上ります。(ところで、今Miro’sは改装中)

お店の正面
cafe_de_artistes1.jpg

満席で、本当は1時間待ちだったのですが、ここは在住者のパワー(!)でオーナーに何とかテーブルを用意してもらいました。メニューをもらっても結局みんなステーキをチョイス。ステーキにも味付けとソースが違っていたりして5~6種類ほどあったような気がします。イブウブ子はエストラゴンソースを選びました。大きさはMとLで選べます。

エストラゴンソース、ミディアムレア(Rp.72.000+15%)
cafe_de_artistes2.jpg

ビーフが柔らくて味もおいしい!以前に、イブウブ子がビーフ嫌いな理由は本当においしいビーフを食べたことがないからだと指摘されたことがあったのですが、ここのビーフなら食べられます。決め手はソースかな。普通に焼いただけのステーキよりも味が楽しめます。ポテトはマッシュポテトかフレンチフライから選べます。

これはペッパークリームのL、レア(Rp.79.000+15%)
cafe_de_artistes3.jpg

個人的にはMでも十分でしたが、いっぱい食べたい人はLでどうぞ!ちなみにペッパークリームのMはRp.67.000です。

やっぱりおいしいステーキにはおいしいワインも必須。オーナーはベルギー人なのですが、フレンチワインも豊富でした。バリでフレンチワインはあまりないので、値段も高級になります。今回は奮発してフレンチに挑戦しちゃいました!バリで一番ポピュラーなのはお手ごろなハッテン・ワインです。ハウスワインとしても出ているので、どのレストランでも一番安いグラスワインはハッテンのはずです。その次は、近いのでオーストラリアワインが多く出回っています。イブウブ子はあまりワインのことはよく分かりませんが、ハッテン・ワインも嫌いじゃありません。

今はハイシーズンで観光客が多い時期なので、どうしても行きたい場合は当日予約でいいので予約されることをおすすめします。去年は、予約しないと席が取れないレストランはモザイクくらいしかなかったのですが、最近はディナーが込み合うレストランが多くなっているような気がします。モザイクも去年は1~2日前でも予約が取れたような気がしたのですが、今は3日前でもちょっと心配な気さえも・・・。

ところで、先日ある人から言われました・・・。「ブログはいつも食べ物のことばっかりなのに、その割には太っていない」と。う~ん、褒められているのか・・・。でもイブウブ子、案外小食なんですよ。確かにこれだけ食べ歩きしていたらかなり太っていても不思議じゃないけど、バリに来てから5キロは確実に増えているしなぁ。あ~ヤバイ!調子乗ってあまり太り過ぎないように注意しますね。

ポチっとお願いします!

どうもありがとう!!
関連記事



コメント

  1. マリリン

    暑いよ~

    日本は暑い日が続いていますが、バリはもっと暑いのかしら?でも、エアコンは部屋についていなかったように思うけど。。。
    イブウブ子さんの食べ物紹介も楽しみですが、ファッション関係の紹介もして頂ければもっと嬉しいのですが。できれば購入できるようになれば良いと思っています。

  2. イブウブ子

    マリリンさんへ

    バリは夏が一番涼しい時期で、朝と夕は日本の10月上旬くらいまで冷えます。でも避暑地としては最高☆。

    ファッションはバリなので、あまり期待できないかも・・・。実はオンラインショップの開設に向けて準備中です。どのようにするか未定ですが、取り急ぎブログでも販売していければ・・・って思ってます!

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/446-4c197640
この記事へのトラックバック