日本食体験@Ryoshi

2008年10月03日 17:17

先日、漁師からディナーの招待券をいただきました。ホテルからいっぱいお客さんが来てくれたので、感謝の意味を込めてのキャンペーンとのことです。

ホテルから2名招待されていたので、もらった翌々日にさっそくゲストリレーションスタッフと一緒に行ってきました。

相変わらず人気の漁師
ryoshi_P9270360.jpg

みるみるうちに満席になりました!お客さんも多様で、欧米人が多かったような気がしますが、日本人、インドネシア人とさまざま。

無料だったので、セットメニューになっていたようです。おしぼり、緑茶が出され、後は自動的に食事が出てきました。

はっきり覚えていないけど、
1) サラダ
2) 味噌汁
3) 刺身
4) 照り焼き魚
などがあったと思います。さすがに寿司は高いのでなかった!

バリ人って、日本食を食べる機会もないですし、あまり日本食が好きじゃない人が多いんです。欧米人は日本食やお寿司好きが多いのですが、生ものやお上品なおかずはバリ人の口にはあまり合わないみたいです。

今回はそういうバリ人にも日本食を食べてもらって、日本食のおいしさを分かって欲しい!そしてお客さんにもすすめてもらいたい!という目的もあるとのこと。一緒に行った同僚はたまに日本食レストランに連れて行ってもらうことがあるらしいのですが、日本食はどれだけ食べても満腹にならないって言っていました。そりゃそうだ、バリ人は毎食日本人の3倍くらいの米を食べているけど、日本食のメインはおかず。 小皿に入った料理をいっぱいいろいろ頼んでみんなで分け合って食べるのが日本流。ご飯やおにぎりは一番最後っていうのが普通です。お酒が入ると、ご飯系は頼まないことも多いのでは?バリ人はご飯がメインでおかずはちょっとだけ(しかも1~2種類)っていうのが普通です。

ご飯が多いのはバリ流かな?
ryoshi_P9270359.jpg

コースメニューだったので、イブウブ子はかなり満腹になりました。この後はもしかしたら抹茶アイスのデザートがあるかも!?なんて、ちょっと期待して待っていたのですが、これだけでした。スタッフに聞いたら「これでおしまい」と言われました。

ただで帰るのもちょっと帰りづらいし、大好きなデザートも食べたかったので、一度食べてみたかった抹茶白玉きな粉を頼んじゃいました。(実はきな粉が苦手・・・)

ryoshi_P9270362.jpg

ちょっと咽そうになっちゃいましたが抹茶アイスと生クリーム、白玉をおいしくいただきました。

スタッフが来ている寿司のTシャツ
ryoshi_P9270361.jpg

1枚Rp.100.000で販売しているらしいです。

漁師はウブドのメイン通り沿い、王宮にも近くて絶好のロケーションです。雰囲気も良く、お手ごろな料金でおいしい日本食を食べられるので、欧米人にも日本人にも人気のレストランです。ごちそうさまでした!

ポチっとお願いします!

今日は何票入ったかな?
関連記事



コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibuubuko.blog.fc2.com/tb.php/504-8a1a725c
    この記事へのトラックバック